花子とアン 78話 英治の妻の存在を知るはな

連続テレビ小説(朝ドラ)『花子とアン』
2014年6月28日(土)放送
第13週 第78話 「その恋、忘れられますか?」

『花子とアン』第13週 第78回「その恋、忘れられますか?」

英治から大事な話しがあると呼び出されたはなは、ドキドキしながら「カフェードミンゴ」に向かうものの、ちょうどその時に英治の妻・香澄の容態が急変。連絡を受けた英治は慌てて病院に足を運びます。

約束通りに来たにも関わらず英治は一向に姿を現さず、困惑しながらも英治を待ち続けるはな。はなが誰を待っているのかを察したかよは村岡印刷に電話をすると、英治が妻の病院に駆けつけたことを郁弥に知らされました。

郁哉から事情を聞いたかよは、はなを案じるあまり英治に妻がいることをついに明かすのでした。真実を聞かされショックを受けたはなでしたが、今度こそ英治のことを忘れようと決意を固めます。

しかし、はなの翻訳作品のために英治が描いた挿絵を見て、再び心が揺らいでしまうはな。その挿絵は、それを見た醍醐が自分の恋を諦めてしまうほどに、はなへの想いが込められているものだったのです。


『花子とアン』第13週 第78回 「その恋、忘れられますか?」
 感想

事前発表のあらすじをまとめていてずっと気になっていたのが、はなの心を揺さぶり続ける英治の挿絵。その挿絵ははなだけでなく、病床の奥様・香澄さんまでもが英治の本心を知ることに。

文字で記すのはたやすいことですが、挿絵がはなや香澄さんの心にインパクトを与えたことを、映像でどうやって解らせるのか。映像だけで納得させられるものなのか。どんな演出でこの問題を解決するのかを見るのが楽しみでした。

さて、今回それが登場しましたが醍醐さまを上手に使って挿絵のインパクを説明。この手があったんですね。醍醐さま曰く「あたくし英治さんのこと諦めるわ、こんな素敵なページをつくるなんて自分が入る隙なんてない」

挿絵のインパクトを醍醐さまに語らせつつ、はなと醍醐さまの関係も修復するという一石二鳥狙い。ライバル宣言するほどの醍醐さまがあっさり降伏するほどの挿絵。次週それを見た香澄さんが英治の本心を察するのも無理もない話しです。

加えて今回、挿絵への思いを英治本人の口からも語らせました。「これからも花子さんの翻訳するページは手伝わせて下さい。あなたのためにできることはそれしかないんです」

どれほどの挿絵なのかということが今回よ〜くわかりました。来週、香澄さんがその挿絵を見てどんな反応を示すのか。そしてその後の心の変遷は?来週が待ちきれません。

<<前回77話 | 次回79話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

6 Responses to “花子とアン 78話 英治の妻の存在を知るはな”

  1. いちファンT より:

    ん?
    蓮さまは「妻子持ちの方と不倫」ではなく、「本人が夫のある身でありながら、他の男性と不倫」ですよね?
    龍一氏に妻子がいるとの情報はなかったような気がするのですが…

    • hublog より:

      コメントありがとございます。
      ご指摘感謝です。記述は間違いです。龍一くんは学生さんで独身です。蓮さまが夫がありながら「不倫」ということになります。

  2. アーモンド より:

    はなも蓮子も、妻や子がある人と出逢う運命なんですね。
    さらに蓮子は学生と、はなは村岡と不倫?

    • hublog より:

      コメントありがとうございます。
      そうなんです。はな、蓮さまともに妻子持ちの方と恋に落ち結婚。結婚が成立まではご指摘の通り「不倫」の状態です。
      前作『ごちそうさん』の時も、ヒロインの夫・悠太郎が浮気した時はネット上が騒然となりましたが、今回は二人もそんなことになるので騒ぎが大きくなるかもです。

  3. 祥子 より:

    はなと村岡の恋の行方が気になり、先へ先へと読んでしまいました。そうか、村岡は妻がいたけれども、重い結核という病気だったんだ。妻の実家からは離縁をすすめられ、子供は確か、後で、関東大震災で亡くなる。印刷所も壊れたんだったかな。大変な人生を送って来た人で。はなと二人幸せにならなければ、計算が合いませんね。6月半ばから、村岡は毎日登場する?のでしょうか。楽しみ。

    • hublog より:

      コメントありがとうございます。
      村岡印刷さんは、はなが東京に出て以降はずっと出演し続けることになるのではないかと思います。実にいい味を出しているので楽しみですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ