梅ちゃん先生 27話 コーラ作りが家族に発覚

連続テレビ小説(朝ドラ)『梅ちゃん先生』
本放送:2012年5月2日(水)放送
再放送:2014年10月29日(水)放送
第5週 第27話「もつべきものは、友」

『梅ちゃん先生』第5週 第27話「もつべきものは、友」あらすじ

陽造の援助でつくりはじめたコーラは順調に売り上げを伸ばしているらしく、梅子たち医専の同級生だけで始めたコーラづくりに、今では竹夫や山倉までが協力するように。コーラづくりを手伝いながら山倉は雪子に関心を持ち始めたようです。

その頃、梅子に背中を押されたあかねは歌のオーディションに参加。あかねの歌唱力は認められオーディションに合格。一方、松子は上司の真田の好き勝手な生き方に苦言。その生き方で戦死した人に顔向けが出来るか考えるよう松子は真田に言い放ちます。

梅子はコーラの入った瓶を信郎に見つけられてしまいました。運悪くそこへやって来た警官にコーラを怪しまれる梅子と信郎。コーラはお咎めなしだったものの、警察の取り調べを受けたことで梅子はコーラづくりが家族にばれてしまいます。

勉強会と偽ってコーラづくりを続けていたこと建造に叱られる梅子。そこへ秋田から戻った江美がやって来ました。コーラづくりが江美のためだったとわかり怒りが収まる建造。梅子も気持ちを改め、夏休みの残りの日々を勉強に励むのでした。

『梅ちゃん先生』第5週 第27話「もつべきものは、友」感想

久しぶりに山倉くんが登場。まだ梅ちゃんにロックオンしたままなのか、相変わらず竹夫くんを「お兄さん」。ところが、その直後に雪子ちゃんにロックオンしなおし。しかもあの露骨な視線は松子さんの時や梅ちゃんの時の比ではない。

山倉くんが雪子ちゃんロックオン開始。と、同時に二つの新しい動き。一つめは、あかねちゃんは歌のオーディションに合格。二つめは、松子さんはセクハラ上司・真田に手厳しい一撃。「今の自分が戦死した方に顔向け出来るか考えて下さい」はかなりこたえた様子。

一方で盛況だったコーラづくりはこれでおしまいになるのでしょうか。勉強会と偽ってコーラづくりを続けていたことが家族に発覚。梅ちゃん、夏休みの残りの日々は勉強一筋とのことなのでコーラづくりからは手を引いたのは間違いなし。

でも、盛況ということはよく売れていたのでしょう。そんな儲かる商売から陽造叔父さんが簡単に手を引くとも思えず、コーラづくりが今後どうなるかが気になるところです。

さて、コーラづくりがばれてしまい、久しぶりに建造お父さんにしぼられる梅ちゃんの気の毒な姿を見ることに。医専に入ってマシになることを期待していたのにガッカリしたとまで言われる梅ちゃん。建造お父さんの言葉、キツ過ぎます。

窮地に陥る梅ちゃんでしたが、いいところに江美ちゃんがやって来ました。故郷で素顔の自分を出せた開放感も手伝ってか、いつになく饒舌で明るい江美ちゃん。故郷ではきっとよくしゃべる明るい子みたいです。

下村家の面々のちょっと冷たい視線も眼中になく、幼馴染のはなちゃんが元気になった感激やら梅ちゃんへの感謝の気持ち、そしてコーラの美味しさを一方的にまくしたてる江美ちゃん、下村家の張りつめた空気をぶち壊してくれるさまは見ていて痛快。

いつも隅っこで黙っている頃から気になるキャラでしたが、今回の一件で江美ちゃんがますます好きになりました。

<<前回26話 | 次回28話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ