千加子のお腹の赤ちゃんは将来マッサンとエリーの子供に?

朝ドラ『マッサン』で、臨月を迎えた千加子姉さんのお腹の赤ちゃんに関してのブログ管理人の予想記事です。ご笑覧ください。

千加子姉さんのお腹の赤ちゃんの予想ネタバレ

朝ドラ『マッサン』第45回で一番大きな働きをした千加子姉さんのお腹の赤ちゃん。お腹の中で「お母さんの唄」を聴いているという一言から打ち解け合うエリーちゃんと千加子姉さん。その様子を見ていた早苗お母さんにもまさかの微笑みが一瞬浮かびました。

千加子姉さんと、あの早苗お母ちゃんまでもエリーちゃんと結びつけた大役を果たしたお腹の中の赤ちゃんですが、もしかすると将来、実子に恵まれなかったマッサンとエリーちゃんの子供になるかもしれません。

リアルでも、マッサンとリタさんは実子に恵まれませんでした。そして養女を迎えた後、マッサンは独立を果たしニッカの前身となる会社を創業。この会社の跡取りとして、マッサンは姉の子供が17歳の時に養子に迎え北海道大学に通わせています。

この史実を劇中でも再現するとなれば、マッサンの跡取りという極めて重要なキャラクターが、その誕生前から大役を担っていても不思議ではないかも知れません。もしそのような展開になれば養子として迎える時に「お母さんの唄」の場面が回想されるかもです。

ところで、マッサンとエリーちゃんは実子に恵まれないと記しましたが、そのあたりのお話は12月放送回で登場するみたいです。これまでの、明るくのんびりした『マッサン』からは想像出来ないような悲しい物語の展開になるようです。

以上、マッサンとリタさんの史実、及び12月放送回の『マッサン』の悲劇は確かな話しですが、千加子姉さんの赤ちゃんの将来についてはブログ管理人の予想に過ぎませんのでご承知おき下さい。

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

2 Responses to “千加子のお腹の赤ちゃんは将来マッサンとエリーの子供に?”

  1. のみすぎー より:

    エリーさん大阪弁と広島弁って よく頭ごっちゃにならないね 感心!

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      後半では北海道の余市ですが、余市は余市で

      わっち=わたし
      ずっぱり=沢山
      かちゃっぺない=貫禄がない

      などなど、かなり独特な言葉があるようです。
      3つめの方言をエリーちゃんが聞き分けられる
      のか、楽しみです。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ