マッサン 56話 鴨居は北海道工場案一蹴

連続テレビ小説(朝ドラ)『マッサン』
2014年12月2日(火)放送
第10週 第56話 「灯台下暗し」

『マッサン』第10週 第56話 「灯台下暗し」あらすじ

工場用地に提案した北海道が却下され、大阪周辺の候補地を探せと鴨居から難題を与えられた政春は帰宅してもエリーの話を聞く余裕を失っていました。ガスと一緒に改築も進めることを相談したいエリーですが、好きなようにしろと政春は投げやりな態度。

政春は、候補地を歩き回り調査を重ねるものの適した土地はないことを鴨居に報告。改めて北海道を提案する政春に、鴨居は山崎の地にしようと言い出します。さらに政春は、他の社員たちからも北海道は根拠のない危険な計画と非難されてしまうのでした。

一方のエリーは政春の態度に腹を立て、キャサリンや信ちゃんと改築の計画を勝手に進めることにしました。西洋風の家を望むエリーとキャサリンに、春夏秋冬のある日本の風土に西洋の家は合わないと説得する信ちゃん。

ヤケ酒を飲み泥酔して帰宅する政春にエリーは呆れ顔。しかし、自分は負けないと寝言を言う政春の姿を見て、政春が何かと闘っていることを察するエリー。そして翌日、エリーは信ちゃんに日本建築の教えを改めて請うのでした。

<<前回55話 | 次回57話>>

『マッサン』第10週 第56話 「灯台下暗し」
 事前発表あらすじのレビューと解説

「絵に描いた餅」を実物の餅にしようと動き始めるなり鴨居の大将との間に摩擦が生じるマッサン。夢に向かってなかなか順調には進まないものですね。順調に進んでしまったらそもそもドラマにならないという問題もあるのですが。

北海道に工場を建てるというマッサンの悲願はゆくゆくは成就するのですが、今はまだ雇われの身。鴨居の決定に従わざるを得ません。リアルのマッサンも北海道構想を反対され、ずいぶん落胆したようです。

今回、はじめて「山崎」という土地の名前が登場。「山崎」といえば、ここで醸造されたウイスキーが先日「世界一のウイスキー」となりましたが、このニュースと『マッサン』のこの週のタイミングが合えば更に盛り上がっていたかもしれません。

さて、その「山崎」ですが、劇中でこの地を選択する理由は史実通りに描かれるようです。マッサンと鴨居の大将が夢見た「世界一のウイスキー」を本当に生み出した山崎工場がどのようなドラマの中で誕生したのか、今から見るのが楽しみです。

『マッサン』第10週 第56話 「灯台下暗し」
 朝ドラ観賞後の感想

鴨居商店に入ったものの、のっけから北海道工場案は却下。先輩社員たちかも現実が見えていないとか危険過ぎるとか非難轟々。でも、住吉酒造の頃はこんな状況下ではもっと腐ってふさぎ込んでいたような気がします。着実に成長しているようです。

オープニングの麦畑、あれはマッサンの成長を暗示した映像であると何かで読んだことがあります。若い頃の青い麦、それが風雨にさらされやがて色がつき、黄金色に輝く。今のマッサン麦の色は何色なんでしょうね。

北海道計画が一蹴され不機嫌なうえ、大阪界隈で土地を探せと無理難題まで強いられる。エリーちゃんの言葉に耳を傾ける余裕すら失ってしまいましたが、エリーちゃん少し前まではそんなマッサンに逆上して大喧嘩。

でも、今回は酔いつぶれて「エリー、わしゃ負けんぞ」と寝言(?)を言うマッサンの姿を見て、今のマッサンは腐っているのでなく闘っていると察したようで、エリーちゃんのそんな優しいまなざしが心に沁みました。

エリーちゃんが信ちゃんに日本家屋の教えを改めて教えてもらっていましたが、事前情報によれば行き詰まるマッサンを見たエリーちゃんが、再び内助の功を果たそうとする行動のようなので、そのへんもっとわかりやすく描いてほしかったなと思いました。

<<前回55話 | 次回57話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

4 Responses to “マッサン 56話 鴨居は北海道工場案一蹴”

  1. えびすこ より:

    「山崎の戦い」に縁起を担ぐとはいかにも鴨居さんらしい。
    「天王山を制する者は天下を制する」。このフレーズが大正時代にはもうあったんですね。
    信さんは大工だったんですね。しかし、家主の野々村さんに無断で増築・改修をして、あとで文句言われないですかね?

    >英継さん
    最初に主演発表会見でテレビに姿を見せた時と、マッサンの番組内でのシャーロットさんの髪の色が違いますね。最近になって気づきました。発表会見は新聞記事(白黒写真)でしか見ていないので髪の色の違いに気づかなかったのです。もしかするとリタさんの髪の色に合わせたのかな?

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      家主の野々村さんにはキャサリンさんが話をつけておくと言っていたので、見えないところで交渉したのかも知れません。
      昭和40年代のことですが、知り合いが貸している家が原形をとどめないほどに増築されてびっくりしたという話を思い出しました。びっくりしただけでトラブルにはならなかったようで、昔はおおらかな家主がいたみたいですね。

  2. ※※英継 より:

    エリーさんがマッサンのオーディションを受けた際は、黒髪だったと思いますが、今は金髪です。スコットランドには黒髪の人はいないのでしょうか?・・・・なんて考えながら、黒髪とエリーさんを想像しています。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      シャーロットさん、もしかするとブロンドの髪が本来のカラーで、オーディションの時は染めていたかも知れません。米国サイトのプロフィールには髪の色が「ブロンド」と紹介され、古い写真はほとんどすべて髪の色がブロンドなんです。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ