マッサン 58話 山崎に工場の最適地発見

連続テレビ小説(朝ドラ)『マッサン』
2014年12月4日(木)放送
第10週 第58話 「灯台下暗し」

『マッサン』第10週 第58話 「灯台下暗し」あらすじ

鴨居の命令で山崎の工場用地を下見しに行くことになったものの億劫な政春。エリーは信ちゃんに教えられた日本家屋の知恵を語り始め、日本人がその土地で合わせて暮らして来たように、知恵を出せば山崎でもウイスキーをつくれると政春を励まします。

一方の鴨居は、政春が用意したウイスキー工場の模型に緑色の布で山を模し、工場用地の横に線を引き、工場建設計画の試行錯誤を繰り返した末に工場は山崎で絶対にいけると確信。政春が思いもつかないような勝算を見いだしていました。

その日、山崎の工場用地の下見に行く政春にエリーはついて行くことにしました。山崎の森の中を歩きながら久しぶりに本心を語る政春とエリー。二人はこれまで互いに勇気をもらってきたことを改めて思い出し、久しぶりに心を通い合わせ笑顔を取り戻します。

山崎の森の中で、エリーは自分が一番欲しいプレゼントは赤ちゃんだと政春に小声で告げ、政春は感激。その時、政春の目にある景色が飛び込んで来ました。眼前に霧がたちこめているのです。ついに政春はウイスキーづくりに最適な土地を見つけるのでした。

<<前回57話 | 次回59話>>

『マッサン』第10週 第58話 「灯台下暗し」
 事前発表あらすじのレビューと解説

鴨居の大将との摩擦続きでマッサンの動向がクローズアップされがちだった第10週前半でしたが、今回は久しぶりにエリーちゃんが物語の真ん中近くに入って来ます。そして、今週の冒頭で言い出せなかったエリーちゃんの一番欲しいプレゼントが今回で判明。

エリーちゃんが一番欲しかったプレゼント。それは「赤ちゃん」。マッサンも同じ思いでしょう。そんなエリーちゃんの本心が明かされたその瞬間、マッサンはついに見つけます。ウイスキー工場に最適な場所を

エリーちゃんの望みが明かされるのとマッサンの探し求める土地の発見が同じ瞬間に描かれますが、今週の最後には、その土地でマッサンの「絵に描いた餅」がやっと実物の餅になったその時、エリーちゃんの望みが叶ったことも判明。

今週の前半は、マッサンと鴨居の大将の摩擦が生じて苦労が絶えない日々のようですが、後半にはいいことが続きますね。困難な日々の後に続く幸運。ドラマチックな展開に期待しています。

『マッサン』第10週 第58話 「灯台下暗し」
 朝ドラ観賞後の感想

マッサンがあれほどまでに北海道にこだわったのは、本場のウイスキーへのこだわりの延長線上にあるものとばかり思ってましたが、エリーちゃんの笑顔を見たいがためのことだったとは。思いがけない理由にエリーちゃんも喜んでましたが、観ているだけの自分も嬉しくなりました。

マッサンとエリーちゃんの屈託のない笑顔を見るのも実に久しぶり。ただでさえ狭い長屋の中の難しい顔を見続けていたので、爽やかな山崎の森(実際はどこ?)の中で二人のはじける笑顔は最高でした。

久しぶりに気持ちの良い環境と笑顔の中で、エリーちゃんは心から欲しいものを告白。そしてウイスキーづくりに必要な霧が発生する場所も発見。これまでの閉塞感が一気に晴れ渡る気持のよい回でした。

『マッサン』は視聴率が二週連続で20%台を割り、その理由がメディアなどで語られているようです。何が理由なのか僕にはわかりかねますが、僕の個人的な感想としてはエリーちゃんの言葉を借りるとマッサンの難しい顔(辛気臭い顔)を見続けるのはつらいものがあります。

<<前回57話 | 次回59話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

2 Responses to “マッサン 58話 山崎に工場の最適地発見”

  1. えびすこ より:

    1日の冒頭の場面は山崎に行く場面だったんですね。
    「ベイビー」は予想していた回答でした。
    実際には2人の間には子供はいませんが後に養子縁組しますね。
    マッサンにはありがたくもない代名詞の、「辛気臭い」のフレーズが聞かれない週がいずれ来るかも?
    過去数年の朝ドラは大体、序盤・中盤・終盤で3分割すると少しずつ上昇するので、まだ残り3分の2近くあるので今後の浮上に期待しています。
    振り返ると「ゲゲゲの女房」の時でさえ結婚当初は、水木さんが仕事の目が出ずに夫人が家計に四苦八苦したことをマスコミは忘れたか?

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      『ゲゲゲの女房』は前作の不評のあおりを受けて、初回初週ともにかなりひどい成績だったのが最終的には放送年のトップの視聴率を記録したそうですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ