梅ちゃん先生 69話 信郎が自信喪失して家出

連続テレビ小説(朝ドラ)『梅ちゃん先生』
本放送:2012年6月21日(水)放送
再放送:2014年12月17日(水)放送
第12週 第69話「大告白」

『梅ちゃん先生』第12週 第69話「大告白」あらすじ

仕事の自信をなくした信郎が家出をしてしまいました。梅子は自分の言い過ぎが原因で家出したと動揺。一方で松子は、加藤からプロポーズしたことは取り消しにしてほしいと頭を下げられ唖然とするばかり。

松岡が転勤し信郎が家出。悲しさと心配とで心が曇りがちな梅子は気を紛らわそうと坂田医院でアルバイト。しかし、上の空の梅子の様子を見た坂田に、浮ついた気持ちの者には任せられないと追い出されてしまう梅子。

坂田に帰れと言われた梅子はその足で竹夫の事務所へ。梅子は竹夫の顔を見るなり泣き出してしまい失恋を竹夫に見抜かれます。落ち着きを取り戻した梅子は信郎が家出したことを告げ、ちょうどそこへ訪ねて来た陽造に信郎探しを手伝ってもらうことに。

帰り道、梅子は康子の店にで飲んでいる幸吉と遭遇。雇った工員と「親子の杯」を交わす幸吉でしたが信郎失踪の不安を隠すことは出来ません。その翌日、竹夫から梅子に電話がありました。信郎が竹夫の会社にやって来たのです。

『梅ちゃん先生』第12週 第69話「大告白」感想

梅ちゃんの松岡くんへの気持ち。松岡くんの梅ちゃんの気持ち。二人とも自分の気持ちをはっきり自覚していませんでしたが、弥生ちゃんと山倉くんが囃し立てることでついに自覚するに至る・・・そのことをちょっと後悔する弥生ちゃん。

一方、梅ちゃんも自分が松岡くんが好きだったと、今回初めてはっきりと口に出して言いました。竹夫くんの会社で、竹夫くんにその男が好きだったのかと問われ「うん」と返事。すべてが終わったから口に出せたのかも知れません。

もうひとつの心配ごと。信郎くん失踪。陽造叔父さんに信郎くん探しを頼むことにしたものの、あっさりと発見。発見というか、自分から竹夫くんの会社にやって来たのでしょうか。今回のところはそのへんの経緯は不明。

思えば竹夫くんも自分で一つの会社を背負って立つ経営者。家出したという共通点も二人の間にある。工場を背負うことになる信郎くんから見たらいろんな意味で格好の相談相手かも知れませんね。

話し前後してしまいますが気分転換に坂田医院でアルバイトしようとした梅ちゃんを帰れと追い出す坂田先生。浮ついた気持ちでいられたら迷惑って、ご自分も酔っぱらって診療したりしてるのでは?とツッコミたくなりました。

でも、気もそぞろの梅ちゃんの心の状態を見抜き、今の君には任せられないと追い出してしまう仕事に対するストイックさは立派です。

追記:加藤くん、プロポーズキャンセル。今回は残念な話しの連続でした。

<<前回68話 | 次回70話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ