梅ちゃん先生 72話 松子は加藤と結婚を宣言

連続テレビ小説(朝ドラ)『梅ちゃん先生』
本放送:2012年6月24日(土)放送
再放送:2014年12月20日(土)放送
第12週 第72話「大告白」

『梅ちゃん先生』第12週 第72話「大告白」あらすじ

安岡家の新築と工場拡張工事がはじまりました。一方の下村家では休日を利用して久しぶりに家族揃って食事をすることに。建造に呼ばれた松岡もやって来ました。竹夫も遅れてやって来て顔を揃えた家族は和やかに食事をはじめました。

松岡と初めて会う竹夫は、好きな男性が青森に行ってしまったと梅子が泣きながら打ち明けたことを暴露。松岡も、梅子と交際していることを家族に明かし、松岡と交際しているつもりがなかった梅子を驚かせます。

そんな中、芳子が正枝が松子の次の見合いを切り出すと松子は結婚すると宣言。自分に何の相談もなかったことでヘソを曲げてしまう建造でしたが、家族はいつものことだと建造に取り合わず、皆で松子を祝福します。

安岡家の新築の打ち合わせに来ていた加藤はそのまま下村家に呼ばれ、松子とならんで建造に結婚の許しを請いました。梅子に見送られながら帰宅する松岡は、今一度、自分たちが交際していることを梅子に確認するのでした。

『梅ちゃん先生』第12週 第72話「大告白」感想

下村家を後にした松岡くんが一言「興味深いご家族ですね」

今回は、本当に興味深いご家族でした。そして松岡くんも下村家のご家族に負けず劣らず興味深い。そんな興味深い人たちの言葉の応酬、脚本家の先生の名人芸ですね。芝居も皆さん完全に息が合っていて、心の底から笑わせてもらいました。

また、これまでのもつれにもつれた複数のエピソードが、下村家の食事会の絶妙な会話の中でキレイに収束するその技も見事というほかありません。松子姉さんのまさかの結婚宣言も建造お父さんに頭を下げるショットを見せることで完結。

梅ちゃんも幸せいっぱいでしたが、すでに交際しているつもりの松岡くんに対して梅ちゃんはそのつもりまるでなし。あの時の抱擁は一体何?でも、あの抱擁で舞い上がった松岡くんはやっぱり純情。そして恐るべし梅ちゃん。

ちょっとほろ苦いのは信郎くん。梅ちゃんが松岡くんと交際しているのを知ってかなりショックを受けたみたいな顔。でも、この工場をでっかくすると決意表明。失恋の痛手を仕事にぶつけて大きくなってほしいものです。

追記:正枝さんの建造お父さんに対するツッコミが今回はいちいちすごかった。松岡くんを呼んだのは男一人で不利になるからだとツッコミその一。松子姉さんの結婚宣言でヘソを曲げたことに対しても「いつものこと」と切って捨てる。

竹夫くんも気に入らないところを探すのがお父さんの癖と、まさかのツッコミ。信郎くん相手の時といい、今回の建造お父さんの癖を見抜いた件といい、すっかり大人の竹夫くんですが坂田医院の看護婦のお姉さんの前に出すとまだまだ子供に見えそうな竹夫くんです。

<<前回71話 | 次回73話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ