マッサン 第85話 フラグまとめ【ネタバレあり】

朝ドラ『マッサン』第85話ではフラグ(物語上の伏線)が沢山立っていました。気になるフラグをまとめてみます。ネタバレが含まれますのでご注意下さい。

マッサン 第85話 フラグまとめ

▼岡崎悟
千加子が次男坊の岡崎悟をエリーとエマに紹介。悟はかつてエリーがお産に立ち会った際に生まれて来た男の子。千加子からそのことを言われエリーも思い出したようですが、悟は将来、極めて重要な登場人物になると予想しています。詳しくは以下の記事内で記しました。

千加子の次男・悟は将来マッサンとエリーの養子に?

▼俊夫
竹原の亀山家でマッサンと再会した蔵人の俊夫は、金輪際ウスケはつくらないから自分を呼ぶな。嫁をもらって身を固める、相手はこれから探すと宣言。しかし、マッサンからはまるで呼んでくれと言わんばかりだ、嫁は無理だと突っ込まれていました。

北海道編では、俊夫が余市の工場に呼ばれること。マッサンを余市に案内した漁師の熊虎の娘・ハナとの恋バナが展開するところまでは判明していますが、身を固める決意をこの段階でしているということは、ハナと結婚することになるかも知れません。

▼どでかい夢
マッサンが鴨居に挨拶。北海道にもう一つ工場をつくってくれと頼み込むのもフラグの一つかも知れません。しかしそれ以上に気になったのが「特徴ある原酒を集めブレンドすると味わいが豊かになる」という意味の発言。

鴨居の大将が「どでかい夢」だと感嘆したこのプラン。リアルマッサンは昭和44年に、余市とは異なる原酒をつくるべく宮城峡蒸留所を建設。特徴の異なる原酒を一手でつくってしまうのは世界初の試みと言われているそうで、鴨居の大将をして「どでかい夢」と言わしめるだけのことはある壮大なプラン。

朝ドラ『マッサン』の物語はこのあたりまで描くことになるかも知れませんね。「どでかい夢」はそのフラグかも知れません。穿ち過ぎとも思いますが。

▼大きな試練のはじまり
自分の夢も理想も封印してのウイスキーづくりがこれから始まります。大きな試練になりますが、困難は必ず解決策を連れてくるもの。この試練がマッサンの目の前に夢に至る道をつけてくれます。「どでかい夢」のための「大きな試練」のはじまりです。

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ