朝ドラ まれ 横浜編のキャスト決定!

朝ドラ『まれ』で、ヒロインが故郷を離れパティシエの修行を積む横浜編のキャストが発表されましたので、まとめてみました。

朝ドラ まれ 横浜編のキャスト一覧

まずは、本日発表されたキャストの一覧から。

池畑大悟・・・・・・・・・・・・・・・・・小日向文世
池畑輪子・・・・・・・・・・・・・・・・・りょう
池畑大輔・・・・・・・・・・・・・・・・・柳楽優弥
池畑美南・・・・・・・・・・・・・・・・・中村ゆりか
浅井和也・・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木拓( ドランクドラゴン)
矢野陶子・・・・・・・・・・・・・・・・・柊子
珍文棋(ちんぶんき)・・・・・・・・・・・孫成順


朝ドラ まれ 横浜編のキャスト 解説とレビュー

一覧の上から順番に解説致します。

「池畑大悟」はヒロイン・希ちゃんがパティシエ修行で師事する師匠。「マシェリシュシュ」という洋菓子店のオーナーです。その次の「池畑輪子」は師匠の奥様。夫がパティシエで、奥様のほうは中華料理屋を経営。占い好きで店の名前も「天中殺」。それにしてもこのご夫婦、ずいぶん年の差婚ですね。

「池畑大輔」「池畑美南」は、師匠夫妻の長男と長女。『まれ』の制作が発表された頃、横浜編でヒロイン・希ちゃんが郷里の幼馴染と横浜のイケメンパティシエとの間で三角関係に陥るみたいな情報をキャッチしたのですが、イケメンパティシエは師匠の長男に変更になったかも知れません。

「浅井和也」は、師匠夫妻のお店のパティシエ。入店歴は長いものの出来の悪い残念なパティシエ役だそうです。「矢野陶子」も師匠夫妻のお店のパティシエ。店内では師匠に次ぐポジションにいる腕の良いパティシエで、希ちゃんの天敵になるみたいです。最後に「珍文棋」は、師匠の奥様が経営している中華料理屋「天中殺」の料理人。

ところで、「マシェリシュシュ」のパティシエたちは寮生活するそうで、寮は「天中殺」の上の階。仕事も私生活も、そして師匠夫妻も一箇所に集まって生活する環境なので、人間関係がこじれまくることでしょう。自分の人間関係がこじれるのは遠慮しておきますが、劇中の人間関係のこじれは大好物です。

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ