朝ドラ まれ 撮影場所情報 横浜編ロケ地:中華街、港の見える丘公園、山下公園、象の鼻パーク

朝ドラ『まれ』の横浜編の撮影がはじまったそうで、横浜市内のロケ地のいくつかが判明ししましたのでお知らせ致します。

朝ドラ まれ 横浜編ロケ地が判明

朝ドラ『まれ』のヒロイン・希を演じる土屋太鳳さんが横浜市役所を訪問。そのニュースを複数のメディアが報道したのですが、それらの記事の中にロケ地情報が記載されていましたので、まとめてお知らせします。

ところで、朝ドラ『まれ』横浜編は5月の連休明けくらいからスタート。半年間の放送期間の約半分を横浜編が占めるようです。今回判明したロケ地がどのような場面なのかは不明です。ただ、すべて歩いてまわれる範囲内なので日常生活の場面かと思います。

横浜市内には朝ドラを収録するNHKのスタジオがあるので、横浜市内のロケ地は更に増えるかも知れませんね。

横浜編ロケ地:中華街、港の見える丘公園、山下公園、象の鼻パーク

▼横浜中華街
神奈川県横浜市中区山下町にあるチャイナタウン。ヒロイン・希は、パティシエ修行する洋菓子店の寮で仲間たちとともに寮生活。その寮があるのが中華街という設定です。

▼港の見える丘公園
横浜中華街から徒歩で行ける距離にある、横浜港を一望できる小高い丘の上にあることからその名がつけられた公演です。住所は横浜市中区山手町114。

▼山下公園
ここも中華街から徒歩で行ける距離にあります。ブログ管理人は子供の頃にこの公園にはよく行きましたが、ここが関東大震災の瓦礫を埋め立てて出来た公園だということは、東日本大震災の後に初めて知りました。住所は横浜市中区山下町279。

▼象の鼻パーク
この公園は横浜港発祥地で「象の鼻波止場」と呼ばれていたことが公園の名前の由来。山下公園のすぐ近くです。ここに公園があることは知っていましたが「象の鼻パーク」という名前が付けられていることは今回初めて知りました。住所は横浜市中区海岸通1丁目。



▼元町
この度の報道記事に元町の名はあがっていませんでしたが、ヒロイン・希がパティシエ修行する洋菓子店「マシェリシュシュ」は元町にあるという設定です。元町商店街もロケ地の一つになるかも知れません。

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ