山崎賢人が朝ドラ『まれ』で演じる紺谷圭太はヒロインの相手役

山崎賢人さんがNHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まれ』で演じる紺谷圭太は、ヒロイン・希の相手役のようです。

山崎賢人が朝ドラ『まれ』で演じる紺谷圭太はヒロインの相手役

山崎賢人さん演じる紺谷圭太(こんたに けいた)はヒロイン・希の高校の同級生。高校卒業後は祖父の輪島塗工房に入って輪島塗職人を目指します。輪島塗をこよなく愛し頑固一徹な性格に、将来の職人としての資質が見え隠れしています。

高校生として最後の夏休みに、希と圭太はじめ同級生たちは輪島大祭でキリコと呼ばれる灯籠を担ぎ、このお祭りを通して希と圭太は距離を縮めてゆくのだそうです。しかし、5月放送回でヒロイン・希は横浜に行ってしまうので縮まりかかった距離は再び拡大。

横浜編に突入すると山崎賢人さん演じる紺谷圭太の出番は少なくなるかと思いますが、その後、再び物語の舞台は輪島に戻って来るようです。輪島編・後編にて、紺谷圭太というキャラはヒロインの相手役として本領を発揮するのではないかと予想しています。

朝ドラ・ヒロインの相手役というポジション

朝ドラのヒロインの相手役というポジションはここ数年、若手が知名度を上げるきっかけとなっていますが、朝ドラ『まれ』ヒロインの相手役・紺谷圭太というキャラも、山崎賢人さんをブレイクさせる役割を果たしそうですね。

参考までに、ここ数年間でブレイクのきっかけとなった朝ドラヒロインの相手役をまとめてみました。

  • 向井理:『ゲゲゲの女房』(2010年)村井茂 役
  • 高良健吾:『おひさま』(2011年)丸山和成 役
  • 松坂桃李:『梅ちゃん先生』(2012年)安岡信郎 役
  • 福士蒼汰:『あまちゃん』(2013年)種市浩一 役
  • 東出昌大:『ごちそうさん』(2013年)西門悠太郎 役
山崎賢人さんもきっとこの流れに連なることになるでしょう。

▼山崎賢人さん、最近の出演作
・水球ヤンキース(2014年、テレビドラマ)
・L・DK(2014年、映画)
・ヒロイン失格(2015年夏公開予定、映画、主演:桐谷美玲)

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ