木南晴夏演じる大人になったエマは渡英し国際結婚?/マッサン

先頃、マッサンとエリーの養女・エマ役での出演が発表された木南晴夏さんですが、大人になったエマの物語は史実を離れた大胆な展開になるようです。尚、本記事にはネタバレが含まれますのでご注意ください。

木南晴夏演じる大人になったエマは渡英?/ネタバレあり

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『マッサン』の最後の二週・第24週、第25週に登場する木南晴夏さん演じる「大人エマ」。第24週、第25週の二週では「大人エマ」の25歳から37歳までの姿が描かれます。

「大人エマ」の初登場時は25歳、時代は昭和24年です。その頃、エマは進駐軍の事務所勤務。国際結婚した両親のもとで育った語学力を活かし翻訳作業とタイピストを兼務。エリーの日本で初めての友人・優子の憧れの職業がタイピストだったのはこの日の伏線だったのでしょうか。

そして夢追い人の両親の影響を受けた「大人エマ」の夢は、母の祖国・英国に渡ること。そして「大人エマ」はその夢を叶えてしまうようです。恐らくは第24週で渡英することになるかと思います。

木南晴夏演じる大人になったエマは国際結婚?/ネタバレあり

第25週は前週の三年後からスタート。昭和27年、28歳の「大人エマ」は英国で出会った恋人を連れて帰国。わざわざ連れて来るということは結婚するつもりなのでしょう。しかし、マッサンは「大人エマ」の国際結婚に猛反対。

リアルでも、国際結婚によってリタさんに苦労をかけたことを悔やむマッサンが、晩年に国際結婚はするべきでない旨の言葉を残しているそうですが、この史実を脚色したエピソードが登場するのではないかと思います。

エマが「大人エマ」にバトンタッチする直前、エマは思いを寄せていた一馬との死別を経験すると予想しています。この悲しみを乗り越え、職業婦人として進駐軍で働きつつ、更なる夢を追い続ける「大人エマ」と会える日が楽しみですね。

尚「大人エマ」の最後は37歳、時代は昭和36年。この年、悲しいことではありますが、エリーの死が描かれるのではないかと思います。

▼関連記事
新キャスト発表!大人になったエマと亀山家の養子・岡崎悟

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

4 Responses to “木南晴夏演じる大人になったエマは渡英し国際結婚?/マッサン”

  1. koji より:

    しかし最終回までに史実のどの時までが描かれるのか気になるところ。

    少なくとも第一話の冒頭までの描写はあると思いますが、やはりエリーの死は最終回になるのですかね?。

    個人的にはリアルエリー死後の翌年にリアル大将の死があったことやリアマッサンが余市の名誉町民に選ばれたことや宮城峡蒸留所のエピソードを最終回までには盛り込んでほしいと思っています。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      戦後は二週間だけなので、かなり駆け足の展開になりそうですね。
      宮城峡は僕も登場してほしいと望んでいます。
      鴨居の大将をして「どでかい夢やなあ!」と感嘆させた、複数の蒸留所構想。
      これによって「夢の完成」としてほしいです。

  2. えびすこ より:

    エマちゃん(もうすぐ「ちゃん」付きがおかしな年齢になる。)の配役が成長に比例して2回交代しますが、大河ドラマではこのようなパターンでの交代は最近では少ないですね。
    時代劇の場合は中学生の年齢に該当する時期で、子役の適任者がいなかった時期があったせいかも。
    マッサンでは人物の経歴などが後半は半分創作が入る感じになりますね。カーネーションや花子とアンの時では架空の人物との付き合いを別にすればほぼ本人の経歴に沿っていたかな?
    先月、週刊誌で「国際結婚はするもんじゃない」という趣旨の晩年のマッサンの言葉がある記事がありましたが、配偶者に対しての配慮という意味だったんですね。
    ところでリタさんが日本国籍を取ったのは結婚時でしょうか?

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      昨年、関係者の方が前半の視聴率次第では実話から大きく逸脱することもあり得ますという意味のことをおっしゃってました。

      前半の視聴率の結果のようです。
      >マッサンでは人物の経歴などが後半は半分創作が入る感じになりますね。

      リタさんの帰化のタイミング、これという情報が見当たりません。憶測ですが、日本でマッサンと入籍したタイミングでしょうか。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ