エマの下手でひどい英語も大人になれば上達か?/マッサン

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『マッサン』で少女期のエマを演じる優希美青さんの話す英語が「下手」「ひどい!」と散々な評判ですが、大人になったら改善される見通しです。

エマの下手でひどい英語も大人になれば上達か?

朝ドラ『マッサン』劇中で、優希美青さん演じるエマが話す英語を初めて聞いた時、それほど英語が得意とは言えない当ブログ管理人ですら、久しぶりにジャパニーズ・イングリッシュを聞い!たとビックリするほど残念な発音でした。

リトルエマちゃんを演じた子役の住田萌乃ちゃんの英語の発音がかなりしっかりしていただけに余計にギャップを感じてしまいます。英語が不得手な当ブログ管理人ですらそう考えるのですから、同じような反応を示す視聴者が少なくない数いたようです。

ただ『マッサン』115話(2/16放送)で、マッサンがエマに家の外では英語を使うなと釘を刺していたので、しばらくは残念な英語は聞かずに済むようです。そして、戦後はエマの語学力は格段に上達するようです。以下、ネタバレが含まれますのでご注意ください。

大人エマ演じる木南晴夏さんは日常英会話ができる

エマには戦後、進駐軍の事務所で働くエピソードが用意されています。翻訳やタイピスト業務が担当業務で英語を話す仕事ではありませんが、当然上司はアメリカ兵。英語を話す機会も自ずと出て来るはずです。また進駐軍勤務を経てエマは母の祖国・イギリスへ。

さて、その頃のエマを演じる役者さんは優希美青さんから木南晴夏さんにバトンタッチ。大人エマを演じる木南晴夏さんは日常会話レベルの英語であれば難なくこなせるとの由。また本人が英会話を趣味のひとつに挙げているほどなので、大人エマの語学力は心配しないで大丈夫のようです。

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

4 Responses to “エマの下手でひどい英語も大人になれば上達か?/マッサン”

  1. izumi より:

    そう感じたのはやはり私だけではなかったか。
    ジャパニーズイングリッシュを学校習う前にネイティブの英語が耳から入ってきてるはずの設定としてはありえないひどさですよね。あの家庭であの英語は、逆に努力しなければしゃべれないのでは?

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      エマちゃんが口にする英語は常にワンフレーズなので、発音のトレーニングさえすればネイティブらしく話すことはさほど困難ではないかと思います。事前にトレーニングをしっかりやってあげればこんな事態は回避出来たかと。これでは女優さんが気の毒と思いました。

  2. koji より:

    もしかすると

    これはドラマ制作サイドの思惑なのでは?

    優希美青ちゃんのエマで出奔。渡英して、木南晴夏ちゃんのエマで彼を連れての帰国となればなおさらでしょう。

    優希エマの不得手な英語演出により木南エマの流暢な英語が映えることになるのではないかと思います。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      大人エマの語学力を際立たせるための演出・・・なるほどです。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ