マッサン 144話 三級ウイスキーの試飲会

連続テレビ小説(朝ドラ)『マッサン』
2015年3月21日(土)放送
第24週 第144話 「一念岩をも通す」

『マッサン』第24週 第144話 「一念岩をも通す」あらすじ

政春は、試行錯誤の末に香料も着色料も一切使わない三級ウイスキー『余市の唄』をついに完成。北海道の酒問屋を集めて試飲会を開きました。その頃、エマはアメリカに渡り通訳になる夢を賭けて面接試験に挑んでいました。

三級ウイスキー『余市の唄』試飲会に集まった人々はその味わいの良さに感激。次々と取引が決まる中、思いがけない人物が会場に姿を現しました。かつて鴨居商店時代に政春のウイスキーを酷評した百貨店の社長・澤田です。

大阪の出資者を通して試飲会に招待された澤田は『余市の唄』の出来映えを絶賛。澤田はウイスキーに新しい時代を切り開いた政春を讃え、試飲会は盛況のうちに終りました。試飲会の成功を見届けた政志は、政春の仕事に心から満足し広島に帰る仕度をはじめます。

しかし出発間際になって、悟は政春のもとに残りウイスキーづくりを続けたいと言い出しました。千加子は猛反対するも、政志は自分の好きなことを存分にやれと告げ、悟を激励。政春や熊虎たちに見送られながら、政志と千加子は広島に帰って行くのでした。

▼関連記事
ジャパニーズ・ウイスキーが世界一!WWA受賞歴まとめ

<<前回143話 | 次回145話>>

『マッサン』第24週 第144話 「一念岩をも通す」
 事前発表あらすじのレビューと解説

政志お父ちゃんの激励を受けて三級のウイスキーがついに完成。ドウカで試飲会が開催されます。三級のウイスキーでありながら、香料も着色料も用いず品質を追求することにこだわった新作の三級のウイスキーは好評。ウイスキーがやっと成功します。

試飲会では北海道中から集まって来た酒問屋にまじって懐かしい顔が。鴨居商店時代にマッサンのウイスキーをひどい言葉でこきおろしたオール巨人さんが演じる、百貨店社長の澤田さんです。わざわざ大阪から来るくらいだから、今度は悪く言わないかなと期待しています。マッサン、雪辱を果たせるでしょうか。

三級のウイスキーの試飲会は無事に終了。試飲会の成功を見届け、悟くんを迎えに来たはずの政志お父ちゃんと千加子お姉ちゃんは、悟くんをマッサンに託して広島に帰ります。政志お父ちゃんと千加子お姉ちゃんの出番は、これが最後でしょうか。

一方でエマちゃんはアメリカに渡って通訳になるための面接試験。夢に向かって大きく歩み始めるエマちゃん、優希美青さんの登板はこれが最後。次にエマちゃんが登場する時は木南晴夏さん演じる大人エマになっています。

『マッサン』第24週 第144話 「一念岩をも通す」
 朝ドラ観賞後の感想

「あんた、変わったな」

『マッサン』の物語は、世界一のウイスキーをつくった男の物語ではなく、世界一のウイスキーをつくれる男になるまでの物語だった。久々に登場された澤田社長のマッサンを讃える言葉を聞いてそう思いました。

『プロジェクトX』を期待する向きも多かったようですが、政志お父ちゃんの言葉を借りるなら『プロジェクトX』の肝は製品。肝となる製品を完成させるまでの携わった人々の物語を描いたのが『プロジェクトX』。

一方で『マッサン』が肝に据えたのは製品でなく人。完成された製品をつくれる「人」が誕生するまでの物語。だから、ウイスキーをつくった男の物語は今回が最終回なのかも知れません。次週に再びウイスキーが登場するものの、描かれ方も今週ほどには濃くない。

というわけで、ものづくりの物語は完結。本物をつくれる男の誕生の瞬間を讃える澤田社長と政志お父ちゃんの笑顔が美しい。ここまで欠かさず見て来て良かった。そう思える瞬間でもありました。

追記:エマちゃん、英語の発音が限りなくネイティブに近くなりましたね。千加子姉さんが早苗お母ちゃんとまったく同じ台詞を悟くんに吐いたところはふきました。一方、気になる点が一点。政志お父ちゃんのお見送り場面に俊ニイがいないのは何故?トイレに行ってたのかな?

<<前回143話 | 次回145話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

10 Responses to “マッサン 144話 三級ウイスキーの試飲会”

  1. ※※多彦 より:

    澤田さんには大阪の出資者を通じて招待した、と劇中では語られていましたが、誘いをかけたのはやはり、野々村さんよりは渡さんなのでしょうかね(笑)

    一度ぐらいこの二人が顔を合わせた場面というのも見てみたかったですね。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      誘ったのは渡さんであってほしいと思います。
      余市の試飲会に足を運んでもらいたいと澤田さんに頭を下げる渡さんの姿をワンカットでも見せてもらいたかったですね。

  2. koji より:

    それと。。。

    木南エマちゃんのポニーテールが

    ほんま可愛いですね(*^o^*)。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      面接試験の時にエマちゃんが着ていた、でっかいリボンがついたドレスもよく似合ってました。

  3. koji より:

    俊ニイがお見送りの場面に居なかったのは、それが辛いからではないでしょうか?。

    俊ニイは、エリーちゃんに頼まれて更に旦那さまにも背中を押されて、おぼっちゃまの元に来ましたが

    やはり亀山酒造を辞めたことに少なからず、いや、もしかすると物凄く負い目を感じているのかもしれません。

    旦那さまをお見送りしたら昨日の放送分の、一馬の原酒の時よりも号泣して取り乱してしまうかもしれない。自身のそんな姿を旦那さまに決して見せることなど出来ない。

    俊ニイは、きっと、そう思ったのではないでしょうか?。

    今回のこの場面、もしかしたら最終週の「ハナと共に広島に帰る」のフラグなのかもですね。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      政志お父ちゃんとの別れは確かに俊ニイには辛過ぎるかも知れませんね。まして、あのタイミングで杜氏が引退していますと聞かされてしまったわけですから。

  4. より:

    今週の「マッサン」は観ててあまり面白くなかったり、涙腺に影響することもなく、期待はずれのでしたが、
    今日のマッサン・ドラマはやっとまた元の感動させらる「マッサン」に戻り安心しました。
    もういよいよ来週は最終週、「マッサン」が最高潮で締めくくってほしいものです。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      今回は素敵でしたね。これを最終回にしてもいいくらいの出来映えだったと思います。

  5. さや より:

    澤田さん、まだご存命だったのですね(笑) おいくつなんでしょうか……。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      年齢不詳ですが80は超しているかと思います。
      典型的な憎まれっ子タイプなので長命なのでしょう(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ