マッサン 148話 エマとマイクの結婚促す

連続テレビ小説(朝ドラ)『マッサン』
2015年3月26日(木)放送
第25週 第148話 「人生は冒険旅行」

『マッサン』第25週 第148話 「人生は冒険旅行」あらすじ

主治医の一恵からエリーの病状を告げられた政春は、エリーとの結婚式を挙げることを家族に提案。一刻も早く結婚式を挙げたいと言う政春の表情を見て、エリーは政春がそれほど急ぐ理由を察し、その提案を受け入れました。

一方、エマとの結婚に踏ん切りがつかないマイク。夢と結婚のどちらを選択するかを迷うマイクに、エリーは諭します。人生はチャレンジとアドベンチャーだ。信じてやり遂げれば夢を叶えることは可能だと。

その直後、エリーは倒れてしまいました。往診に来た医師の一恵は帰り際、エリーの残された時間を笑顔で過ごすことが出来るよう政春に告げます。その言葉を受け、政春は大急ぎでエリーのウェディングドレスを注文しました。

三日後。仕上がったウェディングドレスを見たエリーは散歩を希望。仲睦まじく散歩する政春とエリーの姿を見たマイクはついにエマに求婚しました。しかし、マイクからの求婚を知らせようとするエマの声に振り返ったエリーは、その場で再び倒れてしまうのでした。

▼関連記事
エリーが歌う『The Parting Glass(別れのグラス)』

<<前回147話 | 次回149話>>

『マッサン』第25週 第148話 「人生は冒険旅行」
 事前発表あらすじのレビューと解説

エリーちゃんが『The Parting Glass』という歌を繰り返し歌うのが気になるマッサン。スコットランドの別れの歌ということですが、実際その歌詞の中には「別れ」という言葉が繰り返し出て来る実に悲しい唄です。Youtubeにも多数アップされていますので、視聴可能です。

永久の別れを暗示するような歌ではじまった今回は、日本ではまだ挙げていなかった結婚式を挙げることを決意するマッサンとエリーちゃん。そこまでしてでも、エマちゃんとマイクくんの二人を結婚する気にさせたいということなのでしょう。

思えば『ごちそうさん』でも、入籍当初は姉のいけずが激し過ぎて祝言を挙げるどころの状態ではなかっため以子と悠太郎。でも遅ればせながら挙げた祝言は、無条件でめでたい、幸せいっぱいの祝言でした。

しかし、マッサンとエリーちゃんの結婚式は、別れを暗示するような歌の直後に結婚式を決断。そして永久の別れの直前の結婚式。至福の時だった『ごちそうさん』の祝言とは真逆の悲し過ぎる結婚式です。

『マッサン』第25週 第148話 「人生は冒険旅行」
 朝ドラ観賞後の感想

エリーちゃんとの結婚式を提案するマッサン。出来るだけ早くと急ぐマッサンの気持ちを察するエリーちゃんの表情がたまらない。

静かに死別を受け入れたマッサンとエリーちゃんが、わずかに残された時間を大切に過ごそうと確認し合う。「出来るだけ早く」というわずかな言葉と表情だけで、老夫婦のささやかな決意を表現してしまうこの神演技、神演出。すごいものを見ました。

エリーちゃん亡き後の、晩年のマッサンの活躍を見てみたい気もしていましたが、今回の心静かに死別に向き合うマッサンとエリーちゃんを観て、物語をここで終らせるのが最良の選択であることを心から納得しました。

『マッサン』第一回で登場したエリーちゃんの遺影を見た時から、いつか二人が死別を迎えるのはわかっていたことでしたが、早ければ明日。明後日には必ずその日がやって来ます。この厳しい現実を受け入れ難い気持ちでいっぱいです。

<<前回147話 | 次回149話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ