マッサン 24週 一念岩をも通す

連続テレビ小説(朝ドラ)『マッサン』
2015年3月16日 〜 3月21日放送
第24週「一念岩をも通す」

『マッサン』第24週「一念岩をも通す」あらすじ

昭和23年、進駐軍との取引によって政春の工場の経営は安定。ウイスキーも進駐軍から高い評価を得ていました。一方でエマは25歳。ドウカウイスキーの進駐軍との縁により、進駐軍の事務所で英文タイプや翻訳の仕事をこなしていました。

そんなある日、千加子の次男・悟が復員し政春のもとに姿を現しました。満州で終戦を迎えた悟はその後シベリアに抑留され、極寒の地での筆舌に尽くし難い過酷な日々は悟の心に影を落とし、明日への希望も持てずにいました。

その頃、三級酒の価格競争がはじまることを見越した出資者の渡は三級酒の製造を政春に命令。渡の命を受け入れられない政春でしたが、日本に戻り、荒んだ自分を救ってくれたのは三級酒だったと政春に食い下がる悟の言葉を受け、政春は三級酒の製造を決意。

政春は品質に妥協しない三級酒づくりを進めるものの困難に直面。しかし、悟を迎えに来た政志と千加子の励ましで政春は納得のゆく三級酒を完成。困難を乗り越え仕事をやり遂げる政春の姿を見た悟は希望を取り戻し、政志の許しを得て余市に残ると決意するのでした。

<<前週 第23週 | 次週 最終週/第25週>>

『マッサン』第24週「一念岩をも通す」各回あらすじとレビュー

第139話 3月16日(月) 昭和23年、原酒が熟成
第140話 3月17日(火) シベリアから岡崎悟復員
第141話 3月18日(水) 政春が三級酒製造を決意
第142話 3月19日(木) 政志と千加子が余市訪問
第143話 3月20日(金) 三級酒づくり始める政春
第144話 3月21日(土) 三級ウイスキーの試飲会

『マッサン』第24週「一念岩をも通す」
 事前発表あらすじのレビューと解説

第24週のサブタイトル『一念岩をも通す』とは、何事も諦めずに思いを込めて取り組み続ければ目標を成し遂げることが出来るという意味の言葉。そして、第24週でマッサンが成し遂げたのは香料も着色料も排除した品質を追求した三級ウイスキー。

他社のすべての三級酒が香料と着色料を使用している中、原酒だけの三級酒づくりを宣言したマッサン。俊ニイからもそんなものは無理だと見放される中、折りもよく千加子お姉ちゃんの次男・悟くんを迎えに来た政志お父ちゃんの酒造りの知恵と励ましを得て、原酒だけによる三級酒づくりをマッサンは成功。『一念岩をも通す』ことに。

そんなマッサンにつきっきりで三級酒づくりの手伝いをする過程で、ウイスキーづくりの奥の深さ、そして何より『一念岩をも通す』マッサンの働きぶりに心酔した悟くんは、生きる希望を取り戻すとともに、余市でウイスキーづくりを続けることを決意。

三級酒を見下していたマッサンを、悟くんは酒に本物も偽物もないと主張。それを聞いて心を動かされたマッサンがはじめた三級酒づくり。その酒づくりに奮闘するマッサンの姿を見て、今度は悟くんが心を動かされ自分の歩む道を見いだす。

さて、『一念岩をも通す』ことが出来たマッサンは、完成した三級ウイスキーの試飲会を開催。会場には懐かしいあの人を招待。鴨居商店時代にマッサンのウイスキーをさんざんけなした百貨店の社長さん・澤田さんです。

澤田さん、今度のウイスキーの出来映えに鴨居商店の時は正反対の反応を示すようですが、この場面も今週のみどころの一つかも知れません。

『マッサン』第24週「一念岩をも通す」
 一週間のエピソード観賞後の感想

第24週は、これまでの『マッサン』の物語の集大成のような週でした。今週は三級ウイスキーに初めてチャレンジ。香料と着色料を一切用いないという難題に真っ正面から挑み、ついに「一念岩をも通す」までの物語。三級ウイスキーという個別の製品についての物語。

しかし、三級ウイスキー製造に着手してから完成させるまでのプロセスに、これまでのマッサンの歩みが凝縮されていたような気がしました。三級ウイスキーを成功に導いた一馬くんの大麦、悟くんの手厳しい指摘、そして政志お父ちゃんの酒職人としての知恵。

マッサンの仕事を支えた今週の上記三者のエピソードは、これまでマッサンという男を育ててきた大作社長、鴨居の大将、森の熊さん、そしてエリーちゃん。彼らの存在を今週の三者の協力が象徴しているというのは考え過ぎでしょうか。

今週の物語の中で出来上がったのは三級ウイスキー。マッサンの理想とするウイスキーではありません。しかし、大阪から駆けつけて来た澤田社長の言葉を借りれば「伝える酒」をつくれる男に「変わった」。理想のウイスキーをつくれる人物が完成したわけです。

しかし、今週完成した「理想のウイスキーをつくれる人物」は、今週だけで完成したわけではありません。第1週からの歩みのすべてが「理想のウイスキーをつくれる人物」を完成させた。第24週のサブタイトル「一念岩をも通す」は、第1話から今週までの歩みを説明するサブタイトルでもあったのかも知れません。

さて、いよいよ『マッサン』は残すところ1週のみとなってしまいました。

<<前週 第23週 | 次週 最終週/第25週>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ