マッサン 25週 最終週 人生は冒険旅行

連続テレビ小説(朝ドラ)『マッサン』
2015年3月23日 〜 3月28日放送
第25週「人生は冒険旅行」

『マッサン』第25週「人生は冒険旅行」あらすじ

昭和24年、政春が完成した三級ウイスキーは『余市の唄』という商品名で売り出され大ヒットを記録。ドウカウイスキーの経営が安定したのを機に、俊夫は政志への最後の奉公をすべく、ハナを連れて広島へ帰って行きました。

昭和36年、政春の夢のウイスキーが『スーバードウカ』という名でついに発売。そんな中、英国に渡って働いていたエマがマイクという名のイギリス人の恋人を連れて帰国。しかし、エマとマイクの二人に結婚の意志がないことを政春は激怒。

その頃、エリーの衰弱は著しく、別れの歌を口ずさみながら政春への手紙を記す日々。そんなエリーに、政春との馴れ初めを聞かされ背中を押されたマイクはエマに求婚。しかし、二人の結婚をその眼で見る前にエリーは・・・。

政春はエリーの葬儀にも出ず部屋にこもって泣き続けます。深い悲しみに沈む政春を再び立ち上がらせたのはエリーの遺した手紙でした。原酒の仕込みを再開した政春は、その原酒でつくったウイスキー『スーパーエリー』で、昭和46年に栄えある賞を受賞するのでした。

<<前週 第24週 | 次週 『まれ』第1週>>

『マッサン』第25週「人生は冒険旅行」各回あらすじとレビュー

第145話 3月23日(月) 昭和24年余市の唄発売
第146話 3月24日(火) 昭和36年スーパードウカ
第147話 3月25日(水) エマがマイクを連れ帰国
第148話 3月26日(木) エマとマイクの結婚促す
第149話 3月27日(金) ウェディングドレス完成
最終回/第150話 3月28日(金) 人生は冒険旅行

『マッサン』第25週「人生は冒険旅行」
 事前発表あらすじのレビューと解説

第25週のサブタイトル『人生は冒険旅行』。最終の週の言葉はエリーちゃんのお父上の遺された言葉で、エリーちゃんが人生の中で最も価値を置いていた言葉です。そのエリーちゃんがこの週で人生の終わりを迎え冒険良好だったそれまでの人生を振り返ります。

エリーちゃんがマッサンと走り抜けた人生を振り返り、ドラマとしてはこれまでの半年を回想しつつ、エリーちゃんとマッサンの歩みはエマちゃんと恋人のマイクくんに受け継がれ、若い二人の新しい冒険旅行のはじまりが暗示されます。

さて、最後の一週は昭和24年から昭和46年まで一息に駆け抜けるので、人の出入りも激しくなりそうです。政志お父ちゃん、森の熊さんはすでに遺影の中の人に。一方で悟くんはマッサンの養子となり、和歌子さんという女性と結婚。絵美ちゃん、政太郎くんの一男一女をもうけています。

孫に囲まれ穏やかな時間を過ごしつつも衰弱が激しいエリーちゃんの痛々しい姿を今週は耐え忍んで見ることになりそうです。そして、最後の撮影場面がエリーちゃんの息を引き取るところをマッサンが看取る場面、というのはメディア各社が報道した通りです。

最終回は、近年の朝ドラの中で涙腺決壊リスクが最も高い場面になりそうな予感がします。だから詳細は記さずにおくことにします。

『マッサン』第25週「人生は冒険旅行」
 一週間のエピソード観賞後の感想

『マッサン』はそもそも夫婦愛を描く物語。ウイスキーをつくった男の物語でなく、ウイスキーをつくった男の夫婦愛、ひらたく言えば私生活の物語でした。

ただ、取り扱うテーマがいわゆる「企業もの系」であることに加え、主題歌が中島みゆきさんということで、メディアの一部が放送前に『プロジェクトX』のような展開を期待せずにはいられないような記事が多数配信されたこと。

さらに本放送がはじまって以降、ウイスキー取り扱い事業者がここぞとばかり大量の宣伝やパブリシティを投下したので、自ずと視聴者の視線が物語の主題だったはずの夫婦愛よりもウイスキーに注がれてしまった。

それがため『プロジェクトX』のウイスキー編を期待し、期待はずれに終ったと落胆される方も少なくないようです。

しかし、夫婦愛についての物語との認識で観れば、幼少期や結婚前の恋愛時代などを大胆にカットし、夫婦愛が試されるトピックのみに絞ったシンプルな構成は実にわかりやすく、強く印象に残る物語になったと思います。

半年間、素敵な物語を堪能させてもらいました。

<<前週 第24週 | 次週 『まれ』第1週>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

2 Responses to “マッサン 25週 最終週 人生は冒険旅行”

  1. yuririn より:

    先日、作業復旧完了がお疲れ様でした。

    一馬くんは間もなく出征しますね。

    終戦まで辛いですね。

    当時は戦争の間、英語を話すのが禁止だった。残念でした・・・・・。

    ノベライズ版を拝読しました。完結まで史実より異なることがあります。残念ですがフィクションでした。

    最近、是非、続編の事を見たいのが寄せられたのが多かった記事を拝読して、私も続編を願います。

    もし、スピンオフ作品が出来なったら、エマや悟を登場して、俊兄やハナ夫婦も登場してもいいですよ。悟ファミリーも登場したいなあ。
    早く見たいですね。

    終盤には大阪編の人物を登場しませんでした。残念でした。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      >f 終盤には大阪編の人物を登場しませんでした。残念でした。
      同感です。キャサリンさんを除く大阪編の人々、広島編のすみれちゃんと再会出来ないのがちょっと残念です。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ