あまちゃん 31話 祖父・天野忠兵衛の帰還

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』
本放送:2013年5月6日(月)
再放送:2015年5月11日(月
第6週 第31話 「おらのじっちゃん大暴れ」

『あまちゃん』第6週 第31回
「おらのじっちゃん大暴れ」あらすじ

北鉄でウニ丼の車内販売をしていたアキは、仏壇の遺影に収まりすでに亡くなっているはずの祖父の天野忠兵衛とそっくりな男に遭遇。驚きを隠しきれないアキは「じぇ!」と言ったまま絶句。その場で固まってしまいました。

その頃、天野家では春子が夏の不倫の噂について、夏を問いつめているところでした。夏と春子が押し問答しているところに、忠兵衛は帰ってきました。アキも忠兵衛を尾行しながら帰宅。何年も春子に会っていなかった忠兵衛はアキを春子と勘違いします。

その日の夜、スナック梨明日の常連客が天野家に集まり忠兵衛の慰労会が開かれました。万が一のことを覚悟するため仏壇に忠兵衛の写真を飾っておいたと明かす夏ですが、春子はどうしても納得できず泥酔して絡み続けます。

酒もまわり始めアキはユイを連れて春子の隠し部屋へ案内。春子のコレクションの数々にユイはすっかり心を奪われ、その晩は天野家に泊まることに。その頃、忠兵衛と夏は家を抜け出すとやっと挨拶を交わすことができました。「ただいま」「おかえり」

『あまちゃん』第6週 第31回
「おらのじっちゃん大暴れ」感想

アキちゃんのじっちゃん・忠兵衛さんがすごい!

ことあるごとにさながらクレーマーのように振る舞い、その場の空気を仕切ってしまうあの春子さんが父の前では見る影もない。周囲を巻き込むいつものクレーマー言動の数々今回は独り言にしか聞こえて来ない。そもそも忠兵衛さん、娘の文句に全く関心を示さない。

関心を示さないといえば、娘の離婚を聞かされた時の反応も絶妙。「あっそ、人生いろいろあるさ。ま、頑張れや」南部ダイバーの歌もアキのじっちゃんが歌うと楽しく聞こえてくるから不思議です。高校の先生が歌うと、ちょっとばかりうるさいけれど。

そして、アキのじっちゃんのもとに集まって来たスナック梨明日の常連客の楽しそうなこと。演技とは思えない。本当に楽しそう。

これまで春子さんに引っ掻き回されていた北三陸の面々でしたが、忠兵衛さん一人登場するだけで風向きが一瞬にして変わってしまったかのようです。春子さんの冷たい北風も、忠兵衛さんの明るく暖かい太陽の陽射しにすっかり骨抜きにされてしまいました。

忠兵衛さんのオーラに圧倒されっぱなしの『あまちゃん』31話でした。

追記:宴の後、涼しい夜風にあたりながら挨拶を交わす忠兵衛さんと夏ばっぱの二人の姿が美しい。

<<前回30話 | 次回32話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

2 Responses to “あまちゃん 31話 祖父・天野忠兵衛の帰還”

  1. ひろ より:

    いつも見ています。
    前にも何度か書かせていただきました。

    追記のところ、夜風にあたりながら挨拶を交わすのは春子さんではなく夏さんでは??

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      誤記載のご指摘ありがとうございます。
      早速訂正させて頂きました。
      今後とも当ブログをよろしくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ