あまちゃん 33話 岩手こっちゃこいテレビ

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』
本放送:2013年5月8日(水)
再放送:2015年5月13日(水)
第6週 第33話 「おらのじっちゃん大暴れ」

『あまちゃん』第6週 第33回
「おらのじっちゃん大暴れ」あらすじ

アキとユイを訪ねてきたのは地元テレビ局「岩手こっちゃこいテレビ」でディレクターをつとめる池田という男でした。同局の情報番組でアキとユイを取材し、視聴者の反応次第ではレギュラー番組もつくりたいという申し出でした。

町おこしの千載一遇のチャンスに大吉たちは大喜び。アキは舞い上がってしまいますが、ユイだけは冷静に対応しスタイリストの有無やVTRの事前チェックの可否など、プロ並みの質問を矢継ぎ早に池田に投げかけ、周囲を驚かせます。

アキの出演許可を春子から得ようと早速動き出した大吉たち。ヒロシが二人のマネージャーを買って出るも、春子はヒロシにはマネージャーは務まらないと一蹴した上に、アキには好きな人がいることをヒロシに明かしてしまいました。

春子が告げた衝撃の一言はヒロシにとっては事実上の失恋でした。ショックを隠しきれないヒロシ。明くる日、高校の潜水土木課実習プールの小窓から、傷心のヒロシはアキと種市の共同作業実習をむなしく見つめることしか出来ませんでした。

『あまちゃん』第6週 第33回
「おらのじっちゃん大暴れ」感想

「ルイガトヒナキス」

マネージャーを買って出るヒロシくんの申し出を一蹴する春子さんのその手口が残酷過ぎます。ヒロシくんがアキちゃんのことを好きだと百も承知の上でアキちゃんには別に好きな人がいると衝撃の事実を告白。

ヒロシくんにマネージャーはつとまらない。この程度の理由ではヒロシくんも引き下がらないと春子さんは読んだのでしょう。アキちゃんに恋しているヒロシくんにしてみれば、アキちゃんに接近し一緒にいる時間を確保する絶好のチャンス。

春子さんとしてもヒロシくんのアキちゃんへの恋に茶々を入れるつもりはなかったかと。しかし、そこにテレビ出演が絡んでしまった。ヒロシくんがアキちゃんとの距離を縮める絶好のチャンスと思い込んでいた状況は、一瞬にして反転。ヒロシくん、残念でした。

ところで本放送時、33話のヒロシくん失恋確定で、ヒロシくんに同情を寄せる人がずいぶんいたみたいです。本放送の日、ツイッターなどでは「ルイガトヒナキス」が拡散。潜水土木課の実習プールの小窓に指で「ルイガトヒナキス」と書きながらアキちゃんを見つめるヒロシくんの哀れな姿が見る人の涙を誘ったとの由。

しかし、20歳過ぎたフリーターが高校に不法侵入して女子高生をじっと見つめているというこのシチュエーション。これってストーカー以外の何者でもない気もします。普通なら学校職員につまみ出されて、最悪の場合は警察に通報されかねないそんな状況。

僕も傷心のヒロシくんに同情しかかりましたが、「ルイガトヒナキス」の客観視したら怪し過ぎる行動にちょっとばかりひいてしまいました。

<<前回32話 | 次回34話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ