あまちゃん 48話 アキがついに種市に告白

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』
本放送:2013年5月25日(土)
再放送:2015年5月30日(土)
第8週 第48話 「おら、ドキドキがとまんねぇ」

『あまちゃん』第8週 第48回
「おら、ドキドキがとまんねぇ」あらすじ

「お座敷列車」のイベント開催日が一週間後に迫ったあるひ日。大吉は春子に対してこれまでになく積極的にアプローチをするようになっていました。一方、ヒロシは観光協会の同僚の栗原と、そして美寿々は水口とそれぞれがお互いの距離を縮めていました。

北三陸で三つの恋が同時に進む中、アキは種市と遠距離恋愛になった場合のことを心配していました。そんなアキに、ユイはアドバイスしました。種市は本心をなかなか言わない、だから一度しっかりと話し合ったほうがいいと。

ユイからアドバイスを受けた翌日。学校の潜水土木課の部室でアキは種市に「ちゃんと話したほうがいい」と話しを切り出し、自分の種市への想いを告白。しかし、種市からは別に好きな人がいると言われてしまいました。

種市の好きな人というのははユイでした。クリスマスの夜、アキのことで問いつめられた種市は、その場で咄嗟に「俺とつき合ってくれ」とユイに告白。ユイは種市の気持ちを受け入れていたのでした。

『あまちゃん』第8週 第48回
「おら、ドキドキがとまんねぇ」感想

クリスマスの夜にバックデートした場面、種市くんの告白をユイちゃんは承諾。しかし、種市くんの告白を受け入れたというより「お台場」という地名に反応したようなユイちゃんの描き方が実に思わせぶりです。

もし種市くんの行き先が、もっと地味な名前だったどうなっていたのか。羽田空港の工事現場が就職先なのだから、例えば『梅ちゃん先生』の舞台となった観光ガイドブックには掲載されないような某地の名前が出て来たらユイちゃんはどう反応したのか。

そんなふうに思わせておいて、後できっと思いがけないユイちゃんの本心が明かされるのでしょう。

思いがけないといえばヒロシくんと栗原さんの組み合わせは、思いがけないというかまさかの組み合わせ。誰も予想だにしないようなカップルを堂々と登場させてしまうところが『あまちゃん』を他の追随を許さない朝ドラたらしめているのでしょうか。

美寿々さんとミズタクのカップルのバランス感覚も絶妙。ヒロシくん・栗原さんカップルと同時に登場させるタイミングも抜群です。

<<前回47話 | 次回49話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ