あまちゃん 55話 水口の芸能スカウト疑惑

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』
本放送:2013年6月3日(月)
再放送:2015年6月8日(月)
第10週 第55話 「おら、スカウトされる!?」

『あまちゃん』第10週 第55回
「おら、スカウトされる!?」あらすじ

観光協会は、アキが発案した「海女カフェ」計画を海女たちから突きつけられたものの、大吉や菅原は強烈なキャラ揃いの海女たち相手をしたくはありません。そこで一計を案じた大吉は「海女カフェ」の担当をヒロシに押しつけてしまいました。

実は、大吉や菅原は「海女カフェ」は海女たちの夢物語と決めつけていました。しかし、海女たちは漁協の建物を「海女カフェ」に改装する段取りまでつけていたのです。「海女カフェ」計画が意外にも現実的だったことに観光協会の面々は驚きを隠せません。

その頃、水口は芸能スカウトに違いないとユイは確信を強めていました。水口に名刺を渡すなど、ユイはアイドルになる夢に近づくための行動を着々と進めます。そして、二人でデビューしないかと水口から誘われたらどうするかとアキに問いかけるのでした。

ユイとは正反対で、町の人たちは水口が芸能スカウトだということを冗談半分にしか思っていません。アキも、水口のことよりも「海女カフェ」のことで頭が一杯です。その「海女カフェ」に、銀行が2000万円の融資をしてくれることが決まりました。

『あまちゃん』第10週 第55回
「おら、スカウトされる!?」感想

大吉さん、菅原さん、吉田さん。男たちの言いたい放題の言葉がいちいち鋭く的を得て且つ楽しい。

「一人一人は物わかりのいいばばあだけど集団になるとグループ感が増す」と菅原さん。
「女子高生 with 五人のばばあ」と吉田さん。

そして「ばばあ」のキャラ分析もまた的確。

かつ枝:金に細かいメガネ会計ばばあ、漁協がバックについているから言いたい放題
弥生:ダンプばばあ、んだんだんだ・・・火に油を注ぐ
美寿々:フェロモンばばあ、油断ならない、あることないこと言いふらして焚き付ける

普段、表向きは仲良くしてそうなおじさんグループと海女グループですが、実はこんな深い断絶があったとは。今回言われっ放しの海女グループは、陰でおじさんグループの面々をどう分析し、どんな悪態をついているんでしょうか。

さて、そんな「ばばあ」の一人「フェロモンばばあ」こと美寿々さんがミズタクを口説く。私と駆け落ちしない?同棲しない?ドキドキしつつ笑わせてもらいました。

<<前回54話 | 次回56話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

2 Responses to “あまちゃん 55話 水口の芸能スカウト疑惑”

  1. ひろ より:

    こんばんは。
    かつ枝さんは「メガネ会計ばばあ」だと思います。シナリオでもそうなっています。
    ちなみに弥生さんは「騒音ばばあ」ですね。「ダンプ」とも言ってますが。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ