あまちゃん 69話 水口が北三陸を再び訪問

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』
本放送:2013年6月19日(水)
再放送:2015年6月24日(水)
第12週 第69話 「おら、東京さ行くだ!」

『あまちゃん』第12週 第69回
「おら、東京さ行くだ!」あらすじ

アキと海女たちが観光協会に押し掛けてきました。夏に促されユイとアキは夜逃げを試みたことを全員に謝罪。春子もアキの顔を叩いたことを謝罪しました。しかし、それぞれの立場や思惑が交錯し、話し合いは膠着状態に陥ってしまいます。

そんな中、それぞれが自分の目先の利益ばかりを追う態度を夏は一喝。大人たちは二人に恩返しするのが筋だ。若い二人の夢をつぶすなと言い捨てると、夏と海女たちは観光協会を去って行きました。去り際、夏と海女たちにアキは心からの感謝を述べました。

その夜、スナック梨明日で常連たちが集まっていると、いつの間にか水口が勉の隣に座っていました。水口の突然の出没に北三陸の面々はパニック状態に陥りました。激高した大吉はウーロン茶に酔った勢いで水口を殴打。その場で水口はのびてしまいました。

皆が落ち着きを取り戻したところで水口が再来訪の目的を語り始めました。社長の代理で来たこと。そして、オーディションではなく、アキとユイを正式にハートフルの所属タレントとして迎えたい旨を伝えると、水口は自分は本気だと皆に宣言するのでした。

『あまちゃん』第12週 第69回
「おら、東京さ行くだ!」感想

「若い二人の夢を欲の皮が突っ張った大人がつぶしてはいけない」と力説する夏ばっぱが実に熱い!

でも「若い二人」が夜逃げしてまで行こうとした先、すなわち東京にも、赤字ローカル線の帳尻を合わせたい人たちや、閑古鳥が鳴く観光スポットの人を増や人たちと比べ物にならないくらい「欲の皮が突っ張った大人」が待っているのは事実。

しかもその「欲の皮が突っ張った大人」は「若い二人の夢」をダシにして利益を最大化しようと企む分厚い「欲の皮」。春子さんはその点を何より懸念してるのでしょう。

「オーディションではなく、アキとユイを正式にハートフルの所属タレントとして迎えたい」「海女〜ソニックの盛り上がりに感銘を受けた」これら甘言もお金の匂いを嗅ぎ付けた「大人」の巧妙な言葉のトリックかも知れません。

北三陸の大人たち以上に欲の皮が突っ張った東京の大人たちにダシにされかねないアキちゃんとユイちゃんが心配です。

<<前回68話 | 次回70話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ