あまちゃん 80話 ユイの上京の見通し立つ

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』
本放送:2013年7月3日(火)
再放送:2015年7月7日(火)
第14週 第80話 「おら、大女優の付き人になる」

『あまちゃん』第14週 第80回
「おら、大女優の付き人になる」あらすじ

アキは寿司屋で食事をしながら種市の近況を聞かされていました。その寿司屋で、荒巻が鈴鹿ひろ美を伴いやってくる現場にアキは遭遇。荒巻は鈴鹿に付き人ををつけることを提案。そして付き人候補として、荒巻はアキをすすめるのでした。

一方、種市の憶測がアキを激怒させました。種市は、ユイがもう上京を諦めているのではないかと言い出したのです。怒り心頭のアキは、寿司屋の大将の制止にも全く耳を貸さず、大声で種市を怒鳴り散らします。

その頃北三陸では、ユイの父・功は懸命なリハビリの甲斐もあって体調は順調に回復。翌月には退院できる見通しとなっていました。功の世話に一段落つけられそうなユイは、そろそろ上京できそうだと水口やアキにメールで連絡します。

アキと種市が寿司屋で口論となった時、その大声でアキの存在に気付いた鈴鹿は密かに支払いを済ませてくれていました。アキは、寿司屋に再び出向くとちょうど来店していた鈴鹿にお礼を言うのでした。

『あまちゃん』第14週 第80回
「おら、大女優の付き人になる」感想

アキちゃんの種市くんへの責めっぷりがすごい。北三陸ではあれほど憧れていたというのに・・・。

南部ダイバーの装備を付けた種市が実価以上にカッコよく見えただけだったのか。あんな装備を身に着けてそれなりの潜りをすれば、それなりに見えてしまうのは確か。

そもそも、直視するのがつらかったあの残念キャラ・磯野先生ですら、南部ダイバーの装備を付けての見事な潜りに、アキちゃんが種市くんと勘違いするほど素敵に見えたのだから。磯野先生が実価以上に見えたように、種市くんのことも勘違いしたのかも知れません。

海の男も陸に上がったらただの男。水を得た魚ならぬ水を失った魚。それが今の種市くんでしょうか。

さて、気前の良い鈴鹿ひろ美にまたご馳走になったアキちゃん。憧れの女優、そして因縁のキャラとの距離が更に縮まり、いよいよ『あまちゃん』の奥座敷に入ってきた、そんな感じがします。

そして、本放送の時はユイちゃんの失意の日々をしっかり見ないまま、いつの間にかユイちゃんがヤンキーになっていたことに驚いたことを思い出しました。今度こそはしっかりとユイちゃんを見ないとと思いを新たにした80話でした。

<<前回79話 | 次回81話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ