あまちゃん 81話 よしえ失踪で夢失うユイ

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』
本放送:2013年7月4日(水)
再放送:2015年7月8日(水)
第14週 第81話 「おら、大女優の付き人になる」

『あまちゃん』第14週 第81回
「おら、大女優の付き人になる」あらすじ

北三陸では、ユイとヒロシの母・よしえが失踪してしまい大騒ぎになっていました。一週間経っても姿を現さず、ヒロシは警察に捜索願を出します。この騒動で、目前に控えていたユイの上京は困難になり、またしても夢から遠のいてしまうのでした。

その頃、東京ではアメ女センターの有馬めぐが追突事故に遭い全治二週間の怪我を負いました。代役としてステージに上がるチャンスをアキは掴みました。しかしめぐは怪我を押してでも出演することになりアキの貴重なチャンスはたちまち立ち消えに。

しかし、代役のチャンスの代りにと、荒巻は、女優・鈴鹿ひろ美の付き人にならないかとアキに勧めます。鈴鹿ひろ美と直接会って話しを聞いたアキは鈴鹿の付き人になることを決断。水口は、鈴鹿は扱いが面倒な人物だとアキに忠告しました。

一方で、種市はアキの説教で心が変わり無頼寿司で板前修業することになりました。そんな種市に、ユイが心配でないのかとアキは詰め寄ります。その頃、夢破れたユイは、駅でからんできた不良と付き合い始め「ヤンキー」姿に様変わりしているのでした。

『あまちゃん』第14週 第81回
「おら、大女優の付き人になる」感想

ユイちゃんとヒロシくんのお母さんが失踪!才色兼備で良妻賢母、そういう女は弱いとか、お嬢様育ちとか、町の人たちにいろいろ言われてましたが、夫がやっと回復しはじめ、娘が夢を叶えるのを目前にしたこのタイミングでの失踪。何故?

それにしても、ユイちゃんが気の毒でならない。この年頃で夢が破れてしまうのって人生のすべてが終わったと絶望してしまうほどの一大事だと思います。

一方で、太巻さん、まめりん代役のチャンスを失ったアキちゃんへの気遣いが粋です。まめりんが怪我を押してでも出演するであろうことを想定し、鈴鹿ひろ美のつき人というプランBをあらかじめ準備していたのでしょうか。

しかも、そのプランBを自分の口からでなく、ミズタクから言わせるあたり人心収攬術も巧みなもの。そんな太巻さんの粋な計らいを「美談」として持ち上げ、太巻さんを過剰に美化するような演出をしないところも後味さわやかだと思いました。

さて、憧れの女優・鈴鹿ひろ美の付き人になってしまうなど想定外とは言え、少しづつ前に進み始めたアキちゃん。それに対してユイちゃん、今回の一番終わりに登場したあのヤンキー姿。わずか一ヶ月であの変化、びっくりしました。

ネットで検索してみたところ、本放送時のこの場面の衝撃の大きさの痕跡が沢山残っていました。「ヤンキーユイ」「ユイちゃんがグレる」「ヤンキーが似合う」「ユイの不良化」などなど、様々な言葉でその衝撃の大きさが表現されていました

いつぞや北三陸駅で、ユイちゃんにつきまとう田舎っぺヤンキーが出て来て嫌な予感がしましたが、ここにつながってくるとは。でも、閉塞感漂う田舎の貧相で痛々しいヤンキー姿、なかなかの名演でした。

<<前回80話 | 次回82話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ