あまちゃん 86話 ファンミーティング開催

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』
本放送:2013年7月10日(火)
再放送:2015年7月14日(火)
第15週 第86話 「おらの仁義なき戦い」

『あまちゃん』第15週 第86回
「おらの仁義なき戦い」あらすじ

アキたちは「GMT6」として国民投票に挑み合格圏内を目指して活動を開始しました。しかし、秋葉原の路上イベントを行っても、立ち止まってくれる人は2、3人しかいません。握手会では同じ顔ぶれのファンが二度も三度も繰り返し並ぶだけです。

満を持して開催したファンミーティングは不発に終ってしまいました。荒巻もまだ早過ぎだと水口に指摘します。メンバーが合宿所に戻っての反省会でも、マイクの数が不足していたなど数々の不手際な点が挙げられました。

一方、アキにドラマに出演するチャンスが舞い込んで来ました。自分の台詞はわずかとはいえ、アキは鈴鹿ひろ美の口利きでバーターの仕事を得ることが出来ました。しかし、連日の路上イベント活動で疲れ気味のアキは読み合わせで睡魔に襲われっぱなしです。

そんな中、アイドル評論家になったヒビキ一郎が取材にやって来ました。雑誌掲載効果でようやく路上イベントでもファンの反応が見られるようになった頃、アキはイベントの最中にユイの母が見知らぬ男と一緒にいるところを目撃してしまうのでした。

『あまちゃん』第15週 第86回
「おらの仁義なき戦い」感想

ヒビキ一郎が苦手です。北三陸で初登場した時から生理的に受け付けられないものを感じます。苦手といえば北三陸に戻ってきた当初のいつもイライラしている春子さんも苦手でしたが、ある時期から評価は一転、大好きなキャラに。

でも、ヒビキ一郎は評価が反転する見通しも立たず。困りました。

さて、GMT6の路上ライブ。あの橋の上で路上ライブのロケが行われる直前まで、所用があってあの橋の上をよく歩いていたのでタイミングがずれて残念。でも、ロケは通行人の制限をしているみたいので見れたかどうかは定かではありません。

ロケはともかくGMT6の路上ライブに否定的な太巻さん、さすがの慧眼です。全然反応がない路上ライブ。ミズタクの情熱が前のめり過ぎて空回り?

雑誌の取材はこれが初めてとのことですが、ミズタクもプレスリリースをせっせと打てば、認知度アップに加速がつくのにと、ちょっとじれったく感じました。

そして今回の最後にユイちゃんのママの姿が・・・一緒にいた男は誰?

<<前回85話 | 次回87話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ