あまちゃん 112話 見つけてこわそうに出演

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』
本放送:2013年8月8日(木)
再放送:2015年8月13日(木)
第19週 第112話 「おらのハート、再点火」

『あまちゃん』第19週 第112回
「おらのハート、再点火」あらすじ

GMTをやめていなければデビュー出来ていたと後悔するアキは春子と対立。口喧嘩をはじめるアキと春子を見かねて正宗が一喝すると空気はより一層険悪に。しかし、水口の説得で前向きになれたアキは、オファーのあった仕事のひとつを受けることにしました。

アキが自ら選んだ仕事は、身近なものを壊して逆説的にものの大切さを教える子供向け教育番組『見つけてこわそう』。この番組の選択は当たり、さかなクンと共演したアキは一躍子供たちの人気者になることが出来ました。

その頃、北三陸では夏がユイを東京旅行に誘っていました。それはユイにガイドをさせることを口実にして、ユイに東京を見せてやろうという夏の粋な計らいでした。しかし、夏の気遣いが理解出来ず、自分も東京に生きたがる大吉に北三陸の面々はあきれ顔です。

人気者になったアキにCM出演のオファーが来ました。しかし出演の条件は一年間恋愛は御法度というものでした。恋愛が発覚した場合は契約破棄という契約内容を聞いて、種市に告白してしまったばかりのアキは動揺しはじめるのでした。

『あまちゃん』第19週 第112回
「おらのハート、再点火」感想

アキちゃんと春子さんの大げんか。正宗さんが珍しく声を荒げて一喝。迫力ある一喝だったものの空気はますます張りつめることに。その空気を冷静に読みつつ、今置かれた状況、自分たちの置かれた立場に面々の関心を誘導し、皆を我に返らせるミズタクの人心操作術がみごとです。

太巻さんのところを去ってからというもの、ミズタク冴え渡っています。安穏とした環境よりも有事に強いタイプのようです。「もしとか、誰かのせいとか言ってたらあっという間に一年過ぎる」・・・鋭い!

やっと前を向くことが出来たアキちゃんが選んだ仕事はミズタクが取って来た仕事でした。ミズタクが取って来た仕事ということは手練手管を使ったものでなく正攻法で取って来た仕事なのでしょう。だから迷わず選択出来た。

「じぇじぇじぇ、ぎょぎょぎょ」

本放送の時にずいぶん話題になっていたことを思い出します。それにしてもさかなクンを本人役で引っぱり出してくるなんて、しかもほんの一瞬だけ。贅沢なキャスティングです。でも『ちりとてちん』でもさかなクンと比べ物にならないほどのビッグスターが本人役で出てましたね。しかも繰り返し。

一方、夏ばっぱとユイちゃんが東京にやって来るとか。楽しみが増えました。

<<前回111話 | 次回113話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ