あまちゃん 117話 北三陸に帰還したよしえ

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』
本放送:2013年8月14日(水)
再放送:2015年8月19日(水)
第20週 第117話 「おらのばっぱ、恋の珍道中」

『あまちゃん』第20週 第117回
「おらのばっぱ、恋の珍道中」あらすじ

夏が橋幸夫と再会しデュエットしていた頃、大吉は正宗のタクシーで東京の案内をしてもらっていました。東京の抜け道を知り尽くした正宗の完璧とも言える観光案内に感銘を受けた大吉はついに兜を脱ぎ、春子への想いを断ち切りました。

夏と大吉が北三陸に帰る日を迎えました。夏が正宗の家を出ようとしたその時、思いがけない人物が姿を現しました。よしえでした。夏が橋幸夫との再会を果たして盛り上がっていた頃、春子はよしえに北三陸に戻るよう説得を続けていたのです。

夏と大吉は、よしえを連れて北三陸に帰ることにしました。その日の夜、三人が北三陸駅に到着した時、スナック梨明日では常連客が全員集まっていました。夏と大吉の帰りを歓迎する面々でしたが、よしえの顔を見るなり一同は騒然となります。

ユイとよしえの一年ぶりの再会。功とヒロシもスナックにやって来ました。しかし、家出を詫びるよしえを、ユイとヒロシは素直に受け入れることが出来ません。簡単に許してもらえないことは覚悟の上で戻ってきたのだと、夏はよしえを庇うのでした。

『あまちゃん』第20週 第117回
「おらのばっぱ、恋の珍道中」感想

よしえさんが北三陸に帰ってきました。しかし、ユイちゃんはそう簡単には失踪した母の帰還を受け入れることは出来そうもありません。

もちろん心のどこかでは嬉しいと思っているかも知れません。しかし、嬉しい以上に高校を中退してしまったこと、アイドルの夢を断念したこと。母親失踪によりユイちゃんが失ったものはあまりにも大きく過ぎました。

だから、嬉しいという気持ちを強引にでも打ち消したいというのが今のユイちゃんの気持ち。自分の気持ちに無理をしてでも母親に怒りをぶつけるユイちゃんの胸中は察するにあまりあるものです。一日も早くユイちゃんの心が癒されてほしいものです。

そんなユイちゃんの笑顔を取り戻させたアキちゃんの変顔が心に沁みました。

話しが前後しますが、よしえさんの突然の登場に驚き言葉を失う夏ばっぱに、説教は私がやったから勘弁してあげてほしいと告げる春子さんが凛々しい。しかも、皆が遊び呆けている間に、よしえさんに説得に当たっていたとは。さすが家出の先輩です。

そんな素敵な春子さんへの恋慕の情を大吉さんが断念しました。東京を知り尽くした完璧なアドリブ満載の観光案内をする正宗さんに対して、自分は文字通り敷かれたレールの上を定刻通りに往復するだけの人生。それが断念の理由。わかったような、わからないような理由により春子さんを託した大吉さんでした。

<<前回116話 | 次回118話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ