まれ 36話 母娘和解/希が歩み出す

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まれ』
2015年5月9日(土)放送
第6週 第36話 「母娘キャロットケーキ」

『まれ』第6週 第36話 「母娘キャロットケーキ」あらすじ

徹と藍子の結婚20周年を記念するパーティーが終った頃、幸枝がフランス人の夫・ジュリアンを連れて戻って来ました。幸枝はジュリアンもパーティーに招くつもりでいましたが、彼を乗せた飛行機の到着が遅れてしまったのです。

戻って来た幸枝は藍子に手紙を渡しました。その手紙には、藍子を日本に置いて後悔し続けていたことなど35年間の幸枝の想いが記されていました。幸枝の手紙に藍子は涙を流し、幸枝と藍子は和解することが出来ました。

希の魔女姫人形のかつての持ち主は幸枝でした。フランスでの修業時代の自分を応援してくれた魔女姫人形と涙ながらの再会を果たした幸枝は語り始めました。腕に自信がなくなりフランスから逃げて来たと。しかし、もう一度パティシエに戻ると幸枝は宣言しました。

ケーキが幸枝と藍子を和解に導いたことや、幸枝への夢に賭ける想いに希は心を動かされました。人の心を動かし記憶に残るようなケーキをつくりたい。そう本心を打ち明ける希は、藍子に背中を押され、能登を発ち夢を追う決意を固めるのでした。

<<前回35話 | 次回37話>>

『まれ』第6週 第36話 「母娘キャロットケーキ」
 事前発表あらすじのレビューと解説

幸枝と藍子の母娘の確執の物語。封印された希の夢の物語。二つの物語は前回はじめて合流し、今回(ほぼ)すべてが解決します。今週の二つの物語を経て、希はついに自分の夢を追い求める人生を選択。次週からは舞台も横浜に移し、希の物語は新展開をはじめます。

ところで、上述したあらすじには、幸枝は魔女姫人形に導かれるようにして日本に来たという意味のことを記しましたが、決してオカルトめいた話しではありません。実際は、年をとって自分の才能の衰えを感じた幸枝がフランスから逃げて来たのです。

魔女姫人形は、そんな幸枝を希のもとに導くことで、希の迷い、幸枝の迷いを解決したのでしょう。ちなみに魔女姫人形は、かつて幸枝が単身フランスに渡り、孤独に耐えながら修行していた頃の幸枝の夢を支え続けていた存在だったのです。

さて、藍子と幸枝は確執を乗り越え和解しました。藍子と徹の結婚式を幸枝がすっぽかしたことが母娘の仲違いのはじまりでしたが、幸枝が決して娘の結婚式をないがしろにしていたわけではないことが今回明かされます。

藍子からもらった結婚式の招待状を「お守り」代わりにしていたことを夫のジュリアンが希に告白。この告白と同時に幸枝が藍子に宛てた手紙を泣かせます。『まれ』36回は号泣回の予感がします。

『まれ』第6週 第36話 「母娘キャロットケーキ」
 朝ドラ観賞後の感想

魔女姫人形との再会で見せた幸枝さんの涙が、藍子さんに宛てた手紙が嘘ではないことを雄弁に物語っていました。

フランスでの厳しい修業時代に、幸枝さんは魔女姫人形に励まされていたということですが、やはり一番厳しかったのは娘との別れかと思います。藍子さんと別れ「身を切られるように辛い」思いをし「後悔で眠れない夜」もあった日々。

幸枝さんの涙はそんな日々を思い出したことによる涙だったのかも知れません。

藍子さんからの結婚式の招待状をお守りにしたのは、娘との別れの辛さを支えてくれた魔女姫人形の代わりだったのかも知れません。代わりとは言っても娘直筆の招待状です。きっと魔女姫人形以上の支えになったかと。

そして、藍子さんと幸枝さんの、台詞がひとつもない和解の瞬間が美しい。交わす言葉もなく、ハグもなく、視線を合わすこともない。(というか視線を合わせられない)実に藍子さん・幸枝さんの母娘らしい和解の演出でした。

▼ポイントレビュー
・希ちゃんのキャロットケーキは35点。辛口評価が厳しい。
・ジュリアンは案外地味な男でした。
・桶作家の廊下をわざわざ通るジュリアンさんの動きがリアル。日本家屋の中での動き方を知らないという演出か。それともアドリブなのか。
・希ちゃんが藍子さんに本心を告げた早朝の海辺の映像が美し過ぎる。

<<前回35話 | 次回37話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

2 Responses to “まれ 36話 母娘和解/希が歩み出す”

  1. koji より:

    最近、洋一郎くんを見ていて
     
    「なんだか高畑淳子さんに似てるなぁ」

    と思っていました。

    「高畑裕太?もしかして?」
     
    と調べたら本当に高畑淳子さんの息子さんでした。

    きょう初めて知りました(笑)。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      知らないのに似ていると気付いてしまう観察力はさすがです。
      僕は親子だと知ってましたが、知っていなかったら間違いなく気付かなかったと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ