まれ 39話 洋菓子店からの採用断る

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まれ』
2015年5月13日(水)放送
第7週 第39話 「横浜激辛プチガトー」

『まれ』第7週 第39話 「横浜激辛プチガトー」あらすじ

希は横浜に到着しました。修行先に選んだ店にも採用され首尾よく運んだかに見えた夢への第一歩でしたが、その店のケーキはかつて食べた味とは異なっていました。昔食べた時の感動がないという理由で、希はその店の採用を断ってしまいます。

採用を断ったという希からの連絡を受けた家族が心配する中、希は自分が理想とするケーキに出会うための食べ歩きを開始。しかし横浜中の洋菓子屋をまわり、片っ端からケーキを食べまくったものの、探し求めている味のケーキに出会うことが出来ませんでした。

その日の夕方。ケーキの食べ歩きで疲れ切った希がたどり着いたところは横浜中華街でした。高志が横浜中華街でアルバイトをしていることを思い出した希は、高志が働いている中華料理屋「天中殺」を訪問。希はそこで高志と再会します。

希は、高志のサービスでデザートとして出された「天中殺」の裏メニューのケーキの味に衝撃を受けました。ついに探し求めていた運命の味と出会った希は、そのケーキを売っている「天中殺」の近所のケーキ屋に一目散に向かって行くのでした。

▼関連記事
横浜編ロケ地:中華街、港の見える丘公園、山下公園、象の鼻パーク

<<前回38話 | 次回40話>>

『まれ』第7週 第39話 「横浜激辛プチガトー」
 事前発表あらすじのレビューと解説

思い出のケーキの店で出されたケーキは思い出の味とは異なるものでした。希の味覚が変わったのか、その洋菓子店の味そのもののが変わってしまったのか、それとも思い出が過剰に美化されていただけなのか。落胆した希は採用された直後にまさかの就職キャンセル。

味が違うと思った次の瞬間には就職辞退を決断するその判断の早さはたいしたものです。さらに就職を辞退して即、理想のケーキを見つけるべく次なる行動を開始。その妥協を許さないストイックな姿勢は将来大物になるフラグかも知れません。

そして理想のケーキを探し求める食べ歩きの末に、希は影の薄い高志がアルバイトする中華料理屋へ。そして、その中華料理屋で希は運命の出会いを果たします。中華料理屋のオーナー・輪子の夫が、希の師匠となるのです。

影が薄いことが売りのキャラクター・高志ですが、彼がこのお店でアルバイトをしていたからこそ、希は理想のケーキとパティシエの師匠に出会うことが出来た。

高校卒業直後に歌を披露し仲間たちを驚かせた高志が、今度は希の運命を導く役割を担います。これまで影が薄かった高志ですが、これから影が濃厚な重要な役割に大化けするかも知れません。高志から目が離せません。

『まれ』第7週 第39話 「横浜激辛プチガトー」
 朝ドラ観賞後の感想

横浜編が始まりました。横浜と今回の冒頭にちょっとだけ登場した西新宿は、ともにかつて勤務地だったこともありよく知っている都市なので、それが朝ドラの中で見ることが出来るのは嬉しい限りです。

さて、横浜編で一番楽しみにしていたキャラは中華料理人の珍さん。今回、早速登場しましたが、珍さんと高志くん、中国語と無口の通じ合わないはずの二人の会話が成立してしまう荒唐無稽さがたまりません。

そんなシュールな会話を不自然に見えなくする中華料理屋「天中殺」とその周辺のセットが、明るい『ブレードランナー』みたいで観ていて飽きない。横浜中華街のロケも、あの街の空気がしっかりと捉え、あの街特有の匂いまで漂ってきそうで感激です。

ところで、中華料理屋の輪子さんによれば珍さんと高志くんは魂で通じ合っているということですが、高志くんの通訳をしていたみのりちゃんも魂の会話が可能なのでしょうか。もしそうなら、みのりちゃんと珍さんの日本語と中国語でしっかりと通じ合ってしまう会話を是非見せてもらいたいものです。

▼ポイントレビュー
・これから横浜に行くと立ち上がった徹さん。同時に立ち上がった元治さんも一緒に行くつもりだった?
・塗り箸の一件が一子ちゃんにバレた!
・希ちゃんが食べ歩きした洋菓子店は今日だけで20軒近くにのぼるはず。希ちゃんの身体が心配です。
・妥協を許さない希ちゃんに対する反応の圭太くんと一子ちゃんの対比は将来への暗示?

追記:劇中でかなり辛そうな担々麺が登場しましたが、横浜駅地下街にある美味しい激辛担々麺のお店をご紹介します。麻婆豆腐も激辛で絶品ですよ。
担担麺・麻婆豆腐の専門店【匠 Jang】

<<前回38話 | 次回40話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

4 Responses to “まれ 39話 洋菓子店からの採用断る”

  1. tonden より:

    今日はケーキよりもあの唐辛子が丸ごとのってるラーメンの味が気になって仕方ない回でしたw
    あれどんな味なんだろうと思った人結構多いんじゃないでしょうか?

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      あの担々麺、もし食べたら大変なことになるでしょうね。

  2. がんばりんご より:

    まれのあらすじ公開、いつも楽しく読んでいます
    しばらく更新がストップしているのが残念!
    次の更新はいつになるのでしょうか

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      いつも当ブログをご覧頂きありがとうございます。
      6月放送回については5月下旬頃に情報を入手出来る予定なので、それ以降に掲載予定です。
      それまで今しばらくお待ち下さいね。
      ありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ