まれ 55話 横浜に戻る希/大悟窮地

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まれ』
2015年6月1日(月)放送
第10週 第55話 「逆転一発パンケーキ」

『まれ』第10週 第55話 「逆転一発パンケーキ」あらすじ

もう一度、大悟の店で修行させもらおうと希は横浜に戻って来たものの、大悟の店はまたしても閉店中でした。しかし、今度の閉店は店の資金繰りに窮したことが原因。しかも、信用金庫からの融資も絶たれてしまい、大悟は窮地に追い込まれていたのです。

その頃能登では、みのり一家が桶作家に昼食を食べに集まり、希や徹が出て行った後も賑やかに過ごしていました。一方、一子は翌日には大阪出発が控え、圭太も弥太郎のもとで輪島塗の修行に黙々と励んでいました。

希は、再び大悟の店で修行すべく押し掛けるものの、窮地に立つ今の店には希はお荷物だと陶子から追い返されてしまいます。自分を受け入れる余裕が店にないことを知り落胆した希は、中華料理屋「天中殺」で思いがけない人物と遭遇しました。

「天中殺」で、徹が輪子と麻雀をしていたのです。徹は、希と一緒に横浜で暮らすと決めていました。「マ・シェリ・シュ・シュ」の窮状を知った徹は、大悟に経営再建の提案をするものの、大悟は関心を示さずただ金を貸せとだけ徹に告げるのでした。

<<前回54話 | 次回56話>>

『まれ』第10週 第55話 「逆転一発パンケーキ」
 事前発表あらすじのレビューと解説

能登で覚悟を固めなおした希が、再び修行させてもらおうと横浜に戻ると、大悟の店「マ・シェリ・シュ・シュ」はまたしても閉店。しかも今度の閉店は、資金繰りに窮しケーキの材料すら調達出来ないという実に苦しい状況から第10週はスタートします。

一方で、前週の最後に藍子から離縁された徹がのっけから登場。しかも、期間限定の離婚だと徹は明るいことこの上ない。前週の藍子の苦渋の決断、徹の涙の旅立ちは何だったのかというまさかの展開です。でも、徹の出番が確保されて安心しました。このダメお父さんがいないと寂しくなりそうなので。

ところで一徹の読み通り、徹の就職した会社は順調に業績を伸ばしていました。ホームページ作成代行などをしている会社らしいのですが、その会社の取引先のグルメ雑誌出版社のコネを使って「マ・シェリ・シュ・シュ」再起プランを徹が発案。

これまで、徹が何か新しいアイディアをひらめく度に、デカい夢を見るなと異を唱えて続けてきた希ですが、「マ・シェリ・シュ・シュ」を復活させる徹の思い付きには何故だか食らいつく希が不思議です。

希としても、ここで手柄を立てれば修行が許される道が開かれるかも知れない。あまりにも必死で、毎度の父の危うさを心配するゆとりがなかったのかも知れません。

『まれ』第10週 第55話 「逆転一発パンケーキ」
 朝ドラ観賞後の感想

覚悟を決めて横浜に戻って来たものの「マ・シェリ・シュ・シュ」は倒産の窮地。その危機をつくったのは、能登の食材を贅沢につかったクリスマスケーキだった。

前週に決めた覚悟が打ち砕かれるような週のスタートを切った希ちゃんとは対照的に、前週の悲愴な覚悟をもう忘れたのかとツッコミを入れたくなるような徹さんの脳天気ぶりが、暗くなりそうになった週明けの『まれ』の明るさを保ってくれました。

徹さんのでっかい夢を輪子さんがどう占ったのかが気になるところですが、藍子さんとの別れも「期間限定の離婚」と受け止める失敗を繰り返しながらも「経営には詳しい」と大悟さんに再建の相談に乗ろうとする。

最強レベルと言っても過言ではない徹さんの根拠のない自信。根拠のない自信は往々にして人を成功に導くことがあるので、案外徹さんはでっかい夢を叶えるかも知れません。

▼ポイントレビュー
・窓越しに一子ちゃんを見つめる洋一郎くんが切な過ぎる
・その洋一郎くんを手招きするコウちゃんのあんな優しい顔は始めて見る
・洋一郎くんの肩に手を添える高志くんの友達思いが泣かせます
・圭太くんの働きに眼を細める弥太郎さんの祖父顔が味わい深い
・陶子さんに追い出される希ちゃんの悲しそうな顔がいつになくリアルに見える
・徹さんはどこにいてもペースが変わらない。大物かも
・借り入れ返済を迫る信用金庫職員に怒鳴り散らす大悟さんは間違いなく大物
・門前払いの銀行まわり、大悟さんがどんな顔をして融資を頼んでまわったのかを見てみたかった

追記:希ちゃんが大悟さんに頭を下げる練習をしていたブロンズ像は、横浜・山下公園にある「赤い靴はいてた女の子像」です。

<<前回54話 | 次回56話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

2 Responses to “まれ 55話 横浜に戻る希/大悟窮地”

  1. ちぃちぃ より:

    おはようございます。

    今回の話、希ちゃんが『赤い靴はいてた女の子の像』に話しかけているときに、「見ちゃいけません!」って感じで足早にさっていく親子の姿が妙に笑えました。

    その後の展開はちょっと(かなり)重かったですが…。

    これからの展開も楽しみです。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      > 「見ちゃいけません!」って感じで足早にさっていく親子の姿が妙に笑えました。

      あの場面の希ちゃん、ハタから見れば不審者以外の何者でもありませんでした。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ