あまちゃん 151話 荒巻が海女カフェに感動

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』
本放送:2013年9月22日(月)
再放送:2015年9月28日(月)
第26週 第151話「おらたち、熱いよね!」

『あまちゃん』第26週 第151話
「おらたち、熱いよね!」あらすじ

鈴鹿ひろ美を追って荒巻が北三陸にやって来ました。荒巻との初の対面に緊張するユイ。しかし、東京に来ないかという荒巻の誘いをユイはキッパリと断り、いつまでもアキとともに北三陸で「潮騒のメモリーズ」の活動を続けてゆくと宣言しました。

水口は荒巻を再建が進む海女カフェに案内しました。手作り感溢れる海女カフェを見た荒巻は意外なことを言い出しました。自分が上野で目指したのはこんな空間だ。雑なのに愛があるこのような空間はプロにつくることは出来ないと。

当初、荒巻は海女カフェへの寄付を考えていました。しかし、海女カフェを実際に目にした荒巻はその考えを撤回。この絶妙なバランス感覚はプロに手を入れさせたら破壊されてしまうと荒巻は考えたのです。自分に出来ることをすると言い残し荒巻は東京に戻りました。

数日後、荒巻から送られた最新の音響設備が海女カフェに運び込まれました。そして荒巻が発信したある案内が春子を驚かせます。鈴鹿ひろ美のコンサート当日、荒巻は海女カフェで鈴鹿ひろ美との結婚披露宴を行うことを決定したのです。

『あまちゃん』第26週 第151話
「おらたち、熱いよね!」感想

素人丸出しの、しかし人の体温が伝わってくるかのような再生された海女カフェ。そんな雑然とした空間が太巻さんの目指していたところだったとは!太巻さんの仕事の理想と人と成りが見えた瞬間でした。

その太巻さんが、過日発表した鈴鹿ひろ美との電撃入籍の披露宴開催を発表。世間の注目を集めることは間違いない大物カップルの結婚披露宴。そんな大切な催しを行おうと心に決めるほどに太巻さんは海女カフェに心打たれたということなのでしょう。

しかし心打たれた太巻さんの姿を直接的には視聴者に見せず、最新音響設備の贈呈。結婚披露宴開催という形を通して間接的に見せる演出が実に粋です。

そして『あまちゃん』もついに最終週を迎え、クライマックスの北三陸にすべてが結集してゆく高揚感がたまりません。

ところで『あまちゃん』は『ちりとてちん』に似ているとこれまで何度か指摘してきましたが、再生された海女カフェへの感動を素直に顔に出す太巻さんの姿に『ちりとてちん』の天狗芸能の鞍馬太郎(竜雷太)が重なりました。

煮ても焼いても食えないようなくせ者・鞍馬太郎が、故人となった草若師匠邸で開いた青空寄席の出来映えを素直に讃える場面。太巻さんが海女カフェを賞賛する場面の本歌は『ちりとてちん』の青空寄席かも知れません。

<<前回150話 | 次回152話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ