まれ 第13週 運命カカオ64%

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まれ』
2015年6月22日 〜 6月27日放送
第13週「運命カカオ64%」

『まれ』第13週「運命カカオ64%」あらすじ

圭太へのときめく気持ちを封印し横浜に戻った希ですが、横浜での輪島塗展示回参加のために圭太が弥太郎らと希の前に姿を現しました。弥太郎の漆器に感銘を受けた大悟は漆器と洋菓子のコラボレーションを提案。希はコラボ展示の担当者に指名されました。

そんな中、大輔が海外の旅を終えて帰国しました。大輔は改めて希に交際を求め、希も大輔の求めに応じました。希と大輔の交際を知り動揺を隠せない圭太でしたが、圭太の目の前に一子が姿を現します。予想だにしなかった再会に二人は驚きを隠せません。

輪島塗と洋菓子のコラボ展示では、圭太が手がけた漆器に合わせて希がつくったケーキを盛ることになりました。コラボ展示の共同作業を通じて、希と圭太は再びお互いのものづくりへの情熱とこだわりへの尊敬を深めてゆきます。

大輔と圭太の間で揺れ動く心を耐え忍びつつ、様々な困難を乗り越えながら希は圭太の漆器のためのケーキを完成しました。分野は異なれど職人同士、心を通い合わせる希と圭太の二人の姿を目の当たりにして、大輔は胸中複雑な思いを抱くのでした。

<<前週 第12週 | 次週 第14週>>

『まれ』第13週「運命カカオ64%」各回あらすじとレビュー

第73話 6月22日(月) 圭太へのときめきを封印
第74話 6月23日(火) 弥太郎たちが横浜を訪問
第75話 6月24日(水) 希と圭太の作品のコラボ
第76話 6月25日(木) 希と大輔に動揺する圭太
第77話 6月26日(金) 自己嫌悪に見舞われる希
第78話 6月27日(土) 希と圭太のコラボが完成

『まれ』第13週「運命カカオ64%」
 事前発表あらすじのレビューと解説

何週かにわたって大輔からアプローチされ続けていた希は、前週ついに大輔に恋心らしきものを抱きました。一方で、久々に帰郷した能登で、希は圭太にも胸のときめきを感じ始めてしまいます。

ある種の三角関係に陥った希、大輔、圭太ですが、圭太が横浜に来ることによって三角関係に揺さぶりがかけられるのが第13週のメインのストーリーです。

他方、圭太は前週の最後に一子との恋の終わりを暗示。今週、一子を再び登場させることで二人の恋が終ったことがはっきりと示されます。

複雑にもつれた恋模様、人間関係の整理と回収が行われる今週は、役者さんたちにとっては実に難しい仕事が要求されることと思いますが、視聴者にとっては大いに楽しめる見せ場満載の一週間。飽きない一週になりそうです。

さて、第13週は恋模様の整理・回収とならんで、輪島塗と洋菓子、二つの分野に君臨する『まれ』劇中の二大巨匠対決が描かれます。

分野がことなれどものづくりを極めた弥太郎と大悟。強烈キャラ故に反目しながらも、職人としてはお互いに認めざるを得ない、本物を知る大人と大人のぶつかり合いも今週の見所の一つと言っても差し支えないかも知れません。

また、分野の異なる二大巨匠対決と並行して描かれる、将来の二大巨匠候補の対決。希と圭太がものづくりを通じて再び心を通い合わせるプロセスも大いに楽しみたいところです。

『まれ』第13週「運命カカオ64%」
 一週間のエピソード観賞後の感想

ゴン太くんの「おはよう」にときめいた翌週には、圭太くんの「おはよう」にときめきを禁じ得ない希ちゃん。この二連発「おはよう⇒ときめき」で視聴者の一斉反発が起こるのではないかとちょっとドキドキしながらこの週を迎えました。

美南ちゃんから思いっきり非難され、ネットユーザーの反応の一部にも美南ちゃんと同様の反応が少なからず散見されました。しかしそんな希ちゃんに対する文さんの絶妙なフォローが希ちゃんを救ってくれました。

  • 圭太が好き。しかし振り向いてもらえないのが怖くてゴン太の誘いに乗る
  • 元治が好き。しかし振り向いてもらえなかったので弥太郎と安易に婚約
希ちゃんとほぼ同じことをしていた文さんの行動はかつて「笑い話」として紹介されたました。文さんの過去が「笑い話」なのだから希ちゃんの今も咎めだてるほどのことではない。しかしその「笑い話」を本人だけは笑い話にしてはいけない。この文さんの自戒の言葉が希ちゃんをバッシングから救ってくれました。さすがは文さんです。

美南ちゃんが希ちゃんに詰め寄るところまでは、誤解を恐れず言えばありきたりな青春ドラマでしたが、文さんの重厚な言葉が『まれ』を滅多に見れないほどの大人のドラマにしてくれました。心から満足出来る第13週でした。

<<前週 第12週 | 次週 第14週>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ