まれ 第22週 出産クッサンベイビー

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まれ』
2015年8月24日 〜 8月29日放送
第22週「出産クッサンベイビー」

『まれ』第22週「出産クッサンベイビー」あらすじ

2008年正月明け。希が男女の双子を妊娠していることがわかりました。出産予定日は夏。希は出産を挟む半年間、産休のために休店することに決め、産休に入るまでケーキ店で仕事を続けることにしました。

月日は流れ8月10日。奇しくも徹と希の誕生日に、希は元気な男の子と女の子を出産。家族が祝福する中、生まれてきた「匠(たくみ)」と「歩実(あゆみ)」と歩実と名付けられました。その日から希が育児に追われる日々のスタートです。

産休明けが近づいたある日。ケーキのオーダーを受けた希は、はじめて仕事と育児の両立の困難さに直面します。希の夢を守るため、圭太は藍子に協力を求めつつ、希が仕事と育児を両立させる体制をつくりあげました。

そして産休明け。圭太と藍子の協力によって、希はケーキ店の営業を再開することが出来ました。営業が再開して間もなく、名古屋などの遠方から足を運んで希のケーキを買い求めに来る客がいることに希は気がつくのでした。

<<前週 第21週 | 次週 第23週>>

『まれ』第22週「出産クッサンベイビー」各回あらすじとレビュー

第127話 8月24日(月) 希が妊娠!双子を授かる
第128話 8月25日(火) 一子が祝いに駆けつける
第129話 8月26日(水) 希が出産!名は匠と歩実
第130話 8月27日(木) ケーキに特注に応じる希
第131話 8月28日(金) 困難な仕事と育児の両立
第132話 8月29日(土) 希がケーキ店が営業再開

『まれ』第22週「出産クッサンベイビー」
 事前発表あらすじのレビューと解説

前週に続いて描かれるケーキ店の売り上げ不振

希の妊娠発覚から、産休、出産を経て産後の育児と仕事の両立の苦悩。そしてその苦悩を克服するまでが今週一週間の中で駆け足で描かれます。それら妊娠から育児までの希のプライベート面のエピソードと並行して、ケーキ店のエピソードも前週から引き続いてさらなる展開を見せてくれます。

前週、ようやくケーキ店を開店にまでこぎつけたものの、開店から数週間を経てケーキ店は閑古鳥が鳴く事態に。腕に自信のあるパティシエとして凝りに凝った能登の食材の調理法や大悟仕込みのこだわり抜いたネーミングが能登の客には受け入れられなかったのです。

それら問題点を、ライターとして消費者の嗜好を深く理解する一子から指摘された希は、希の渾身の一作として愛着の強い「マルジョレーヌ」を残してメニューを刷新。一子の指導によってメニューを刷新した後は売り上げが回復しはじめるものの、相変わらず「マルジョレーヌ」は売れません。それが前週から今週にかけてのケーキ店の状況です。

売れなかった「マルジョレーヌ」が売れ始めた理由

さて、今週に入って希の妊娠が判明。希の妊娠を知った一子が東京から駆けつけてきます。その頃、一子はライターとしても順調な上に、時間が一子を癒したのでしょう。希と圭太の結婚、そして妊娠を心から祝福出来るまでになっています。

そんな一子の心境の変化を週の前半に描いた上で、週の後半には気になる現象が発生。週の後半には営業を再開する希のケーキ店で唯一売れなかった希こだわりの自信作「マルジョレーヌ」が急に売れるようになるのです。

しかも、「マルジョレーヌ」を求めに来る人は近隣の人だけではなく、金沢や富山、そして遠く名古屋あたりからもわざわざ希のケーキ店までやってきます。何者かがどこかで「マルジョレーヌ」を宣伝したとしか思えない現象です。

「マルジョレーヌ」の価値も、それが売れないことをよく知っているのは一子です。希を心から応援出来るまでに心が癒された一子が雑誌に執筆するなどして「マルジョレーヌ」を応援しているのかも知れません。この謎が解けるのは次週になってからです。

『まれ』第22週「出産クッサンベイビー」
 一週間のエピソード観賞後の感想

前週の希のフランス菓子店の「誕生」に続き、今週は希の双子が「誕生」。そして同時期に「誕生」したフランス菓子店と双子の子育ての葛藤。そして葛藤の回収が手際よくまとめられた一週間でした。

希の双子の出産をめぐっては、ネット上の一部では「無計画」「人生計画はどこに行った」といった声が上がっていたようです。複数の大手メディアがそんな声をわざわざ集めたニュースを配信していましたが、その批判は当たらないのではないかと思います。

希ちゃんは横浜に修行に出る前に、人生は計画通りに進むものと考える「若者の特権」を駆使して綿密な人生計画を作成。「若者の特権」とは、人生はすべて自力でコントロール出来ると思い込むことが出来る特権です。

希ちゃんは横浜での修行を経て能登に戻ってからも、圭太くんをも閉口させるような人生計画を再作成。しかし、その直後のタイミングでその計画を白紙に戻す宣言をしています。

人生計画を破棄するきっかけとなったのは漁師の慎ちゃんが自分のお見合いの席で、亡き愛妻と過ごした日々を思い出したこと。最愛の妻との穏やかな時間がずっと続くと信じきっていた慎ちゃんを襲った突然の悲劇。

この悲しい話しを慎ちゃんから聞かされた希ちゃんは、人生の中で起こる様々な出来事でも生死に関わることは自分ではコントロールが出来ない。人生は計画通りに進むものではないと悟りました。それは希ちゃんが大人になった瞬間だったかも知れません。

この時の悟りは希ちゃんの重大な心の転機だと解釈している僕には、お店の開業と妊娠のブッキングに違和感は感じませんでした。

ただ、僕自身も僕の周辺も、どちらかと言えばレールから大きく逸脱した人生を送っている人が多いので、希ちゃんの逸脱人生に違和感を感じなかっただけなのかも知れません。

一方、子供の頃からずっとレールの上に乗ったまっすぐな人生を送ってきた人から見れば希ちゃんの生き方はカオスにしか見えないかも知れませんね。もし自分がそんな人生を歩んで来れていれば、やはり希ちゃんは「無計画」に見えたかもしれません。

<<前週 第21週 | 次週 第23週>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

6 Responses to “まれ 第22週 出産クッサンベイビー”

  1. ゆっこ より:

    確かに、「人生計画はもっとシンプルでいい」という発言をしてましたね。

    でも、気になったのは、保育園探しの努力をしていたようなセリフがないことです。

    実際に、輪島市の待機児童はゼロらしいです。
    急に改善されたとも思えないので、
    このころから恵まれていたのでは?

    保育園に預けても、親はやはり大変だと思いますが、職人さんたちは、お仕事に集中できるでしょう。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      「保育園探し」とはさすがの指摘です。
      小学校にあがるまでは、やっぱり職人さん頼みだったのでしょうか。

  2. マロン より:

    夜、遅くにコメントすみません…
    妊娠、出産の事で批判をする人達がいるんですね。希ちゃんは人生設計はしてましたが、途中で止めましたよね!?その事はドラマの中でもしっかり流れたはずなのに…人生設計の事を言ってる人達はちゃんと観てるんですかね…
    今週まれ観て思った事は人生なかなか思い通りにはいかないなぁ~って思いました。これは誰にでも言える事で何かあれば夫婦や家族で助け合っていくから、絆って深まっていくと思います。いろんな事があって大変だけど年を取って振り返って夫婦で笑って話せたら幸せだと思います。自分の思い通りに過ごせた人は振り返って本当に幸せだったのかなぁ…って思うと思うのです。いろんな事があるから人生って面白い!って考えもありますよね。批判をする人達はどんな人生を過ごしてるかわかりませんが、私は幸せなのかなぁ…って思いました。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      希ちゃんが一度つくった人生計画を破棄したのは慎ちゃんの一言がきっかけだったかと思います。

      最愛の妻との豊かな時間がずっと続くものと思っていた。このような意味の慎ちゃんの言葉を聞いた希ちゃんが、人生には自分の思い通りにゆかないことが発生すると悟った。

      別の言い方をすると、慎ちゃんの言葉を聞くまで、希ちゃんは人生に起こり得る不測の事態への想像力がまんでなかった。

      慎ちゃんの言葉のビフォー・アフターをしっかり理解するのはある程度の大人でないと難しいかも知れません。

  3. 悟ります より:

    えーっ
    妊娠、出産ですか?

    夫婦だから
    Hするなとは
    言いませんけど

    人生設計図まで
    書いてながら

    無計画に
    妊娠するってのは
    無理やりすぎないかな?

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      たとえ人生設計図があっても軌道修正を行ったほうが成功確率を高めます。
      賢明な歩みだと思いますよ。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ