まれ 151話 フランス菓子コンクール

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まれ』
2015年9月21日(月)放送
第26週 第151話「希空ウェディングケーキ」

『まれ』第26週 第151話「希空ウェディングケーキ」あらすじ

希がパティシエ・コンクールに参加することを告知した「プチ・ソルシエール」のホームページに徹の書き込みが残されていることを一徹が発見しました。徹が生きていたことを知り安心する希は一方で、父に対して複雑な思いを抱いていました。

希の父への複雑な思いはやがて怒りへと変わりました。自分が子供の頃に夢嫌いになったのは徹のせいだった。そして今もなお勝手に失踪した徹に自分は振り回されている。徹への怒りは希の原動力となり、希はケーキづくりの作業時間を更に短縮させました。

一方、一徹は希のコンクールに同行し徹を見つけて連れて帰るつもりでいました。一徹の覚悟に心を動かされた圭太もコンクール行きを決意。徹の抱えた問題を相談するため、東京の法律事務所に連絡をとり着々と準備をすすめます。

そして迎えたコンクール当日。会場に陶子、浅井、そして大悟までもがやって来ました。三人は自分の応援に駆けつけくれた。そう思い込んだ希でしたが、大悟の意外な言葉が希を驚かせます。「叩きのめしてやる」大悟はコンクールの参加者として来たのです。

<<前回150話 | 次回152話>>

『まれ』第26週 第151話「希空ウェディングケーキ」
 事前発表あらすじのレビューと解説

朝ドラ『まれ』劇中では、希の最後の挑戦となる「全国フランス菓子コンクール」の模様が今週の前半で描かれます。

そのコンクールの描写を通して、希をパティシエの道にいざなった魔女姫人形とその人形が乗ったバースデーケーキの秘密。そして、希が何者かに導かれるようにして出会った大悟のケーキの味に衝撃を受けた理由が初めて明らかにされます。

自分の夢の原点となった魔女姫バースデーケーキ。そして大悟のケーキに魂が揺さぶられた理由。その二つが希の胸の中で一つになった時、希は失踪したままの父・徹への深い愛情を再確認するのです。

はなはだ抽象的な言い方で申し訳ないですが、最終週の感動はネタバレ仕切らずに取っておこうと思います。

話を今回に戻すと「全国フランス菓子コンクール」の場面が今回からスタート。会場にはパティシエ服に身を包んだ大悟の姿。大悟のまさかの出場で、最後の対決は「マ・シェリ・シュ・シュ」以来の師弟の対決の場と化してゆきます。

『まれ』第26週 第151話「希空ウェディングケーキ」
 朝ドラ観賞後の感想

ついに最終週を迎えました。世界一のパティシエになるという希ちゃんの夢。家族を守るために行方をくらました徹さん。この二大問題が回収されて『まれ』は結末を迎えます。

徹さんが希ちゃんに与えた明と暗の影響

希ちゃんがパティシエを目指すきっかけとなったのも魔女姫人形が乗ったケーキを徹さんが贈ったことによるならば、今、希ちゃんがフランス菓子店を営んでいるのも徹さんの企画書によるもの。徹さんが希ちゃんに与えた影響を圭太くんが上手に説明します。

圭太くんが、徹さんが希ちゃんに与えた「明」の影響を語るその一方で、希ちゃんは父から被った「暗」の影響にフォーカスする。しかし「暗」だけでなく「明」の影響も希ちゃんは心のどこかで意識しているかと思います。

これら徹さんからの「明」と「暗」の両方ともに希ちゃんの一部です。今はまだ「明」と「暗」が心のせめぎ合っていわゆる「複雑な思い」になっていますが、「明」と「暗」の影響が結末までにどのように収斂されてゆくのか最後まで目が離せません。

叩きのめしてやる!

ゴン太くんは言いました。「マ・シェリ・シュ・シュ」の経営は安定こそしているものの大悟シェフは元気がなかった。しかし、希ちゃんに会った直後のパッションが凄かった。帰店早々ケーキをつくりはじめたと。

パッションを失っていた頃の大悟シェフ。希ちゃんの店に行こうとした動機。そして希ちゃんと再会することでパッションを取り戻した大悟シェフ。さらに、希ちゃんと同じコンクールに出場しようと決意するまで。

もう時間が足りないから無理ですが、上に記した大悟シェフの一連の心の変遷を観せてもらいたかった。巨匠のポジションを確保しながらも、リスクをとってコンクールに挑むまでの大悟シェフの姿を観たかった。それを観ることが出来なかったのが心残りです。

<<前回150話 | 次回152話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

8 Responses to “まれ 151話 フランス菓子コンクール”

  1. tomo より:

    いよいよ最終週ですね
    今日からタイトルバックがエグザイル風の踊り?ポーズ?が入っていたこと気づかれましたか?
    おおっと思いました。
    気づかれなかった人、チェックしてみてください

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      > 今日からタイトルバックがエグザイル風の踊り?

      最後の最後まで変化球をいろいろと投入してくれる作品でしたね。
      最終回もひとひねりして欲しいと期待しています。

  2. まいもん より:

    初めまして。
    いつも楽しく拝見しています。
    叩きのめしてやる!
    西園寺の時は怒りをぶつけていましたが、希に対しては「持てる力を精一杯出して挑んで来い」という、愛弟子に対しての愛情も含まれているように思えて、思わず鼻の奥がツーンとしました。
    残り5回、見逃せませんね。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      > 希に対しては「持てる力を精一杯出して挑んで来い

      おっしゃる通り、大悟シェフなりの最大限の激励だということが良くわかる素敵な檄だったと思います。大悟シェフ、本当に素敵でした。

  3. スピカ より:

    今日からオープニングにまれチームのダンスが加わりました♪
    あの田中泯さんまでが踊る!
    でも流石それぞれの役者さんはその役になりきってEXILEなみに踊るので、一番後ろの大泉洋さんちっさ!!
    でもチームワームの良さがひしひし伝わってきて
    嬉しくなっちゃいました。

    寝ながら笑う匠くんと歩実ちゃんは両親譲り。
    歩実は徹さんの天然パーマも受け継いでいるのに…。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      > 一番後ろの大泉洋さんちっさ!!

      この一言を読むまで、大泉洋さんの存在に気がつきませんでした。

  4. koji より:

    出たぁっ!。大悟シェフの

    叩きのめしてやる!。

    カッチョいい~!(笑)。

    しかし、極度の「あがり症」は克服できているのでしょうか?。

    まぁ、さすがに今回は会場から逃げ出そうとするようなことはないでしょう。。。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      「叩きのめしてやる!」しか言えないところに緊張が見え隠れしています(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ