とと姉ちゃん 第23週 常子、仕事と家庭の両立に悩む

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『とと姉ちゃん』
2016年9月5日 〜 9月10日放送
第23週「常子、仕事と家庭の両立に悩む」

『とと姉ちゃん』第23週「常子、仕事と家庭の両立に悩む」あらすじ

何者かによる「あなたの暮し出版」への嫌がらせが続く中、大東京新聞の記者・国実という名の男が編集部に姿をあらわしました。国実は「あなたの暮し出版」への取材を希望し、キッチン森田屋にまで聞き込みに足を運んで来ました。

その頃、星野は迷っていました。遠方への転勤の内示が下されたのです。常子と再び離れ離れになることに躊躇する星野でしたが、足のヤケドが原因で大樹が学校でいじめられていることを知り、星野は転勤を受け容れる決意を固めます。

そんな中『あなたの暮し』の商品試験の偽装疑惑が週刊誌で報道されました。しかも、その週刊誌の記事には「あなたの暮し出版」の社員が関与していたことが判明。このことが疑惑報道に揺れる常子にさらなる打撃を与えます。

昭和33年。常子にとっては受難続きだった日々から半年ほどが経過したある日のこと。今度は大東京新聞に、記者の国実が取材を重ね続けてきた『あなたの暮し』の商品試験の是非を問うた記事が掲載されるのでした。

<<前週 第22週 | 次週 第24週>>

『とと姉ちゃん』第23週「常子、仕事と家庭の両立に悩む」各回あらすじとレビュー

第133話 9月5日(月) 原稿破棄される事件発生
第134話 9月6日(火) 徹夜の常子を星野が訪問
第135話 9月7日(水) 会社の内示に揺れる星野
第136話 9月8日(木) ちとせ製作所が商品改良
第137話 9月9日(金) 商品試験の偽装疑われる
第138話 9月10日(土) 大東京新聞に掲載される

『とと姉ちゃん』第23週「常子、仕事と家庭の両立に悩む」
 事前発表あらすじレビューと歴史・時代背景の解説

劇中では受難続きの『あなたの暮し』ですが、史実では『暮しの手帖』は内外でその独創的な編集方針が高く評価され、様々な賞を受賞しました。

第23週のレビューと見どころ

戦後になって15年ぶりの再会を果たした常子と星野の幸福な結末を期待した方は少なくないかと思います。僕もその一人です。

さて、今週はそんな期待が見果てぬ夢に終わってしまう週になりそうです。

事前情報では、常子と星野の大人の恋の物語の結末がどうなるのかということについては、はっきりとは説明されてはいません。

しかし、

・星野に転勤の内示が下される
・大樹が学校でイジメに遭い転校が避けがたい状況に陥る
・迷いに迷った末に星野は大樹のために転勤を受け容れる

これらエピソードが描かれることから、常子と星野の二人が最終的にどうなるかは容易に想像がつくかと思います。

常子と星野はまたしても・・・つら過ぎてこれ以上は書けません(涙)

歴史・時代背景

昭和33年(1958年)
今週の土曜日の放送回の時代背景は昭和33年(1958年)。劇中では受難に次ぐ受難の常子の苦闘が描かれますが、史実の大橋女史は順風満帆の時期であったようです。

この年、大橋女史は日本を代表する編集者の一人として米国国務省からの招待を受け、アメリカの主要8都市をめぐる視察旅行をする機会に恵まれました。

大橋女史は米国で、百貨店や米国を代表する女性誌の編集部。そして庶民のキッチンなどを見学。特に大規模な商品試験を行っている雑誌社の試験施設は大橋女史に強い印象を残したと言われています。

また米国の生活誌『ペアレンツ・マガジン』から『暮しの手帖』の編集方針が高く評価され、ペアレンツ賞を受賞しています。

『とと姉ちゃん』第23週「常子、仕事と家庭の両立に悩む」一週間のエピソード観賞後の感想

常子ちゃんと星野くんの大人の恋の物語のピークと収束が描かれる週となりました。

前週、義父から再婚をすすめられ、それまで心に抱き続けていた亡き妻・加奈子さんへの後ろめたさを解消することが出来た星野くん。

常子ちゃんもまた、仕事に集中しなければならないこの時期に恋にうつつを抜かす後ろめたさを花山さんの一言で解消していました。

さらに子連れの男性との再婚を素直に喜んでいる康恵さんの言葉もまた常子ちゃんの背中を押したのかも知れません。

星野くんとの結婚によって大樹くんと青葉ちゃんも喜んでくれるだろうと。

夜空に浮かぶ「キレイな月」を巧みに使って、常子ちゃんと星野くんの距離を少しづつ縮めてゆく演出も秀逸でした。

しかし、そこまで丹念に二人の関係を描いておいてまさかの再度の別れ。

戦前編の切ない別れがこの度の再会で回収されたように、この度の切なすぎる別れもこの先でキレイな形で回収されることを願ってやみません。

しかし『とと姉ちゃん』は残り3週。そのうち2週では星野くんの再登板がないことがほぼ確定です。

最終週に、常子ちゃんと星野くんに救いがありますように。

<<前週 第22週 | 次週 第24週>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ