べっぴんさん 坂東五十八のモデル、佐々木八十八と佐々木営業部

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『べっぴんさん』のヒロイン・坂東すみれの父親で坂東営業部の創業者・坂東五十八の実在モデル・佐々木八十八。本記事では八十八の生涯と、八十八が創業した佐々木営業部の歴史についてまとめています。

一歩先を見て、暖かい知性で物事を判断せよ

明治維新から十年ほどしか経っていない時代に、幼くして海外との貿易取り引きを夢見ていたほどの一歩先を見る進取性。

その一方で長じては部下たちに全幅の信頼を寄せ、家の女中たちには実の娘と同様に振り袖の着物を着せるなど、家の使用人に至るまで家族のように大切にする度量と暖かい知性を持ち合わせていました。

「一歩先を見て、暖かい知性で物事を判断せよ」という言葉は、後年の佐々木八十八が周囲の者たちに良く語った言葉ですが、この言葉をそのまま体現したかのような生き様を貫き通したのが八十八の生涯でした。

佐々木八十八の誕生から商売で成功を収めるまでの半生

東京の新橋~京橋間に我が国はじめての鉄道が設置された1874年(明治7年)。八十八は京都でべっ甲商「和泉屋」を営む佐々木源三郎の次男としてで生まれました。

八十八(やそはち)という当時でも珍しい名前は、八十八の生まれた日が八十八夜だったことに由来します。

母方の佐々木家は近江源氏の流れをくみ、佐々木源氏との呼び名も持つ一族の末裔で12代続いた名家でした。

幼い頃より西洋諸国との貿易事業を手掛けることを夢見ながら育った八十八は、16歳になった1890年(明治23年)に夢に近づくべく大阪の舶来雑貨の輸入会社「大由(だいよし)商社」で住み込みの小僧として働き始めました。

その「大由商社」で商売の基礎を学ぶかたわら、八十八は浪速英学校にも通い英語の学習にも励みました。

1902年(明治35年)、27歳の八十八は12年間修行を積んだ「大由商社」から独立してレナウンの前身となる繊維と雑貨の卸売を生業とする「佐々木営業部」を大阪に設立。

八十八は創業の頃から一大財閥をつくるという夢を持っていました。設立した会社の商号を「佐々木営業部」という一風変わったのも、後に佐々木製造部や佐々木工業部も設立し、財閥を形成するつもりでいたからであると言われています。

1904年(明治37年)に勃発した日露戦争特需の追い風もあり、大阪の地で「佐々木営業部」は成功を収めたものの、人が多く騒々しい大阪の街を八十八は好みませんでした。

1905年(明治38年)、阪神電鉄の大阪〜神戸間の鉄道開業に合わせて八十八は兵庫県神戸市住吉に転居。朝ドラ『べっぴんさん』のヒロインすみれの実在モデル・坂野惇子と神戸の縁はここに始まります。

その後の八十八は東京での支店設置。現代で言うグループ会社の設立などにより「佐々木営業部」を繊維・雑貨業界では日本随一の地位にまで育て上げるのでした。

政界進出、貴族院議員時代に終戦を迎える

1923年(大正12年)、50歳を目前にした八十八は大阪市東区区会議員となり「佐々木営業部」の経営は、若い頃より支配人として抜擢していた尾上設蔵にすべてを任せます。

経営の一線から身を退き政界に進出した八十八は1931年(昭和6年)に貴族院議員となり、貴族院議員時代の1945年(昭和20年)に終戦を迎えました。

ところで終戦直後、八十八が創業した「佐々木営業部」は当時行われた企業の再編・整理の中で総合商社の江商(現在の兼松)に吸収合併されていました。

そこで貴族院が廃止となった1947年(昭和22)年。貴族院議員の籍を失った73歳の八十八は「佐々木営業部」の経営を一任していた尾上設蔵の長男・尾上清に「佐々木営業部」再創業を依頼。

八十八の任を受けた尾上清は、1947年(昭和22年)総合商社・江商の衣料部門を分離する形で「佐々木営業部」を設立しました。

83歳で死去

八十八は14歳の時に父・佐々木源三郎を亡くし、その八年後には佐々木家の嫡男でもあった異父兄の佐々木友次郎が夭折。

妻の雲川倆子との間に三男三女をもうけたものの、うち二人も幼くして死去。

度重なる親族の病気による不幸を経験した八十八は、病気を人一倍おそれ度を越した潔癖症となるものの、その潔癖症が役に立ったのか八十八本人は長命でした。

「佐々木営業部」から「レナウン」を経て「レナウンダーバンホールディングス」へ

1955年(昭和30年)「佐々木営業部」は商号を「レナウン商事」に変更。更に1967年(昭和42年)には「レナウン」に商号変更。

2004年(平成16年)「レナウン」はグループ会社である「ダーバン」と共同で持株会社「レナウンダーバンホールディングス」を設立。

そしてその二年後の2006年(平成18年)「レナウン」は持株会社「レナウンダーバンホールディングス」に吸収合併されることにより消滅しました。

べっぴんさん 主要登場人物のモデル一覧ページに戻る

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ