ごちそうさん 9話 悠太郎が卯野家下宿生に

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『ごちそうさん』
2013年10月9日(水)放送
第2週 第8話 「黄身と出会った」

『ごちそうさん』第2週 第9回「黄身と出会った」
 あらすじ

帝大生を迎える日。写真で見た近藤という男は下宿を辞退。代わりにカフェで会った男が下宿することになりめ以子は唖然とします。卯野家が下宿生として迎えることになった西門悠太郎は大阪生まれの大阪育ち。東京帝大で建築を専攻する大学生でした。

一方で、カフェで口論してしまったためにバツの悪い思いのめ以子でしたが、驚いたことに悠太郎はそのことを全く覚えていません。どうでもいいことは頭が忘れてしまうという悠太郎の説明に、め以子は不愉快さを隠しきれません。

腹を立てため以子がそのことで問い詰めようとすると、悠太郎からは意外な答えが帰ってきました。失態を覚えていて欲しいのかと。め以子は拍子抜けしてしまい、悠太郎に返す言葉もありません。

その日の夕食は、店の残り物で作った料理をお店の中で、家族と使用人たちが悠太郎を囲んで食べました。真っ赤になって酔っぱらった上機嫌の大五は、悠太郎にめ以子の恥ずかしい幼少期の話しを暴露してしまうのでした。

<<前回8話 | 次回10話>>

『ごちそうさん』第1週 第9回 再放送レビュー

2016年10月12日(水)放送

悠太郎の理系男子炸裂を久しぶりに観ました。

聞くに堪えない言葉を大声でしゃべりスプーンを振り回していた人。覚えておくほどの価値のないことはわざわざ記憶しない。

相手の反応はまったく考慮に入れず、一方的にしかも淡々と正論だけを述べ続ける若き日の悠太郎が再放送の二度目も楽しい。

そして、その悠太郎の理系男子ぶりを観て深く納得したことが一つ。それは『ごちそうさん』前半の最後に誕生する娘のふ久ちゃんが父親似であるということです。

ふ久ちゃんが成長してからの極端なまでのリケジョぶりには違和感を禁じえませんでした。

母親のめ以子とはタイプがまったく異なる上に、その頃には大人になってずいぶん丸くなった悠太郎ともずいぶん違う。

この両親からこんな娘が生まれるの?という違和感を持っていたんですが、若い頃の悠太郎を見直してみて納得です。

ふ久ちゃんは若い頃の父親に似たんだと。

『ごちそうさん』第2週 第9回 「黄身と出会った」
 感想まとめ

毎朝、『ごちそうさん』放送直後の感想をネット上で見て回っているのですが、第一週は面白いかつまらないかという両極端の感想ばかり。でも、今週に入って感想の対象も多岐にわたってきて、感想見回りがドラマ本体と同じくらい楽しくなってきました。

さて、今朝は今秋から登場の理詰めで能書きの多い「通天閣」の理系男子キャラに注目が集まり「理屈っぽい変わり者キャラって好き」と好感を持たれたようです。

また「こういう理系キャラを誇張だと思う視聴者が多いと思うが、わたしの行っていた大学ではガチでこういう人いた」そうで、とてもリアルなキャラ設定でもあるようです。

そしてこの理系男子キャラについては「通天閣は「梅ちゃん先生」の松岡っぽい」「若大吉は、あの大人気だった松岡先生」「梅ちゃん先生の松岡さんみたいな」などなど。

去年の朝ドラ『梅ちゃん先生』で、一時期、主人公の恋人だった医学生・松岡敏夫とキャラ的にかぶるというコメントがたくさんありました。松岡先生人気にあやかっているのでは、なんていううがったコメントも。

通天閣の理系男子キャラに注目が集まる一方で、め以子のお父さんの酔っ払い演技に大絶賛が集中。

「泰造酔っぱらって赤い顔でベタにダメ親父っぽく見える」「泰造の赤ら顔はメイクなん?ほんまに飲んどん? 」「泰造さん、ホント酒呑んでる人の顔の赤らみ」「泰三の酔っぱらい演技は渡鬼の卓造に次ぐ名演だな!」「原田たいぞーが朝からかわいい」

原田泰造の演技が楽しみで『ごちそうさん』を観てるというコメントもありましたが、僕もこのお茶目なお父ちゃんが出てくるとワクワクしてきます。特に今回終盤の、め以子にまでからむ芝居、この場面は何度も見返してはニヤニヤが止まりません。

そして、「イチゴの思い出の源太 しばらくは見られないのかぁ」・・・源太引っ越しの事実がわかり「源ちゃん引っ越したのか」「源太君は、引っ越しちゃったんですね」と別れを惜しむ声がありました。

しかし、め以子もおいおい「引っ越し」することになるので、もしかすると引っ越し先で再会なんてこともあるかもですね。ただ、あの男気たっぷりのリトル源太をもっとたっぷり観ていたかったなと思います。

<<前回8話 | 次回10話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ