ごちそうさん 24話 見合を逃走し求婚、拒絶

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『ごちそうさん』
2013年10月26日(土)放送
第4週 第24話 「こころをコメて」

『ごちそうさん』第4週 第24回「こころをコメて」あらすじ

め以子のお見合いが始まりました。両家の話しが一区切りついた頃、席を立ち縁側に出ため以子に男の声が呼びかけました。室井でした。塀越しに隣家から顔を出した室井はめ以子に告げました。め以子に問われていた結婚の意味がやっとわかったと。

新米は美味いが古米は不味い。古米を美味く炊く手間にも喜びを見いだせることが結婚には大切だと説く室井の言葉にめ以子は我に返りました。自分がご飯を炊いてあげたいと思うのはただ一人。それは悠太郎をおいて他にはいないと。

め以子は縁談を断りました。め以子の気持ちを察し縁談破棄の事態を予想していたイクは用意していた弁当を持たせると、悠太郎のもとに急ぐようめ以子の背中を押しました。イクは土下座して謝罪。しかしイクの気迫に気圧され、相手方は怒るのも忘れるほどです。

悠太郎が出場しているボートの試合会場に到着しため以子は勢いあまって川に転落。悠太郎に助けられ感極まっため以子は悠太郎の手を握りしめたまま求婚しました。悠太郎はめ以子の手を握り帰すと静かな口調で応えました。

「お断りします」

<<前回23話 | 次回25話>>

『ごちそうさん』第4週 第24回 再放送レビュー

2016年10月29日(土)放送

め以子の手の込んだおむすびづくりの様子を悠太郎はしっかりと観察していた!

そして室井さんの名言。

結婚とは米だ。心配の時はほっておいていも美味い。しかし古米になると工夫しなければ美味くは炊けない。その工夫をしたいと思う相手と結婚するのが幸福だ。

再放送でも色褪せません。

そして、見合い相手の料亭の若旦那。この後、苦労に苦労を重ねてあのイケメンが中年以降にすっかり変わり果ててしまう運命にあるとは・・・

【朝ドラ】最新ニュース

16日放送の『ごちそうさん』15話の視聴率が27・3%を記録しましたが、折しも台風の通過が視聴率を押し上げた要因になったようです。ちなみに『あまちゃん』の最高視聴率27・0%を記録した9月16日も台風通過日。

27%台を記録した直近の作品は平成14年上期の『さくら』の最終回で、この時の記録は27・5%。ちなみにこの時は「追い風」要因は何もなかったので、ドラマの真の実力が最終回に実ったようです。

『ごちそうさん』第4週 第20回 「こころをコメて」感想

わずか15分の間に、め以子にとって大きな転機となる瞬間の前後の人生のドラマがよくぞこれだけ見所を詰め込められたものです。一時間くらい観ていたのではないかと錯覚するくらいに濃厚を極めた回でした。

毎朝、手間ひまかけて弁当を作ってもらっていることを近藤が「お前は愛されているんだな」と言われ、これまで見せた事もないような取り乱し方をする悠太郎が切ない。

め以子が本心を思い出すきっかけを与えた室井さんの文士ならではの結婚への深い洞察に満ちた箴言。

室井さんの言葉で、自分の本心をはっきり自覚し本心に立ち返る決断を下しため以子の輝く表情は『ごちそうさん』全編を通して忘れられない一コマの一つになるかもです。

一方で、娘の将来の幸せを母として守るために、謝られる方より謝る方が大きく見えてしまうイクお母ちゃんの母性本能のオーラがすごい。

そして川に転落し溺れるめ以子を悠太郎が助ける水中シーンの幻想的な美しさ。それに続くプロポーズ。

見所でない場面、カットを見つけるのが難しいくらいの『ごちそうさん』第24回でした。

<<前回23話 | 次回25話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ