ごちそうさん 西門悠太郎は戦死か?関東大震災落命説

最近、Yahoo!知恵袋などで「西門悠太郎は関東大震災かまたは第二次世界大戦で亡くなってしまうのでしょうか?」という質問が増加傾向にありますが、これについての私見をまとめてみました。ネタバレが含まれますのでご注意ください。

関東大震災落命説は?

『ごちそうさん』は、関東大震災、日中戦争、第二次世界大戦と日本が困難に直面した時代を背景としていますので、登場人物たちもそんな時代の風に翻弄されることは避けて通れません。

その中で、結論から申し上げますと、と同時にネタバレになりますが、関東大震災落命説については100%ありません。関東大震災発生の場面は年内に描かれることになりますが、その時には悠太郎は大阪にいますので難を免れます。

また、第13週「ふぐが来た!」で、関東大震災による被災状況を自分の眼で見て来た悠太郎が、学校建設の安全性に完璧を求めるあまり苦悩するシーンが描かれています。震災後も、悠太郎は夢に向かって歩んでいます。

また、2013年最終週で悠太郎は第一子に恵まれますので、少なくとも今年一杯の『ごちそうさん』での悠太郎は、仕事上の困難や試練が待ち受けているものの、概ね「幸福」な日々を過ごすことになります。

ただ、残念ながら関東大震災で主要な登場人物の一人が亡くなってしまいます。め以子が通っていた女学校で、生徒思いの優しさと豊かな知恵でめ以子はじめ生徒たちを感化、視聴者をも魅了した宮本先生が亡くなってしまいます。

[2013/12/14] 関東大震災後の大阪の運命とストーリーの展開は?」をエントリーしました。合わせてご覧ください。


戦死説は?

『ごちそうさん』のトップシーンにあたる第1話の冒頭で、米軍の空襲により焼け野原と化した大阪の街角の場面が描かれています。

その中でたった一人で、子供たちに炊き出しを振る舞うめ以子。焼け野原でたっため以子たった一人という状況から、どうしても悠太郎は出征し戦死したのではないかと思わずにはいられないですよね。

これについては、この記事をエントリーした11月11日の時点ではまだ確かなことは申せません。2014年放送分の物語概要がまだ正式に発表されておりませんので。

そこで、これは推理というか憶測ではありますが、情報を整理しながら私見をまとめてみました。

今現在進行中の『ごちそうさん』で悠太郎が新卒公務員として大阪市役所に勤務しているのが1923年。日中戦争開戦のそれから15年経た1937年なので悠太郎は37、8歳といったところでしょうか。更に米国との開戦時はすでに40代、終戦間際で40代半ばとなっているので、兵卒として徴用されることは可能性として低いかも。

ただし、悠太郎は帝大出の技術者なので、そういった分野への徴用はあり得るかも知れません。

一方で、東出さんがインタビューの中で50歳くらいまで演じると語っています。50台の大台に乗るのであれば、終戦を迎えていますので、戦死ということはなくなります。

『あまちゃん』で、東日本大震災を迎える直前も、夏ばっぱやユイちゃん落命説がネット上を中心として拡散していましたが、最終的に事なきを得ました。

願わくば『ごちそうさん』についても、ひとり悠太郎のみならず、愛すべき卯野家、西門家の人々も無事であってほしいものですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_hanakoicon_massanicon_mareicon_itokoicon_akiicon_meikoicon_kiyomiicon_asadoraicon_mmicomblancblanc

関連記事

“ごちそうさん 西門悠太郎は戦死か?関東大震災落命説” への4件のフィードバック

  1. coty より:

    面白く拝見。文中正しくは、1912→大正12年 で 1923年(正)

    • hublog より:

      ご指摘ありがとうございました。大正”12″年と、西暦19″12″年を混同してしまったようです。
      早速、訂正させて頂きました。
      今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

  2. 豚に真珠 より:

    インタビューで、東出君は50歳近く迄演じます。って言ってたような記憶があります。め以子は終戦をむかえた時の年齢は40歳と原作者が何かの本でのインタビューで話してました。42歳位迄演じてもらとも、話してました。め以子と悠太郎は8歳位、年が離れてると、推測してます。と言うことは、悠太郎は満州から帰還せず戦死?の可能性が高いのではと、ネガティブな考えです。
    プロデューサーも、め以子は悲しみを乗り越えてって言ってるし…。その悲しみは何を意味してるのか迄は全然、予想出来ないけど…。
    それに悠太郎が戦死したら観る気分が半減しますね!!
    だから、最終回は後味の良い、ごちそうさん。になって欲しいしです。
    それと、悠太郎が無事に帰還出来たら、ベターな話の様に戦死したと聞いてたのが最終日に悠太郎が帰還するって話にもして欲しくないね。。その間、悠太郎を観る事が出来ないのも残念だから、いつもの様に年月を、はしょっていつも夫婦の姿で観たいです。

    • hublog より:

      いつもコメントありがとうございます。
      ついに『ごちそうさん』も残り二ヶ月となり、結末が気になる頃になりましたね。
      後味の良い結末が切なる願いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ