ごちそうさん 91話 前妻の味

連続テレビ小説(朝ドラ)『ごちそうさん』
2014年1月20日(月)放送
第16週 第91話 「汁の棲み家(ついのすみか)」

『ごちそうさん』第16週 第91回「汁の棲み家」
 あらすじ、ネタバレ

正蔵が倒れてしまいました。次に発作が起こったらその時は覚悟したほうが良いと医師から宣告されため以子は、食べたい料理を尋ねると、前妻の得意だった「柿の葉寿司」と答える正蔵。

早速、市場まで言って作り方を聞いてきため以子は「柿の葉寿司」に挑むものの正蔵の前妻の味に及ばないどころか、何回も作り過ぎてついに正蔵は食べ飽きてしまいまいた。

一方で、自分に出来る父親孝行はないものかと希子が川久保に相談すると、川久保は「君の花嫁姿を見せてはどうか」と思いがけずプロポーズされるのでした。

そんな中、和枝なら亡くなった母から「柿の葉寿司」の作り方を教わっているはずと考えため以子は、和枝に教えを請いに行く決心を固め、単身、和枝の嫁ぎ先を訪ねたのでした。

<<前回90話 | 次回92話>>

『ごちそうさん』第16週 第91回 「汁の棲み家」
 感想

正蔵さんが倒れ、しかも医師から次の発作では覚悟せよとまで言われたにも関わらず、正蔵さんがその後すぐに空腹を訴えはじめたりしたせいか、家族の反応が意外に淡白。

希子ちゃんも、そろそろお迎えが来てもいい年齢などと他人事みたいな物言いですが、それだからこそ暗闇の中、仏前で、まるで自分の死に向き合っているような正蔵さんの孤独に胸がヒリヒリする思いでした。

このヒリヒリ感がこの先ずっと続くのかと思っていたら、一転、またいつもの愉快な西門家に。とはいえ、正蔵さんはその後も仏壇の向こう側をたった一人で見据えているのかもしれませんね。

一方で希子ちゃんの結婚がずいぶん簡単に決まってしまうんですね。川に落ちたり高熱にうなされ納豆の沼にはまったりと、何かとドラマチックだった兄夫婦とは正反対。

でも、兄夫婦がめ以子→悠太郎、悠太郎→め以子の一往復で決まったのに対して、希子ちゃんの場合は、一緒に暮らそうという申し出に部屋が一杯と断り、ストーカー出現で思わずこの人と一緒になりたい!

そして、今回の親孝行の提案、と一往復半。プロセスを少しだけ増やしているのは脚本家の気遣いでしょうか。

それにしても結婚へと軽〜く進んで行く希子ちゃん、かつて和枝姉さんが持って来た縁談で悩みに悩んだ日々は遠い昔のことになったみたいです。

<<前回90話 | 次回92話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

関連記事

5 Responses to “ごちそうさん 91話 前妻の味”

  1. saty より:

    「おはよう 新吉さん」に爆笑。「紅子(べにこ)」もそーですが、森下氏はスゴイ

  2. 豚に真珠 より:

    90話は何回も、見直ししました。ただし、あきこと悠太郎のシーンは早送りでね! 今週は和枝さんが再登場で嬉しいな~どんな、いけずをするか、楽しみ~(‘~’)

    • hublog より:

      90話までに至る第16週は様々な意見がありましたが、本物のドラマを堪能させてもらった、そんな満足感ある週だったと思います。
      第17週の和枝姉さん、本当に楽しみですね!

  3. 豚に真珠 より:

    今日の悠太郎がどんな言い訳をするか、楽しみ ~。結局は男は胃袋をつかめってことなんですかね~? あき子に降られなければ、家に戻ったのかな…?何でめ以子を愛してるって再認識したのかな? め以子も、まだ許さないで欲しかったな!子供達の為かな? 何で許すかな!! それでも悠太郎を愛してるってことか。あき子は、単に同士だった気がする。

    • hublog より:

      コメントありがとうございました。

      > あき子に降られなければ、家に戻ったのかな…?
      するどいご指摘ですね。たしかに他に戻った理由が見当たらない・・・。
      悠太郎はこの先、め以子への負い目を常に感じてゆくことになるんでしょうか

      今後とも当ブログをよろしくお願い致します。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ