あまちゃん 145話 水口が再び勉に弟子入り

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『あまちゃん』
本放送:2013年9月15日(月)
再放送:2015年9月21日(月)
第25週 第145話「おらたち、いつでも夢を」

『あまちゃん』第25週 第145話
「おらたち、いつでも夢を」あらすじ

自分の仕事の原点とも言えるお座敷列車の感動が忘れられない水口が北三陸に戻って来ました。春子のもとを去り北三陸に戻るつもりだった水口でしたが、春子の計らいで水口はスリーJプロダクションの岩手北三陸支社長として戻って来たのです。

アキとユイを再びアイドルにしようと切望する水口でしたが、心に深い傷を負ったユイに水口の願いは聞き入れられそうもありません。そんなユイの心の傷の深さがどれほどのものかを知ったアキは、ユイのためにもお座敷列車を復活させようと心に誓いました。

一方、水口は勉のもとに足を運び、勉に懇願しました。初心に帰って、今度こそ本気で琥珀を掘る。だから、再び勉のもとに弟子入りさせてほしいと。勉は水口の再度の弟子入りを許し、勉と水口の師弟関係は復活しました。

そんな中、予想だにしなかった珍客が北三陸を訪問。アキや、北三陸の面々はその来客に騒然となりました。川島に連れられたGMTのメンバーたちが、宮古で行われた復興チャリティーコンサートの帰りに北三陸に立ち寄ったのです。

『あまちゃん』第25週 第145話
「おらたち、いつでも夢を」感想

朝ドラのクライマックス直前にありがちな停滞感が若干感じずにはいられない前週の『あまちゃん』でしたが、今週は月曜日から飛ばします。

・ミズタクがスリーJプロダクションの岩手北三陸支社長に就任
・春子さんの再婚を知った大吉さんが新しい恋を見つけると決意
・大吉さんが上記の決意を固めたその時、安部ちゃんが姿を現す
・潮騒のメモリーズ復活に向けてアキちゃんが本気の檄を飛ばす
・勉さんとミズタクが和解しミズタクは再び勉さんの弟子になる
・川島耕作さんとGMTのメンバーたちが北三陸までやって来る

これらエピソードを回収するのは残り11話。最後の最後まで疾走感溢れるストーリー展開が期待できそうです。

話変わって、今回の勉さんとミズタクの和解は泣かされました。ミズタクがかつて使っていた道具がキレイに保存されていたのは、ミズタクは戻って来ると勉さんが信じていたからなのでしょう。

ぶっきらぼうな態度に終始した勉さんですが、ミズタクが戻って来たことは涙が出るほど嬉しかったに違いない。「口だけでなく手を動かせ。この中に道具がある、忘れたか」ミズタクの再度の弟子入りを認めた瞬間の勉さんの言葉が美し過ぎます。

<<前回144話 | 次回146話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。


コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ