まれ 80話 二年後、希はスーシェフ

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まれ』
2015年6月30日(火)放送
第14週 第80話「絶体絶命メッセージプレート」

『まれ』第14週 第80話「絶体絶命メッセージプレート」あらすじ

2006年3月。陶子が「マ・シェリ・シュ・シュ」を辞めることになりました。そして陶子に代わって、希はスーシェフに任命されました。一方、美南は大学を卒業。父の店でアルバイトしながら司法書士を目指す決意を固めました。

その頃、徹が企画したグルメサイト「まいもんネット」は順調に加盟店を伸ばし、その実績で独立も視野に入っていました。能登では一徹もデイトレーダーとして成功。大阪から東京に移った一子も充実した日々を過ごしていました。

そんな中、希が圭太との再会の日を目前に控えていた頃、「マ・シェリ・シュ・シュ」では新人の弥生という女性スタッフを採用。弥生の経歴は希とそっくりなものでした。パティシエの夢を諦められずに区役所を辞めてやって来たのです。

熱心な弥生の働きぶりに喜んだのも束の間、希は弥生に翻弄されることになりました。弥生は極端に不器用だったのです。弥生の指導に追われる希は能登帰郷を失念。辛くも能登行きの深夜バスに乗り込み、能登に到着した希は圭太と二年半ぶりの再会を果たすのでした。

<<前回79話 | 次回81話>>

『まれ』第14週 第80話「絶体絶命メッセージプレート」
 事前発表あらすじのレビューと解説

陶子さんに代わって希ちゃんがついにスーシェフに昇格します。浅井くんを飛ばしてのスーシェフ就任でしょうか。希ちゃんのスーシェフ就任は想定内でしたが、明日をも知れぬ浅井くんの将来が心配です。彼の前に道は開けるのでしょうか。

一方で徹さんが珍しく順調です。一徹くんもデイトレーダーとして成長。一徹くんはともかく徹さんが順調と聞くとかえって不安になってしまうから不思議です。徹さんは行き詰まっていたほうが安心して見ていられる実に不思議なキャラだと思ったことでした。

さて、今回から新キャストの登場です。「マ・シェリ・シュ・シュ」の新人・弥生ちゃんです。弥生ちゃんを演じるのはものまねタレントの福田彩乃さんです。

福田彩乃さんの数あるものまねのレパートリーの中でよく知られたものの一つが常磐貴子さんネタ。同一の場面での登場の有無は定かではありませんが、奇しくもネタにしていた常磐貴子さんとの共演を果たすことになりました。

かつて陶子さんにとって希ちゃんが頭痛の種だったように希ちゃんを振り回すことになるらしい弥生ちゃん。希ちゃん以上のお騒がせキャラの登場で「マ・シェリ・シュ・シュ」の空気もだいぶ変わるかも知れません。

『まれ』第14週 第80話「絶体絶命メッセージプレート」
 朝ドラ観賞後の感想

前回・月曜日回は前週受け。または前半受け。そして後半の本格的なスタートが今回といったところでしょうか。横浜で催された漆器展からの2年半の歳月で一部のキャラクターの置かれた環境に変化が生じたので、まとめてみました。

  • 希ちゃんがスーシェフ
    スーシェフの次のステップはシェフですが「マ・シェリ・シュ・シュ」のシェフになることはどうやらなさそうです。希ちゃんがシェフになるのは独立した後でしょうか。(希ちゃん退店で浅井くんはやっとスーシェフ?それとも、弥生ちゃんがまさかの逆転?)

  • 陶子さんがホテルのデザート部門のシェフ
    陶子さんが引き抜かれて「マ・シェリ・シュ・シュ」を退店。希ちゃんをスーシェフに据える作劇上の理由から退店することになったのでしょうが、いつかどこかで再会させてほしいものです。陶子さん、お疲れさまでした。

  • 美南ちゃんが大学卒業
    大学卒業後は就職せず「マ・シェリ・シュ・シュ」でアルバイトしながら司法書士の勉強。ゴン太くんと同じ道を志すのは、ゴン太くんへの再接近の試みでしょうか。希ちゃんとの不仲も二年半で完全に解消されたようです。

  • 徹さんが企画したグルメサイト「まいもんネット」がブレイク
    文さんが横浜に徹さんの様子を見に来た時に、徹さんが大勢の社員に向けてプレゼンしていた企画が軌道に乗り、加盟店がついに5000店超え。着眼点はいいのに何故成功しないと文さんに突っ込まれたことが徹さんの行動を変え、成功に導いたのでしょう。

  • 圭太くんが年季明け
    圭太くん、そして移住ツアーで弥太郎さんに弟子入りした亜美ちゃんが間もなく年季明け。圭太くんが年季明けまで会わないと希ちゃんに宣言したのは、年季明けまで恋愛御法度を言い渡されていたのでしょうか。『ちりとてちん』でも同様の設定がありました。

  • 一徹くんがデイトレーダーとして成功
    一徹くんもある種の「年季明け」です。3年間でデイトレーダーとしてモノにならなければ就職すると約束しましたが、モノになったようです。能登の親父たちが一徹くんの貯金通帳を見て興奮してましたが、かなり儲けてそうですね。

  • 一子ちゃんが東京へ
    今回はブログの写真の中でその姿が紹介されただけですが、大阪人から東京人へ変身。両親を東京観光に招待出来るほど経済的にも恵まれているようです。

    ところで、男と暮らしているのではないかと言う文さんに、男と暮らす女がブログの更新などしないとマキちゃん。昭和の魔性の女と平成の魔性の女の描き分けが実にリアル。

  • そして変化のない洋一郎くん
    唯一、明るい話題が皆無で腐り切って豆を食っていた洋一郎くん。皆の知らないところで大阪まで出向いていたとは。しかし、今回彼が見せたそんな行動力が間もなく別の形で発揮される日がやって来ます。大阪に行った場面はそのフラグなのかも知れません。

▼ポイントレビュー
・陶子さんの最後の表情、見送る大悟シェフの穏やかな笑顔がたまらない
・二年半前の文さんによる徹さんへの見立ては正しかった
・一徹くんの貯金通帳の額が気になる
・洋一郎が大阪の一子ちゃんを訪ねた時のコマ落とし映像が切なさを演出
・洋一郎くんがいよいよ周囲から取り残されて来た

<<前回79話 | 次回81話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。


16 Responses to “まれ 80話 二年後、希はスーシェフ”

  1. tonden より:

    柊子さんの7月4日付ブログによると陶子さん再登場確定のようです。
    いつごろかは今のところ不明です。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      情報提供ありがとうございます。
      ホテルのシェフになった陶子さんがどんな形で再登場するのか楽しみでなりません。
      その頃には彼女に「春」が来てるのでしょうか。

  2. tonden より:

    今日行われた能登のイベントに陶子役の柊子さんが出演されたそうですが、見に行った人のtwitterによると、横浜編終了後も陶子さんは登場するそうです。
    どういう形で登場するかは不明だそうですが。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      情報提供ありがとうございます。
      陶子さんと再びお目にかかれるとわかり安心しました。

  3. スピカ より:

    今日のテロップでみのりちゃんがやっと“津村みのり”になっていました。
    よく考えてみると、離婚したはずの藍子さんはずっと“津村藍子”だったので、違和感があった。
    今なら離婚届出していなかったからなのね!と理解しました。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      > 離婚したはずの藍子さんはずっと“津村藍子”だったので、違和感があった。

      鋭いですね!全く気がつきませんでした。離婚届が提出されないまま「お守り」になっている暗示がこんなところに隠されていたとは・・・。

  4. きみ より:

    おはようございます。

    陶子さん、シェフに「いいパティシエになったな」と言われて本当に良かったですね。
    公式HPで陶子さん役の柊子さんがシェフ役の小日向さんのことを尊敬してるとコメントされていたので、それと重なってこちらも嬉しくなりました。

    最近シェフの表情が優しくなって、丸くなったのかなと思ったら、久しぶりに「俺様のケーキ」のセリフが聞けましたね。まだまだ俺様キャラで安心しました(笑)

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      > 久しぶりに「俺様のケーキ」のセリフが聞けましたね。まだまだ俺様キャラで安心しました(笑)

      少年みたいな可愛いキャラは健在でしたね。願わくばもう一度閉店騒ぎを見たいです(笑)

  5. TK より:

    最後の最後まで陶子さんキャラが崩れないのが良かったです(^^;

    ブログのあらすじの感じですと、まれは結構早く能登に帰っちゃいますよね?浅井くんはスーシェフになれるんでしょうか?なれないんだろうなぁ(^^;。
    大悟さんも年ですし、マシェリシュシュの将来が心配ですね。まれちゃん離したくない気持ちが解ります。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      > 大悟さんも年ですし、マシェリシュシュの将来が心配ですね。

      希ちゃんが退店後は最古参は浅井くん一人。それを考えるとなおさら心配になります。
      スーシェフを務められる人材を引き抜きでもしないと店が成り立たなくなりそうです。

  6. ちぃちぃ より:

    おはようございます。

    陶子さんの『ツンデレ』ぶりが妙にかわいかったです。
    是非また何らかの形で再登場してくれることを願ってます。

    8月の終わりくらいの回で、パティシエをやめて能登に帰ってしまった希ちゃんを叱咤激励して、再びパティシエを目指すきっかけをつくるために再登場……なんてのはどうでしょう?

    新人の採用を面接だけで決めてしまうなんて、大丈夫か?
    ……と思ったら、やはり大丈夫じゃありませんでしたね。

    弥生さんは、とりあえず、どこかの製菓教室の基礎コースを受講するところから始めた方がいいと思います。
    (それ以前の問題だという気もしますが…。)

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      > 8月の終わりくらいの回で、パティシエをやめて能登に帰ってしまった希ちゃんを叱咤激励して、
      > 再びパティシエを目指すきっかけをつくるために再登場……なんてのはどうでしょう?

      この展開いいですね!あれだけ面白いキャラです。このまま終わらせてはあまりに勿体ない。
      こんな再登場の仕方をしてくれると感激も大きくなるかもです。

  7. 素朴 より:

    素朴な疑問です。
    どうしてこんなに先まであらすじご存知なんですか?

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      ネット上に散在している情報をかき集め編集しているのです。

  8. tonden より:

    陶子さん辞めちゃうんですか。
    まれでは間違いなく一番の人気キャラだけに、再登場をと思うんですが。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      陶子さんがいなくなるのは本当に残念です。
      再登場、切に願っています。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ