まれ 第14週 絶体絶命メッセージプレート

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まれ』
2015年6月29日 〜 7月4日放送
第14週「絶体絶命メッセージプレート」

『まれ』第14週「絶体絶命メッセージプレート」あらすじ

希と圭太が、お互いが一人前の職人にってから再会しようと約束してから2年半の月日が経ちました。「マ・シェリ・シュ・シュ」では陶子が巣立つことになり、パティシエとして成長した希は大悟からスーシェフに任命されていました。

その頃、「マ・シェリ・シュ・シュ」では新人を採用しました。新人の名は弥生。一度は市役所で務め始めたもののパティシエになる夢を諦め切れず、市役所を辞めて「マ・シェリ・シュ・シュ」に応募してきたのです。

一方、能登では圭太に見合い話しが浮上。弥太郎は圭太の職人としての腕前を認めていました。そして、弥太郎は塗師屋を継いだ圭太を支える女将を探す中で、圭太に縁談を持ちかけて来たのです。弥太郎の思いを知った圭太はその見合い話しを受けることにしました。

圭太の見合いを知った希は能登行きを決意。しかし、不器用で仕事を覚えられない新人の弥生の教育に希は翻弄されていました。弥生への指導で乗るはずだった夜行バスにも乗れなかった希。そんな希を帰郷させようと、徹はレンタカーに希を乗せ能登に向かうのでした。

<<前週 第13週 | 次週 第15週>>

『まれ』第14週「絶体絶命メッセージプレート」各回あらすじとレビュー

第79話 6月29日(月) 希は大輔との関係を解消
第80話 6月30日(火) 二年後、希はスーシェフ
第81話 7月1日(水) 帰郷した希が圭太と再会
第82話 7月2日(木) 圭太に見合いが舞い込む
第83話 7月3日(金) 圭太が見合いすると決意
第84話 7月4日(土) 圭太の縁談知り希が帰郷

『まれ』第14週「絶体絶命メッセージプレート」
 事前発表あらすじのレビューと解説

第14週のサブタイトルにある「メッセージプレート」とは、ケーキの上にメッセージを添える時のチョコレートなどで作られたプレートのことです。そして「絶体絶命」とは、希の人生を左右しかねないような「絶体絶命」の危機が今週発生することを表現しています。

今週、希はスーシェフに抜擢され「一人前のパティシエ」となった希の物語がスタートします。そして「一人前のパティシエ」としての最初の大仕事は新人の育成。新人の弥生はパティシエの夢を諦め切れず市役所を辞めて来たという希にそっくりな経歴の持ち主です。

経歴は希にそっくりですが、希と異なり弥生は極めて不器用な女の子でした。しかし、不器用ながらも一途なところは新人時代の希に通じるものがあり、その一途さにほだされた希は弥生を見捨てられなくなる。

さて、手先が不器用な弥生は課題の「メッセージプレート」を上手に仕上げることがどうしても出来ません。そんな弥生の指導に没頭する一方で、遠く離れた圭太の見合いが進行するという「絶体絶命」の物語が同時に展開します。

朝ドラ『まれ』も今週から後半です。女性としても職人としても一段の成長をした希が直面する困難の数々も前半のそれとは趣を異にして来ました。大人になった希の物語がスタートです。

追記:「マ・シェリ・シュ・シュ」の不器用な新人・弥生を演じるのは福田彩乃さん。常磐貴子さんネタで知られるものまねタレントです。常磐貴子さんとの共演場面が是非欲しいところです。

『まれ』第14週「絶体絶命メッセージプレート」
 一週間のエピソード観賞後の感想

成長して少し大人になった希ちゃんも素敵でしたが、それよりもすっかり頼れるお父さんになってしまった徹さんから目が離せない一週となりました。

圭太くんからの突然のプロポーズに迷う希ちゃんに寄り添い相談にのる徹さんと希ちゃんの親子の語らいの場面は、僕にとっては『まれ』名場面の一つになりました。

二年半もよく辛抱したと希ちゃんを称える徹さん。自分も同じ時間を藍子さんと別れて耐え抜いてきただけに希ちゃんの二年半がどれほどのものだったのかが痛いほど分かるのでしょう。まだ子供だと思っていた娘がいつの間にかこんなに大人になっている。そんな父親の感激と一抹の寂しさを感じさせる名演、名場面でした。

そして希ちゃんの結婚の危機を救うために、能登には行かないという決断を覆した上にレンタカーを手配する徹さんの父性愛が泣かせます。

能登では愛する娘を守るために弥太郎さんと圭太くんに猛抗議。そして遠距離結婚に問題はないと自信を持って言い切る徹さんは立派だった。

混ぜ返す文さんをも一蹴。文さんにそれ以上の反論や混ぜ返しを許さない徹さんの気迫も鬼気迫るものありました。文さんを黙らせるとは、やっぱり父の愛は強い。

徹さんのことばかりになってしまいましたが、いいものを沢山見せてもらった一週間でした。そして大人のドラマになってきた『まれ』がますます面白くなってきました。

<<前週 第13週 | 次週 第15週>>

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする