まれ 85話 希と圭太が結婚許される

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『まれ』
2015年7月6日(月)放送
第15週 第85話「下克上駄菓子ケーキ」

『まれ』第15週 第85話「下克上駄菓子ケーキ」あらすじ

希と圭太の結婚が許されました。仲間たちはケーキを手作りして希と圭太の新しい門出を祝福しました。希と圭太は博之に結婚を報告。口では二人の結婚を反対する博之でした、実は熱心に結婚式場探しをしていることをキミ子に暴露されてしまいます。

希と圭太の二人は横浜の徹のもとにも足を運び結婚の挨拶をすると婚姻届の提出を完了しました。「マ・シェリ・シュ・シュ」と「天中殺」の面々も二人の結婚を祝福し、二人の紺谷希としての新生活がスタートしました。

そんな中、オリジナルケーキのオーダーが入りました。注文主は妻との離婚の危機に悩む榊原という男。大悟は榊原を励ましました。最高に美味いケーキをつくってやるから、妻の機嫌をとれと。そんな大悟に追いつく事が今の希の目標です。

しかし、その頃から異変が生じ始めていました。希のケーキ「レ・キャトル・サン・クー」に人気が出始めていることに美南が気付いたのです。計算してみると、希のケーキが大悟のケーキの売り上げを抜いてしまっていることが判明しました。

<<前回84話 | 次回86話>>

『まれ』第15週 第85話「下克上駄菓子ケーキ」
 事前発表あらすじのレビューと解説

弥太郎から猛反対された結婚がついに許され、希と圭太は結婚します。しかし、入籍後たたぢに希は横浜で、圭太は能登で仕事を再開し、新婚生活は遠距離結婚でスタートです。

また、『まれ』の物語も後半を迎え、希と仲間たちも大人になってゆきます。そして彼らが大人になるに従い、大人のリアリズムが物語上にあらわれ始めるようです。今週から切ないエピソードが増え始めるのです。

一方で希のパティシエとしての技術も格段に向上しています。かつて、大悟から腕試しをされ「小学生の初恋」と揶揄されたケーキ「レ・キャトル・サン・クー(大人は判ってくれない)」がまさかのヒット商品に。

「マ・シェリ・シュ・シュ」店頭に並ぶケーキの中で、大悟の手によるケーキの売上高を希の「レ・キャトル・サン・クー」が抜き去ってしまう事態に。自分に対してストイックな大悟のこと、この事態に動揺を隠し切れなくなります。

ところで、希と圭太の結婚パーティーで仲間たちが手作りのケーキをつくるとの由。しかしこの時点で能登にいる仲間はみのりと洋一郎、そして一徹。彼ら三人は一体どんなケーキをつくるつもりなのでしょうか。

『まれ』第15週 第85話「下克上駄菓子ケーキ」
 朝ドラ観賞後の感想

  • 紺谷課長改め紺谷部長の息子への愛情が密かに熱い
    博之さんは父の弥太郎さんと激しく対立しているのと並行して倅の圭太くんとも対立しているものとばかり思っていました。

    しかし実際は、見た目によらぬ溺愛ぶり。今回、市役所でグルグルまわっていたのは怒りではなく喜びの表現?だとすると、希ちゃんが辞表を出した時のグルグルも祝福?

  • 娘を手放す徹さんの寂しげな表情が切ない
    ただでさえ娘を嫁に出す父親は寂しいもの。妻と「期限付き離婚」し、苦しい中を一緒に暮らしていた娘の希ちゃんだけが心の支えだった徹さんが切な過ぎる。

  • 入籍までしてしまったというのにゴン太くんに敵意むき出しの圭太くんの自信のなさ
    未練を隠そうともしないゴン太くんと、紺谷夫妻のバトル第2フェーズはあるのでしょうか。でも、間もなく希ちゃんは能登に戻るはず・・・

    ゴン太くんに敵意をむき出しにする圭太くんは自信がないのか。それとも希ちゃんを深く理解するが故に、ゴン太くんが油断ならない存在だと察しているのか。

  • 弥生さんが壊れた!
    一芸に秀でているのだから、洋菓子づくりの技術もマスターできるのかな?

    常磐貴子さん、田中裕子さんのモノマネが見れなくて残念。

  • いつになく男前の大悟大将
    「辛気臭い顔するな!最高に美味いケーキつくってやるから機嫌とれ!」

    シェフというより大将と呼ぶのがふさわしいような大悟さんの男前ぶりに惚れました。
月曜日から情報量がいっぱい詰まった回でした。ヒロインがようやく結婚し一区切りついたその途端に「黒猫」・・・

参考までに、欧米を中心に不吉の象徴とか魔女の使い魔と言われることが多い「黒猫の迷信」を箇条書き形式にてまとめてみました。

  • 黒猫が自分の前を通ると不幸になる
  • 黒猫をまたぐと良くないことが起こる
  • 十三日の金曜日に黒猫を見ると不吉なことが起こる
  • 一方で日本では、黒い招き猫が
  • 魔除けや厄除け、幸運、商売繁盛の象徴
今回の最後に出て来た黒猫はどれに該当するのでしょうか。

<<前回84話 | 次回86話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。


18 Responses to “まれ 85話 希と圭太が結婚許される”

  1. ちぃちぃ より:

    おはようございます。

    圭太君と希ちゃん、ついに夫婦となりましたね。

    でも、私は密かに、この二人は結局別れてしまうのではないかと危惧しています。

    「徹さんの足かせになっている」と言われて徹さんと別れた藍子さん。
    「津村のことを思うなら別れろ」という圭太父のセリフ。
    度々出てくる、「何かを得たければ何かを捨てろ」という言葉。
    …なんか、「別れ」のフラグになってる気がするんですよね。

    さらに、未だに希ちゃんをあきらめていない大輔君。

    数年後、人間的に成長した圭太君は、希ちゃんの夢の実現のために、愛していながらも別れる道を選ぶ…
    そんな気がしてなりません。

    その時の、圭太君の成長ぶりを見せるために、今の圭太君を『残念なイケメン』として描いているのかなとも思ったりして…。

    当たらない方がいい予想ですね。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      > 数年後、人間的に成長した圭太君は、希ちゃんの夢の実現のために、
      > 愛していながらも別れる道を選ぶ…そんな気がしてなりません。

      ヒロインが離婚して、元の彼氏のもとに戻る。
      朝ドラの新パターンですね。

      でも、そんな急展開もあり得るように見えてしまうのが本作の不思議なところです。

  2. koji より:

    ここに来て船越英一郎さんの登場!。

    前作の鴨居英一郎の役名もこれのフラグだとしたら凄いことだと思います。

    そして、裏市長の情報網は流石でしたね(笑)。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      言われてみれば「英一郎」つながりですね。
      船越英一郎さんの前作朝ドラ『ノンちゃんの夢』のテーマは雑誌出版。
      次々作『とと姉ちゃん』に通じるものがあります。

  3. S子 より:

    はじめまして。S子です。

    知りたいような知りたくないような・・・やっぱり知りたい今後のあらすじ!
    2ヶ月ほど前にこのページを見つけて、以来、朝蔵さんのレビューや感想と共に楽しく拝見させていただいております!

    ちなみに、このページは、かなり先まであらすじが書かれていますが、これは、一般人でも読めるような場所に公開されているのですか??

    「再出発エンゲージケーキ」から3年・・・先週から今週にかけて、いくつかの恋愛模様&夫婦関係に一区切りつきそうですが、私が今、最も気になっているのは、一徹・みのり夫妻。

    まだ一人も子どもいないのかな。。。
    このままだと文さんの「3年後に結婚すれば」発言が的を得ていた感じになっちゃいますよね。。。

    今のところ、仕事もうまくいってそうだし、仲良し夫婦のようですが、今後、仕事の失敗とか不妊とかで暗雲立ち込めたりしないことを切に願っています!!!
    にぎやかな一徹ファミリー、楽しみにしてるんで!!!

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      当ブログのコンテンツはテレビ番組関連の情報サイトから最新情報を集めまくってそれらを再編集しています。(だから、あらすじがズレたりすることが良くあります)
      情報としては不十分・不正確ですが、お楽しみ頂けているようで嬉しいです。今後とも当ブログをよろしくお願い致します。

  4. えびすこ より:

    今回から「紺谷希」になりましたね。
    今週の人物で注目しているのは船越英一郎さん。
    あまりNHKに出ない船越さんが「まれ」に出るとのことで、今週のキーマンになりそうな感じがします。

    朝ドラとは関係ないですが昨夜放送された新日曜ドラマ「デスノート」が、日曜のあの時間帯では高視聴率になりました。まれに出演中の山崎くん始め、最近の朝ドラに出た若手俳優陣がそろったからかも?
    なおこの番組からマッサンで少女期エマを演じた優希美青さんが活動再開です。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      優希美青さんと言えば、先日観た映画の中で久しぶりにその姿を観ました。
      もう元気そうで何よりです。

  5. まさこ より:

    黒猫ー 高志とは関係ないかな。ちょっとずつ小ネタがくるので 回収されるのが待ち遠しいですね。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      そう言えば、高志くんはいつもニャーニャを抱いて猫好きみたいなので、つながるかもです。

  6. スナフキン より:

    陶子さんが、いなくなって店全体が頼りない感じに思えてしまいます。陶子さんを演じる柊子さんのブログには、再び登場すると書かれているので、まれが店を辞めるときにでも再登場するんでしょうかね?

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      陶子さんがいると店の空気に心地よい緊張感が走ってました。
      確かにそんな空気が薄くなりましたね。
      いなくなってわかる陶子さんの偉大さ。

  7. いこ より:

    紺谷部長のぐるぐるを見つつ、圭太も電話しつつ醜態さらす時は、ぐるぐるしてたのを思い出しました。
    ぐるぐるは遺伝だったんですね。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      そう言えば、圭太くんもグルグルやってましたね!
      祖父と父と残念なところばかり遺伝したのかもです。

  8. キヨコ より:

    弥生さんのものまね 登場しましたね(*^-^*)
    残念ながら 常盤貴子さん、田中裕子さんはうやむやになってましたが…

    藍子さんのお気に入りの 「珠洲のコーヒー」は 永作博美さん主演映画のロケ先のカフェでしょうか?
    テレビ番組で紹介されてましたが 景色 建物も そしてオーナーさんも素敵な方ですね

    藍子さんの「夢」につながるのでしょうか?

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      「珠洲のコーヒー」というのは、頂戴したコメントで初めて知りました。

      調べてみると映画に登場したカフェのオープンが2008年。それ以前は珈琲豆の焙煎販売だけだったそうで、『まれ』に登場したのはその頃のことでしょうか。

      焙煎販売からはじめてカフェのオープンという流れ、スタバみたいですね。
      http://www.notostyle.jp/index.php?id=1307&listid=29

  9. すも より:

     はじめまして、とても楽しみに読ませてもらってます!
    久々にNHK朝ドラ見はまったのですが・・ほかの方も感じてるとおり、圭太の気持ちってなんなの?職人うるし一本といいながら。。一貫性のないキャラ設定、感情の流れがちぐはぐなところが見てて嫌ですが、まれちゃん大好きなので頑張ってみます。
    圭太と結婚て、べたすぎる気もしますね・・。
    職人同士ってぶつかりそうですが・・・。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      圭太くんも結婚し塗師屋を継げば落ち着くのかなと期待する反面、弥太郎さんの孫だけにちょっと心配な面もあります(笑)

      > 職人同士ってぶつかりそうですが・・・。

      そのぶつかり合いをドラマにしてしまうのかも知れないですね。間違いなくぶつかると思います。あの二人は(笑)

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ