あさが来た 120話 凶刃に襲われあさが負傷

連続テレビ小説(朝ドラ)『あさが来た』
2016年2月20日(土)放送
第20週 第120話 「今、話したい事」

『あさが来た』第20週 第120話 「今、話したい事」あらすじと見どころ解説

あさが暴漢に襲われました。あさに対して逆恨みを抱いていた萬屋に刺されたのです。その場に居合わせた新次郎と千代によってあさは病院に担ぎ込まれました。医師から予断の許さぬ状況であることを知らされた新次郎は、あさの負傷を親族に知らせました。

電報は程なくして和歌山のはつのもとにも届きました。報せを受けたあさの弟・忠嗣も東京から駆けつけて来ました。しかし、新次郎や千代らの家族の必死の看病もむなしくあさの意識はなかなか回復しませんでした。

あさの負傷で世の中が騒然となる中、新聞各紙はこの事件を大々的に報じました。あさを心から心配する人物がもう一人いました。大隈重信です。大隈は政界に復帰し、あさの女子大学校の構想に国を挙げて協力すると発表しました。

昏睡状態に陥ったあさに新次郎が呼びかけます。自分より先に死ぬことは許さない。九つ転び十起きだと。その新次郎の呼びかけにあさが小さな声で応えました。まだ死にたくない。あさは奇跡的に意識を回復するのでした。

<<前回119話 | 次回121話>>

midokoro
朝ドラ『あさが来た』原案小説の、広岡浅子氏が刺される場面を読んだ時、ショッキングなこの場面は朝ドラでは省かれるのではないかと予想していました。

その予想は外れました。

ところで、この衝撃的な事件によるあさが入院したことで、次週の千代に思いがけない出会いが到来します。

『あさが来た』第20週 第120話 「今、話したい事」
 事前発表あらすじのレビューと解説

『あさが来た』劇中で、あさを襲った暴漢がどのような逆恨みを抱いてこのような愚挙に出たのか、今のところ詳細は不明です。

参考までに原案小説『小説土佐堀川』にも同様の場面がありますが、同作では両替屋時代より加島屋と付き合いのあった商人が時代の荒波の中で倒産。

酒に溺れ自暴自棄になりつつも商売を再興しようと加島屋に金の無心をします。それを広岡浅子さんが拒んだことへの逆恨みから凶行に走ったのが犯人の動機でした。

また、この事件を通して生命保険の需要を見出した広岡浅子さんが、身体の回復後に生命保険業に乗り出すという展開です。

『あさが来た』第20週 第120話 「今、話したい事」
 朝ドラ観賞後の感想

千代ちゃんの涙

千代ちゃんの涙を見るのがつらい。

お母ちゃんが暴漢に襲われる直前に言ってしまった言葉の数々を、千代ちゃんはどれほど後悔したことか。

感情に任せて言いたい放題のことを言ってしまったけれど、心のどこかでお母ちゃんに謝りたいと思っていたのかも知れません。

「死んだらどうしよう」

まだ大人とは言い切れない千代ちゃんには過酷すぎる体験でしたが、お母ちゃんへの気持ちがリセットされる機会になるのかも知れません。

結末までに仲の良い母娘の姿を見れることを期待しています。

うめさんが凛々しい!

あさちゃんに付き添ううめさんの姿が凛々し過ぎる!

幼少の頃からあさちゃんの側にいたうめさんが、負傷したあさちゃんを案ずる気持ちは家族にも勝るとも劣らないはずです。

しかし、悲嘆にくれる家族の心の中を想い自分は感情に溺れず努めて冷静さを保つ。

家族の領域には立ち入らず、それでいて常に姿勢を崩さずあさちゃんの近くから決して離れようとはしない。

究極の職業婦人の姿を見たような気がします。

うめさんの職業は、決して時代の先を行くものでもなければ人目を引くものでもありません。しかし、自分の職務に徹底して忠実な姿勢は『あさが来た』劇中随一と言っても差し支えないのではないでしょうか。

ますますうめさんのことが好きになりました。うめさんの幼少期から始まる、お付きに徹したうめさんの生涯を描いた朝ドラを観たいほどです。

三途の川

「あんたに惚れてます」
「あんたのすることは何でも応援してあげる」
「わてより先に死ぬことだけは金輪際許さへん」

三途の川でおじいちゃんと再会しそうだったあさちゃんでしたが、新次郎さんの言葉で呼び戻されたんでしょうか。

それとも五代さまにまだ川を渡ってはならないと言われたのか。次回は、いよいよ五代さまが再登場です。

<<前回119話 | 次回121話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。


26 Responses to “あさが来た 120話 凶刃に襲われあさが負傷”

  1. みかんの皮 より:

    旅行中で木金のテレビを見られなかった娘、土曜の夜にやっと視聴。
    緊張感溢れるシーンに耐えきれず、ハラハラ。へーさんが成瀬を罵倒する場面の再現に、「許したってあげいいな」と茂じい節で突っ込む。朝から何度も視聴して展開を知っている他の家族はずっこけました。
    生粋の関西人ですわ。

    あとで娘いわく、「2日留守してる間に劇的な展開になってて、怖くてたまらなかった。吉本新喜劇のノリでボケないことには耐えられへんわ」

    週明けて、今朝はBSと地上波であさちゃんの無事を見届け、安心して登校しました。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      > 生粋の関西人

      生粋の関東人の僕には異次元の話です。お嬢さんの反応、笑い半分、唖然半分といったところでしょうか。しかし人生を楽しく笑って生きるためにもその生粋の関西人の思考を自分も身につけたいと真剣に思いました。

  2. Akiko Nakamura より:

    私は「あさが来た」を毎日アメリカで楽しんでいますが、瀬戸康史扮する成瀬仁蔵が歌った、”O Lord! Correct me,” のヘンデルの歌のつずきを知りたいのですが、どなたかご存知ですか?

    Aより

  3. 我が輩 より:

    今週の脚本の見事さに驚きました。史実云々より、あさの女子教育にかける気持ちがひしひし伝わってきました。女子大設立に周りも一気に傾くきっかけになりますよね。

    大隈重信があさ危篤の報せに奮い立たない訳がないし、お父さんは大学の土地を寄付する流れも説得力があります。
    誰かに昔の三井は土地が財産の4割と聞いた事がありました。

    しかし進次郎さんの男前が目立つけれど、あさの可愛らしさも素晴らしい。

    他に強い女だと言われて旦那様には素直。一番可愛らしいです。

    ハルさんお嫁さんにしたい女優上位に選ばれそうです。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      加野銀行が儲けを女子大学校に注ぎ込んでいるという預金者の誤解。女子の大学校を作るという突飛な構想への世間の無理解。今週だけで三方板挟みの状況を作り出す筆力は本当に目をみはるものがありました。(「三方板挟み」・・・宜ちゃんが似たようなことを言ってましたねw)

  4. koji より:

    今週は、これまでにない大騒動の連発で心拍数も上がりっぱなしでした。

    それにしても、うめさんは本当に凛々しかったですね。人間としてリスペクトしちゃいました。

    そう言えば、そろそろスピンオフの情報も入る頃になりました。うめさんがあさちゃんの「おつき」になった経緯などスピンオフで描いてくれたらなと思いました。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      タイミングからスピンオフの企画が持ち上がる頃ですね。
      『マッサン』『まれ』とスピンオフは二本立てだったので、今回も二本立てなのでしょうか。すると誰と誰が主役になるのか。二本のうち一本はやっぱり五代さまでしょうか。

  5. よるは去った より:

    本日、「生活笑百科」に「せいか亭(どんな漢字でしたっけ?)」の女主人・美和ちゃん役の野々すみ花ちゃんが出演してました。恥ずかしながら元・タカラジェンヌだったとは今日初めて知りました。番組の中で「あさが来た」撮影中のハプニングについても語ってました。「せいか亭」は二階もある店構えだけどセットの都合上、実際二階はメッチャ狭く作られているそうですね。二階へ「男の団体客」を通して一階のシーンを撮影。監督が「はい!カット!」の途端に「男の団体客」役の俳優さんたちが「狭い!」「床が抜けそうだ!」等々は悲鳴をあげながら出てきたとか。すみ花ちゃんは思わず大笑いしてしまったとか。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      男の団体客。確かあの場面はおじさんばっかりだったので、2階はラッシュアワーの通勤電車状態だったわけですね(笑)

  6. AYAKA より:

    出る釘は打たれるというか、何かをなそうとすると敵を作ってしまいますね。
    何度も転びながら起き上がってきたあささんですが、そばでしっかり支えてきた新次郎さんやうめさんがいたことで、起き上がれたこともあるでしょうね。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      炭鉱の事故で転んだ時には正吉さんや雁助さんに助けられ、そして今度は新次郎さんやうめさん。まわりの支えあってのあさちゃんでもあるのでしょうね。

  7. ヤジウマン157号 より:

    今日は見るんじゃなかったな
    朝から客と会わなきゃならないのに、涙腺が決壊してまぶたが酷いことに・・・客には笑われるし(失笑)

    千代ちゃんと新次郎さんの泣き顔を見たら、もう涙が止まらなくなってしまった。特に、新次郎さんの涙って、これまで見たことがなかった気がするし。

    それと、平さんが成澤を突き飛ばすシーン、平さんの気持ちもよくわかる。平さんにとっては、今回の事件は理不尽なことばかりだっただろうし。

    それにしても、有働アナはあさイチがない土曜日でよかったねえ。今日のシーンだと、化粧がはげそうな勢いだったんじゃないかな(笑)

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      僕は本日はオフだったので助かりました。
      有働さんも、ご本人にとっては良かったですね。
      でも一視聴者として大変な場面も見たかったというのが正直な気持ちです。

  8. えびすこ より:

    やはり今週の事件は番組オリジナルのシーンでしたか。
    昨日から気になっていました。
    朝ドラで主人公が「負傷する事件」に巻き込まれるのはめったにないですね。
    でも多忙だから「過労で寝込んだ」という事ならあったのかも?
    気が付けばあさも40代後半ですね。
    最終週で千代の年齢が波瑠さんの今の年齢を超えそうです。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      今週の事件は原案小説で描かれるエピソードが元になっているのですが、原案小説中の事件が創作かどうか、まだ裏が取れません。メディア某社が原案小説の創作とのコメントを出しているのですが、僕はメディアを信用できない性分なもので・・・

  9. jan より:

    あささん、意識が戻ってよかったです。
    重症だったんですね。
    大隈重信役の高橋英樹さんがセリフを言うとき、
    桃太郎侍を思い出してしまいます。
    どうしても、桃太郎侍になってしまうんですね(笑)。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      > 桃太郎侍

      同感です。僕も桃さんがフラッシュバックします(笑)

  10. tonton より:

    成澤の銀行でのリアクションは、もし五代が生きていてあさの
    ショッキングなニュースを聞いた時の反応そのものだったの
    だろうなと思いながら見てました。

    史実では新五郎がわんわん泣いて亀子がしっかりしていたそうですが
    ドラマは次週につなげる為に変えてきましたね。
    実はまさかあさが意識を回復するのは来週月曜だと思っていたのに
    意表を突かれた感じですが、どうやって鬼籍の中の3人と出会うのか?
    そこが週明けまでの疑問になりました。
    よのさんの人生の終わりのフラグも静かに立ち始めて、再来週から
    怒涛の退場ラッシュ、そして五代ロス雁助ロスどころか
    あさロスの心配をしなければならなくなりました。

    2月のピークは今週でしたが、期待以上の物を見せてもらいました。
    折り返し地点を過ぎて2度と劇中で聞くこと無いと思われた
    五代のテーマの「舶来でごわす」があさに五代のスピリットが
    乗り移った事を表すシーンで流れた時にはウルっときました。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      主要キャラの退場も、親族が亡くなり始めると結末が近くなっていることを感じずにはいられません。あさロス、本当に心配です。

  11. さや より:

    この殺人未遂事件、事実なんでしょうか……。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。
      原案小説以外の広岡浅子関連書籍を何冊も読みましたが、そのいずれにもこの事件の記述はありませんでした。原案小説の創作というメディア某社の指摘もあるようですが、そのメディアのコメントの裏も取れない。真相は今のところ藪の中です。

  12. さや より:

    萬屋の馬鹿ー!

  13. tonton より:

    五代死去の1ヶ月後、そして最終回の1ヶ月前にあさが刺される展開。
    制作サイドはピークの持って行き方を考えてますね。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      コメントありがとうございます。

      > ピークの持って行き方

      そしてクライマックス近くのピークにどのエピソードをぶつけてくるのか。いよいよ気になり始めて来ました。

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ