とと姉ちゃん 第2週 常子、妹のために走る

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『とと姉ちゃん』
2016年4月11日 〜 4月16日放送
第2週「常子、妹のために走る」

『とと姉ちゃん』第2週「常子、妹のために走る」あらすじ

昭和10年(1935年)常子15歳。その頃、三女の美子は父を亡くした寂しさを募らせ、通っている尋常小学校で同級生と話が出来ずにいました。そんな美子を励まそうとした常子の努力は裏目に出てしまい、美子は常子と口を聞かなくなってしまいます。

そんな中、竹蔵が生前に勤めていた染色会社からの経済援助が打ち切られ、小橋家の家計は逼迫。運動会の二人三脚競争で一等賞を取れば米を一俵もらえると知った常子は君子とともに競技への出場を決意。日々練習に励むことになりました。

しかし運動会の直前に君子が負傷。やむを得ず君子の代わりをつとめたのは運動が大の苦手の次女の鞠子でした。常子と鞠子は奮闘し三位に入賞。心を閉ざしていた美子も二人の姉を応援するうちに明るさを取り戻すのでした。

しかし、小橋家の家計の苦しさに変わりはありませんでした。君子は決心しました。東京の実家に戻ろうと。しかし君子の決心に三姉妹は驚かされました。君子の両親はすでに亡くなっていると三姉妹は聞かされていたからです。

<<前週 第1週 | 次週 第3週>>

『とと姉ちゃん』第2週「常子、妹のために走る」各回あらすじとレビュー

第7話 4月11日(月) 常子は高等女学校四年生
第8話 4月12日(火) 常子が美子の信頼を失う
第9話 4月13日(水) 米一俵の賞品目指す常子
第10話 4月14日(木) 二人三脚のレースに挑む
第11話 4月15日(金) 貴重な収入源失う小橋家
第12話 4月16日(土) 君子の噂に三姉妹が動揺

『とと姉ちゃん』第2週「常子、妹のために走る」
 事前発表あらすじレビューと歴史・時代背景の解説

高畑充希さん演じるヒロイン・常子の本格登場です。舞台は前週に引き続き浜松。本舞台となる東京に移転するまでの、生まれ故郷で過ごすヒロインの姿が描かれます。

第2週のレビューと見どころ

前週は最愛の父を亡くすというヒロインの人生にとって最大級の試練が描かれました。

そして今週は父親不在に由来する試練。

大黒柱だった父親がいなくなったことによる小橋一家の家計の経済的困窮。そしてふさぎこむ三女・美子は父親不在への寂しさを募らせる。この二つのハードルを乗り越えられなければ「父親」失格です。

父親不在でぽっかり空いた二つの穴を、父親代わりの「とと姉ちゃん」を宣言したヒロインが埋めることは出来るのか。

父親代わりの「とと姉ちゃん」のポジションを固めるための試練が描かれます。

歴史・時代背景

昭和10年(1935年)
第2週から第6週まで5週にわたって物語の時代背景は昭和10年(1935年)です。

この年の3月にナチス・ドイツは第一次世界大戦時の連合国とドイツの間の講和条約「ヴェルサイユ条約」を破棄して再軍備を宣言。同年9月には鉤十字の旗が国旗に制定、翌月には国際連盟を脱退しています。

このような不穏な動きがヨーロッパで続いていたにもかかわらず、翌年の昭和11年(1936年)には、ナチス・ドイツが国家の威信をかけた第11回夏季オリンピック大会である「ベルリンオリンピック」が開催されています。

『とと姉ちゃん』第2週「常子、妹のために走る」一週間のエピソード観賞後の感想

常子ちゃんたち小橋一家の、まだ竹蔵ととがいて笑いが絶えない楽しい思い出がいっぱい詰まった浜松の地の、最後の日々が描かれ第2週。

最後の日々の中、三姉妹それぞれの成長する姿の描き分けが見事でした。

常子ちゃんは肩に力が入り過ぎていました。ととの代わりになろう。というよりも、ととそのものになろう。

自分以外の何者かになろうと力めば力むほど、自分以外の何者かから遠ざかり、しまいには自分からも遠ざかってしまうジレンマ。

そんな窮地の常子ちゃんを救ってくれたのは君子かかの言葉でした。

常子ちゃんには常子ちゃんにしか演じることが出来ない「とと」の姿というものがある。

自分らしく振舞うことで、常子ちゃんはようやく「とと」として認めてもらうことが出来ました。

鞠子ちゃんは常子ちゃんと正反対で、自分の枠を決めてそこから出ない少女でした。

そんな鞠子ちゃんが変わったのは不本意ながら二人三脚競争に出場せざるを得なくことがきっかけでした。期せずして鞠子ちゃんを変えのはた玉置三兄弟。

この運動会での出来事以降、常子ちゃんの右腕のようになった鞠子ちゃんが頼もしくてなりません

そして美子ちゃん。

竹蔵とと不在の寂しさから立ち直るだけでなく、ついに君子かかの窮地を救う立場に。

三姉妹の心は成長し、ついに物語のスタート地点にたちました。来週には物語は主要舞台となる東京に移動。いよいよ本格的に『とと姉ちゃん』の物語の始動です。

<<前週 第1週 | 次週 第3週>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。

icon_mareicon_mareicon_mareicon_mareicon_massanicon_hanakoicon_umechicon_umechicon_umechicon_itokoicon_umechicom

コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ