実の目撃情報知らされる / ひよっこ 第34話

連続テレビ小説(朝ドラ)『ひよっこ』
2017年5月11日(木)放送
第6週 第34話「」

『ひよっこ』第6週 第34話 あらすじと見どころ解説

arasuji

乙女寮に駆け込んで来た綿引が持って来た知らせはみね子を心底驚かせました。

実の同じ現場で働いたことがある男が、先月、東京で実の姿を目撃したというのです。

時子の実家に電話をかけ、君子から美代子に実のことを伝えてもらったものの、みね子の心は晴れませんでした。

実が家族に連絡もしないことをみね子はどうしても理解できなかったのです。

深く落ち込むみね子を、愛子は励ますのでした。

midokoro
実お父ちゃんが東京の街中で目撃されました!

実お父ちゃんの姿を目撃したと言うのは、東京の建設現場で実お父ちゃんと一緒に働いたことがある男性です。

実お父ちゃんのことで、久しぶりに心がざわつく回になりそうです。

<<前回33話 | 次回35話>>

『ひよっこ』第6週 第34話 今回の時代背景解説と事前発表あらすじレビュー

実お父ちゃんの姿が目撃され生きていることだけはわかった。下手な劇作家なら、ここで喜ぶヒロインを描くところでしょうが『ひよっこ』ではそうはなりません。

確かに一時は喜ぶかもしれません。美代子さんも、夫が生きているらしいことだけはわかって安堵に胸をなでおろします。

でも、実お父ちゃんの姿が目撃され生きていることがわかったことで、みね子ちゃんの心の中に新たな不安が生じてきます。

生きているのなら。元気に過ごしているのなら、どうして実お父ちゃんは家族に連絡しようとしないのだろう。手紙の一通も送って来ないのだろう。

もしかすると実お父ちゃんは家族のことを見捨ててしまったのか?自分たち家族はお父ちゃんから嫌われてしまったのか?

みね子ちゃんの心の中に新たに生じた不安は、実お父ちゃんの安否がわからない時の不安よりもつらいものがあるかも知れません。

実お父ちゃんが生きていることがわかって一度は安心する美代子さんも同じことです。

実お父ちゃんの目撃情報が入ったことで、実お父ちゃんの突然の失踪の理由がますます謎に包まれてしまいました。

ところで当ブログでは、実お父ちゃんの失踪理由を予想する記事を掲載中です。ご興味のある方、合わせてご笑覧ください。

ひよっこ 父親失踪の理由と今後の展開を予想

『ひよっこ』第6週 第34話 観賞後の感想

kanso

<<前回33話 | 次回35話>>

Sponsored Link
Sponsored Link
いつも、当ブログ『朝ドラPLUS』をご覧頂き誠にありがとうございます。当ブログでは、誤記、誤変換、事実誤認をなくすべく努めておりますが、もし文中に誤りや表現の不明な点がございましたら、ご指摘頂けますと幸甚に存じます。今後とも『朝ドラPLUS』をよろしくお願い致します。ありがとうございました。


コメントを残す

サブコンテンツ

ページトップへ