歯磨粉を買い込むみね子 / ひよっこ 第76話

連続テレビ小説(朝ドラ)『ひよっこ』
2017年6月29日(木)放送
第13週 第76話「ビートルズがやって来る」

『ひよっこ』第13週 第76話 あらすじと見どころ解説

奥茨城で宗男が居ても立っても居られない日々を送っているその頃、赤坂の街もビートルズの来日公演のことで盛り上がっていました。ビートルズが日本滞在中は赤坂のホテルに泊まることが決まり、すずふり亭の面々も興奮を隠しきれません。

そんな中、練り歯磨きメーカー「ダイアナ歯磨」が抽選で5000名をビートルズ来日公演に無料招待するキャンペーンを開始。ビートルズの熱狂的なファンである宗男に喜んでもらいたい一心のみね子は、一人では使いきれないほどの歯磨き粉を買い込みました。

有り金すべてを練り歯磨きにつぎ込んでしまったみね子は、すずふり亭の面々やあかね荘の住人たちにも協力を求めました。同じ頃、宗男も滋子には内緒で同じ練り歯磨きを大量に買い込んでいました。しかし、滋子にはすぐに宗男の秘密に気づいてしまいます。

一ヶ月後。ビートルズ来日公演の招待券がもし当たっていれば郵便で送られてくる日を迎えました。抽選結果がきになるみね子が仕事中もそわそわしているその頃、島谷は郵便配達からある郵便物を受け取るのでした。

<<前回75話 | 次回77話>>

midokoro

今回、みね子ちゃんがこれまでのみね子ちゃんからは考えられない行動に出ます。

「ダイアナ歯磨」という名の練り歯磨きを出しているメーカーが懸賞付き歯磨きを出して販促キャンペーンを開始。

その懸賞に応募しようと、事前の情報でわかっている限りではみね子ちゃんは最低でも15個のチューブ入り歯磨きを購入します。

『ひよっこ』第13週 第76話 今回の時代背景解説と事前発表あらすじレビュー

放送前に発表されたストーリー情報によれば、来日公演を行うビートルズの東京滞在中のホテルが赤坂になり、そのために赤坂の面々が大いに盛り上がるということです。

鈴子さんをはじめとして赤坂に昔から住み赤坂の街を愛し、そして自分が赤坂っ子であることに誇りを持っていることに誇りを持っている商店街の面々にしてみれば、これほど喜ばしいことはない。誇らしいことはない。

とりわけミュージシャン志望のヤスハルくんなど、これまでの覇気のなさはどこに行ったのだと言わんばかりの盛り上がりを見せてくれるかも知れません。

そんな熱狂とも言えるような空気からみね子ちゃんも逃れられないようです。

きっと熱狂する空気の中、宗男おじさんがどれほどビートルズ来日に熱くなっているかを察したのでしょう。

後先を考えずに大量の「ダイアナ歯磨」を購入。抽選に応募します。

抽選に当たるかどうかは、事前ストーリー情報の確定版が公表された6月22日の時点では定かではありません。

ただし、後々のストーリー展開(特に14週のストーリー展開)から逆算して考えると、みね子ちゃんの努力もむなしく抽選は外れるかなとブログ主は予想しています。みね子ちゃんには気の毒ですが・・・

さて、ドラマの中ではビートルズが赤坂のホテルに泊まりそれ故に赤坂商店街の面々が熱狂するという設定ですが、史実ではビートルズが止まったのは赤坂の隣町・永田町です。

全国区のニュースに度々登場する地名なのでご存知の方がほとんどかと思います。

ちなみに史実の中でビートルズが東京滞在中に宿泊先のホテルに選んだのは東京ヒルトンホテル(当時の名称)。デヴィッド・ボウイもこのホテルがお気にりだったそうです。

東京ヒルトンホテルは昭和58年(1983年)12月31日に閉館し、翌日の昭和59年(1984年)元旦からキャピトル東急ホテルと改称。

ビートルズやデヴィッド・ボウイが宿泊した記念すべき建物は平成18年(2006年)11月30日に閉館後、建て替えのために取り壊されています。

余談ですが、ビートルズの宿泊したホテルのことを調べる過程で、このホテルの場所に北大路魯山人にゆかりの料亭・星ヶ岡茶寮があったと初めて知りました。

追記:ビートルズの公演会場が日本武道館に決まったとき、日本の伝統ある武道を行う会場で浮ついた音楽を演奏するのは許せないと騒ぐ人々が少なくなかったとか。

また、ビートズルが日本滞在中に宿泊先として希望したホテルは、不良を泊められないと四人の宿泊を拒否。

まだまだそんな時代だったようです。昭和41年当時は。

『ひよっこ』第13週 第76話 観賞後の感想

「こいつのおかげで俺の戦争は終わる」

今回、もっとも心に刺さったのは、谷田部家に歯磨きを届けにきた宗男おじさんが、独り言のように、自分に言い聞かせるように言ったこの一言です。

「こいつのおかげで俺の戦争は終わる」

宗男おじさんの「居ても立っても居られない」は、単なるビートルズファン以上の何か心の中の秘密が宗男おじさんを駆り立てていたんですね。

前々回の谷田部家でのアヒル場面「わっ!わっ!わっ!」は、その感動の表現だったんでしょうか。(それともあの時は1ファンとしての叫び?)

「俺の戦争」が終わり宗男おじさんは人生の転機を迎えることができるのでしょうか。そして人生の転機を迎えた後の宗男おじさんはどこに向かって進んでゆくのか。

僕の大好き宗男おじさんのクライマックスの一つが間も無く披露されるのが嬉しくてたまりません。

そしてちょっとネタバレになりますが、宗男おじさんとおっかない嫁の夫婦関係も転機がもうすぐ訪れます。今回も夫婦の転機のフラグが立ちまくりでした。もう、居ても立っても居られない、そんな気持ちです(笑)

ところで、今回の物語の舞台は昭和41年5月から6月にかけて。終戦からすでに20年が経過し、間も無く終戦21年を迎える頃です。

21年という歳月が長いか短いか。

宗男おじさんの年齢ならばきっと21年前なんて昨日みたいなものでしょう。だから21年や終戦までの数年間の記憶も生々しいはず。多くのことを引きずっているはずです。

戦争の時代がからんでくる朝ドラで繰り返し使われてきたこのフレーズ「俺の(私の)戦争が終わる」「俺の(私の)戦争は終わらない」。

残念ながらこの気持ちは僕には想像すらできません。まったく理解できずに今日まで来てしまいました。

宗男おじさんの「俺の戦争は終わる」ことへの嬉しさも僕の想像を超えていますが、宗男おじさんが背負ってきたものを下ろし、ようやく宗男おじさんが本来の自分に戻ることができるのでしょうか。

そして宗男おじさんのビートルズ来日のビフォーアフターの姿を通して、僕もようやく「俺の(私の)戦争が終わる」という言葉の重みを理解することができそうです。

ヒデくんの恋バナフラグ再び?

今週から、やけに目立ち始めたヒデくんの恋バナのフラグらしき行動の数々。今回もまた出ました!

ギャンブラー・みね子ちゃんが一人ではとても使いきれないほどの数を買い込んでしまった練り歯磨きを、ヒデくんがまさかの5個お買い上げ。

ヒデくんの株価上昇が止まりません。

第14週から菅野美穂さんが出演することが発表されました

『べっぴんさん』で、若くして亡くなったヒロインの母親。そしてヒロインを見守る視点からの語りを演じた菅野美穂さんの『ひよっこ』出演が発表されました!

菅野美穂さんが演じるのは、子役時代からずっと人気ナンバーワンのポジションにい続け、彼女をテレビで見ない日はないほどの人気女優。

しかし、華やかなキャリアとは裏腹に孤独と苦悩を抱えているという難しそうな役どころ。後半ではドラマの中のキーパーソンの一人とのことです。

一人の客としてすずふり亭を訪問し、みね子ちゃんと出会います。その後、再び「ある場所」でみね子ちゃんを助けたことから、みね子ちゃんと親しくなるという設定です。

以下、ネタバレが含まれます。

みね子ちゃんが菅野美穂さん演じる人気女優・川本世津子と「再び出会うある場所」とは、テレビコマーシャル収録現場ではないかと僕は予想しています。

みね子ちゃんにテレビコマーシャル出演の話が舞い込み、みね子ちゃんは出演依頼を引き受けるものの、収録現場でみね子ちゃんに用意されていたセリフは、その時のみね子ちゃんにはあまりにもつら過ぎる言葉だった・・・という場面があります。

みね子ちゃんがそのセリフに困惑しているのを人気女優・川本世津子が助けるのではないか、というのが僕の予想です。

予想の補足:芸能界を目指しているわけではなかったみね子ちゃんにテレビコマーシャルの出演依頼が舞い込み、しかも飛ぶ鳥を落とす勢いの人気女優と親しくなってしまう。

これでは時子ちゃんの立場がありません。

しかも、皮肉なことにテレビコマーシャル収録のタイミングで、みね子ちゃんと時子ちゃんはあかね荘で同居を初めています。

この一件によって、幼ない頃からの二人の親友の関係に波風が立つことになるかも知れませんね。

菅野美穂さんの出演で楽しみが増えるその一方で、不安が一つ増えました。

追伸:島谷くんが受け取った手紙

島谷くんが郵便配達の方より受け取った手紙の宛先氏名の一字目。読み取ることはできませんでしたが画数の多い漢字でした。少なくとも谷田部の「谷」ではなさそうです。残念。

<<前回75話 | 次回77話>>

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひるたま より:

    「ビートルズは、食べに来ないですか?すずふり亭には」
    「食べさせたいな、すずふり亭の料理…絶対美味いって言うと思いますよ」
    実際問題として、来日したは良かったものの警備の目が厳し過ぎてメンバー達は殆どホテルに缶詰め状態…お忍びで外出などとてもとても…という状況だったと聞いた事があります。
    本音では、宿泊したホテルの近所位は「お忍びで」で回って見たかったのではないか?…と思いたいですね。

    私も、秀俊くんが歯磨き粉を5個も購入した時点「む!?!?!?」と感じた一人です。

    • ひるたま より:

      続きです。
      前回の『君といつまでも』も含めて秀俊くんがフラグを出している(?)のに関わらず、みね子ちゃんは気付かず…少なくとももう暫くの間、この状態は続きそうですね。(^^;)

      ところで。
      昨日~今日と、これまた朝ドラ大好きな知人とやり取りしていたのですが…知人曰く「リンゴ農家の角谷家も出て来ると思ったのだけれど…無かったのは惜しい!」との事。
      当方は全然頭に浮かびませんでした。

      ところで…今週は三男くん全く登場しなさそうですね。
      最近では2秒も考えてもらえていない三男くん…元気でやってっか~!?(^o^;)
      もうそろそろ、三男くんの近況が知りたいです。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      デヴィッド・ボウイも同じホテルがお気に入りだったそうですね。マネージャーが他のホテルを手配すると神社(山王日枝神社)の隣のホテルにして欲しいと希望したとか。

      隣に神社があると知っていたのは近所を歩き回っていたということなんでしょうね。デヴィッド・ボウイの場合は。ドラマに出て来るかな?宗男おじんさの大好きな国の生まれだし。

  2. GATTO より:

    こんばんは。

    今日は、秀さんが太っ腹でしたね。恋愛フラグがますます大きくなったでしょうか?元治さんは、みね子さんから買った歯磨きを秀さんに売りつけたかったのかな(笑)。人よりもたくさん歯磨きを使いそうな口しているのに、セコイなあ(爆)。

    あっ、「セコイ」といえば雄大君ですが(爆死!)、音楽好きの彼、ビートルズの話なのに登場しないのかな?音楽の話なのに、いないとさびしい。ぜひとも登場してほしいものです。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      たしかに雄大くんのビートルズの論評を聞きたいものですね。雄大くんが絶賛してやまないバーンスタインは、生前に「ビートルズの音楽に夢中になった」と言葉を残しているので、雄大くんも同様の感想を持ったのかなと思います。

  3. あみ より:

    こんにちは!
    ついに視聴率が上がって来ましたね!視聴率がすべてを物語るわけではないですが、やはり低いままだと寂しいものです。こんなに視聴率を気にしたドラマは自分にとって初めてです(笑)とにかくちょっとひと安心(=^^=)
    さて、もうひとつの「ついに」として、楽しみにしていたしずちゃんが登場してうれしかったです。映画『フラガール』で鍛えたいわき弁は健在でした。
    ビートルズ公演とじーちゃんの法事が重なるようですが、きっと許してくれるんですよね。ふっと見せる柔らかいほほえみから本当のやさしさが感じ取れました。ぜひ泣かせてもらいたい!

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      視聴率上昇。つくり手の方々の仕事がきちんと評価されたことが嬉しいなと思います。つくり手にとってはより多くの人に観てもらってなんぼの世界ですからね。

  4. まっくす より:

    みね子ってお商売上手ですね^^
    しかもギャンブラーだし。
    こういう人って人生成功するんでしょうね^^

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      商売上手でギャンブラー、誰に似たんでしょうね。仮にお父ちゃんに似てるとしたら、失踪中のお父ちゃんがそっちの方に走ってないかちょっと心配です。

  5. もんすけ より:

    ちょっと横道ですが、宗男おじさんのビートルズ部屋(?)、なんだか「あまちゃん」でのヤング春子ちゃんのお部屋みたいですね。
    自分の好きな物、好きなポスターなどに囲まれた、自分だけの心の空間。

    「俺の戦争は終わる」
    宗男おじさんは、ビートルズ部屋を作り、ここで心の傷を癒し、再生してきたのでしょうか。
    そんな大事な場所で、怖~い奥方様は自由に出入をりし、雑誌を楽しむ…。
    宗男おじさん、この怖~い奥方様を心から信頼しているのですね。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      > ヤング春子ちゃんのお部屋

      宗男おじさんの秘密基地に既視感があったのですが、このコメントでやっとスッキリしました。まさにあの「アイドル博物館」みたいな部屋と一緒ですね。

  6. きゅうぽん より:

    こんにちは!
    みねこは最近島谷くん寄りですが、
    キョウリュウレッドか、仮面ライダードライブか、ネクロムか
    一体だれとくっつくん???とヒヤヒヤしながら見ております(笑)

    そして、しずちゃんが、宗男おじさまの隠れ家?避難場所?で、いるときにかかっていたのは、まぎれもなくジャングルというか怪獣がいるぞ的な音楽で、ちょっと笑ってしまいました♪

    この時はまだなかったのでしょうか?
    小金治さんの「それは秘密です」
    昔、祖母とよく見ていたのですが、それに出たらお父ちゃんを探してくれて、すぐ見つかりそうだなと思いました。

    宗男おじさまの歯磨き粉で(ビートルズでですが)オレの戦争が終わる…、省吾との戦争の体験がリンクする付箋ですかね?
    じいちゃんは気づいていないですが、私はそう思いました。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      『それは秘密です』は昭和50年(1975年)スタートだそうです。今回の9年後ですね。ところでこの番組、昭和62年(1987年)まで続いていたことを、今日初めて知りました。もっと早くに終わっているものとばかり思ってました。

  7. りんりん より:

    武道館で5000人招待、、え〜っ‼︎て思ってしまった (^^;;
    3日間に振り分けたとしても結構な割合、それともこの時は今よりも沢山入れたのかな???

    因みに私はヒデくん推し、お似合いな気がします(^-^)v

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      僕も5000人という人数に驚いていました。これは映画館の話ですが昭和の映画館の椅子って、今よりもはるかに小さかったので武道館も椅子が小さくてもその分だけ今よりもたくさんの人を収容できたのかも知れませんね。実際どうだったのか調べてみようと思います。

  8. ジョーズ より:

    先程、ビデオ録画の一時停止で確かめました。
    白い封書には『島谷』とありました。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      情報提供ありがとうございます。やっぱり島谷くん、当てたんですね。

      • ジョーズ より:

        白い封筒なので、個人的に手に入れたって事は無いでしょうか?
        みね子ちゃんのために…

        • 朝蔵(あさぞう) より:

          入手経路は不明ですが「みね子ちゃんのために」という動機は間違いないかと思います。

  9. よるは去った より:

    みね子「皆さんお願いがあるんですけど・・・・・。」私あの手の抽選は応募したことないんですけど、結構良い席とか当たるんですかね。その昔、国内の人気女性ミュージシャンM ・Y 先生のコンサートチケットを明け方から並んで取って観に行ったことはあるんですけど、それでも後ろの方だったし。ビートルズの来日公演とか前の席で観ることが出来たのは、英国王室か大使館にコネがあった人かな?とすら思ってしまいます。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      当ブログに頂戴したコメントによると主題歌を歌う桑田佳祐さんの姉上が、リアルのビートルズ来日公演のご招待キャンペーンに応募して当たったらしいです。良い席だったかどうかは定かではないのですが。

      • しゅりんぷ より:

        横やりですみません。
        応募したと言う話は聞きましたが、当たったとは聞いてないのですが・・・・
        でも、熱烈なファンだったそうです。

        • 朝蔵(あさぞう) より:

          そうでしたか。記憶違いでした。失礼しました。

          • まいまい より:

            遅い横レスですが、失礼します

            桑田さんの奥様の原由子さんは
            ビートルズ公演の当日券を武道館でゲットし
            二日間連続で観たそうですよ。
            原さんのエッセーに書いてありました。

            横浜在住だったそうで、お友達と電車で
            武道館に行ったらしいです。
            まさに、都会人な行動ですね。

          • 朝蔵(あさぞう) より:

            二日連続とはすごい。当日券が手に入るだろうとの読みもさすがですね。余談ですが『ひよっこ』第15週のサブタイトルは原さんの楽曲へのオマージュっぽいですね。

  10. かふう より:

    もうすぐ宗男おじさんが上京しますね!楽しみなのは宗男おじさんとやついいちろうの対面。なんでも、この二人、10年来の知り合いで、去年のやついさんのアルバムには宗男おじさんの曲も入ってるとか。やついさんの主催するやついフェスで対談したこともあるらしいです。
    この二人が出会ったらどうなるだろう?ひよっこきっての変わり者の二人だから、意気投合するのかな、喧嘩しちゃうのかな。
    プライベートでも仲良しの宗男おじさんとやついさん。暴走しそう。笑

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      宗男おじさんと元治さん、リアルでお友達なんですか!?どうりでお二人のツーショットがやけに色々なところで紹介されているはずです。

  11. かふう より:

    来年の四月からの朝ドラヒロインに選ばれた永野芽郁さんが去年の夏にヒロインつとめてたドラマ、こえ恋を見たら、綿引君が出てましたよ!綿引君、ヒロインとその相手役に次ぐ3番目に重要な役柄でした。映画のオレンジや君と100回目の恋、でも3番目に重要な役柄だったみたいですね。ひよっこではどうなんだろう?
    朝蔵さんは、綿引君がお気に入りみたいですが、結構、ライバル多いですよね。ここに、時子とか、シシドさんとかがどう絡んでくるのか、ワクワクしますね。笑

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      そうなんです。綿引くんが好きだったんですが、今週に入ってヒデくんが急に目立ち始めて驚いています。

  12. ゆうのしん より:

    おはようございます 7月17日~22日の週で 愛子さん再登場 すずぶり亭の省吾(佐々木蔵之介)に一目惚れし すずぶり亭に足しげく客として通うようになっていた とありました なんか面白そうですね まだまだ沢村一樹さんの再登場は先のようですね ではまた! 朝早くから失礼しました!

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      愛子さんの幸せな再登場、僕もそれが嬉しくてなりません。再登場だけでも感激なのにオマケ付き。素晴らしいです。