ひよっこ 第21週 ミニスカートの風が吹く

2017年8月21日 〜 8月26日放送『ひよっこ』第21週「ミニスカートの風が吹く」

『ひよっこ』第21週「ミニスカートの風が吹く」あらすじ

自分が漫画のモデルにされていたことを知り落ち込むみね子

三日間、あかね荘から姿を消し住人たちを心配させた啓輔と祐二が帰って来ました。二人は泊まり込みのアルバイトに出かけていたのです。要らぬ心配をさせられたと激怒する住人たち。しかし、啓輔と祐二は自分たちが何故怒られるのかが理解ができません。

そんな中、啓輔と祐二がみね子をモデルに描き続けて来た少女漫画の原稿をみね子が見つけてしまいました。怒り心頭のみね子でしたが、編集者がみね子をモデルにしたヒロインが地味だと発言したことを知り、みね子は深く落ち込んでしまいます。

同じ頃、奥茨城では実が宗男と茂子を谷田部家に招き、美代子や茂とともに家計の立て直しの相談をしていました。みね子の人生が大きく変わってしまったこと。みね子に犠牲を強いたことに対して実は責任を感じ、みね子を仕送りから自由にしたかったのです。

一方、落ち込むみね子に、働くみね子は素敵だ、自信を持てと秀俊が励ましました。周囲の人々の支えや励ましによって、みね子が自分の人生を歩み始めようとしたその頃。出前を届けに行ったテレビ局で、みね子は世津子と再会するのでした。

<<前週 第20週 | 次週 第22週>>

Sponsored Link

『ひよっこ』第21週 各回あらすじとレビュー

NHK連続テレビ小説(朝ドラ)『ひよっこ』
2017年8月21日 〜 8月26日放送
第21週「ミニスカートの風が吹く」
第121話 8月21日(月) みね子をネタにした漫画
第122話 8月22日(火) 啓輔と祐二が不在の理由
第123話 8月23日(水) 秀俊がみね子をはげます
第124話 8月24日(木) みね子を仕送りから解放
第125話 8月25日(金) テレビ局で世津子と遭遇
第126話 8月26日(土) 三男とさおりに会う時子 

『ひよっこ』第21週 今週の事前発表あらすじとレビュー

残念な漫画家のお二人によって忘れかけていたみねこちゃんの失恋の痛手が蒸し返される中で、これはもしかすると新しい恋バナのはじまりのフラグなのでしょうか。

落ち込むみね子ちゃんをヒデくんが励まします。

みね子ちゃんをモデルにした漫画のヒロインを編集者が地味で退屈だと酷評する。そして地味だと言われてみね子ちゃんが深く落ち込む。

みね子ちゃんがこの編集者の言葉に落ち込むのは、いつぞや時子ちゃんに対してお金持ちの家のお嬢様に成りたいと希望を述べ、でもダメか・・・と落胆した時の気持ちの延長線状にあるような気がします。

でもそんな地味、というか地道なみね子ちゃんの生き方に共感を抱いてくれる青年の登場です。ヒデくんです。

みね子ちゃんがすずふり亭で働きはじめた頃のことだったか。ヒデくんが料理人を目指した動機、そして何より働くことが大好きなヒデくんの姿勢にみね子ちゃんは心から感心していました

その時のみね子ちゃんと同じ気持ちを、ヒデくんもみね子ちゃんに対して抱いていました。そしてそのことをはじめて口にしました。

ヒデくんがみね子ちゃんのことを良く言ったことは一度だけありました。バー・月時計での島谷くんとの会話の中でです。

でも、みね子ちゃんに対して言うのはこれがはじめてです。しかも、どこがみね子ちゃんの美点なのかを具体的に言うのもこれがはじめてのことです。

ドラマの中では、島谷くんとの失恋からずいぶん時間も経過しています。そろそろ、そして今度こそ、みね子ちゃんに春がやってきますように。

一方「地味」であることを余儀なくされているみね子ちゃんのことが、美代子さんと茂さんは心配でした。

そろそろみね子ちゃんを仕送りから自由にしてあげたい。しかし、ちよ子ちゃんはまだ中学生、進くんも小学生。まだまだお金がかかります。

お金がかかるその一方で、美代子さんも茂さんも収入が増えるようには見えない。

どうやってみね子ちゃんを自由にしてあげるつもりなのでしょうか。

『ひよっこ』第21週 一週間のエピソード観賞後の感想

今週は最後の最後で登場した三男くんの男前すぎる片思いですべてを持ってゆかれた一週間でしたが、思い返すとクライマックスに向けてたくさんのフラグが詰まっていました。

今週の冒頭で描かれた残念な漫画家お二人の部屋の場面。

部屋の中でみね子ちゃんが見つけてしまった漫画『恋の初心者(ひよっこ)』。その原稿は途中からは白紙のままでした。(正確には途中まで枠だけ引いてありました)

その真っ白な紙。そこにこれからの結末までの物語が描きこまれてゆくことを暗示しているかのようでした。

そして、これから真っ白な紙に描かれてゆくはずのエピソードの種が、一週間のドラマの中でたくさん撒かれていました。

その中でも一番気になる種は、やっぱりヒデくんの行動です。珍しく仕事の休みをとり、しかも定休日と合わせて二日間もどこかに行く謎の行動。

その謎の行動の直後、出前を運んだテレビ局でヒデくんがみね子ちゃんに言った言葉も忘れられません。

人の気持ちを尊重して自分の気持ちを封じ込めてしまうのはいいことだけれど、たまには自分の気持ちに素直に行動しても良いんじゃないかな、という言葉がそれです。

この言葉は、ヒデくんがみね子ちゃんに言った言葉ですが、まるでヒデくんが自分に言い聞かせているような言葉でもありました。

ヒデくんも大事な人に気をつかい過ぎるあまりに自分の気持ちを封印する心のクセがありますからね。とても美しい心のクセだと思いますが。

そんな心のクセを、必要な場面では克服しようと決めたヒデくん。その決意があの謎の行動につながったのかも知れません。

そしてその謎の行動によってとても素晴らしい何かを得たのかも知れませんね。

だからこそ、たまには自分の気持ちに素直になることは良いことだと実感できた。実感できたからこそ、みね子ちゃんにそのことを告げらたし、みね子ちゃんもヒデくんは(良い意味で)変わったと感じたのでしょう。

さて、ヒデくんの大きな心の変化。そのヒデくんの変化に影響を受けたみね子ちゃんの変化。次週にはどのように回収されるのでしょうか。

来週が待ち遠しくてなりません。

<<前週 第20週 | 次週 第22週>>

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ひるたま より:

    今週冒頭までの「中だるみ」(^^;)の5日間…裏天広場でのヤスハルくんの歌(と柴犬ちゃん)のシーンを見ながら…TBSの往年の人気ドラマ『時間ですよ』シリーズ『ムー』『ムー一族』などを思い出しました。
    いずれも、劇中で歌手や若手の俳優さんなどが屋根の上などでギターを弾き語りしながら歌う場面が必ず挿入されていたように記憶しています。(演出はいずれも今は亡き久世光彦さんだったような?)
    もしかしたら、昭和の時代に放送された人気ドラマへのオマージュも込めた演出だったのかな?とも感じました。

    余談ながら…『ムー一族』は本編のうちの数回が「生ドラマ」形式で放送されたり、他番組(『ぴったしカン・カン』など)とのコラボレーションがあったり…今思い返すと本当に楽しいドラマだったように思います。
    (今ほど規制が強くなかった当時は、制作側も元気にいろいろと冒険していたのかも?)

  2. tae より:

    こんばんは~
    島谷さんが登場するという22週の朝蔵さんのネタバレ待ってました!早速読ませていただきました。
    島谷さんが「戻ってくる」ってことではなくて、その週に単発で再登場だということかな?と思っていましたが、今週ピンポイントだけの登場だとしたら、まるでカメオ出演みたいですよね?
    次週以降も登場するんでしょうかね?
    島谷さんファンとしては消化不良です💧💧💧😂

  3. あん子 より:

    ヒデくんファンの私ですが私も島谷くんとみね子ちゃんのお父さんが似ていると思います。
    いつだったか忘れましたが島谷くんとみね子ちゃんが二人でスイカを食べていたシーンがあったと思います。
    その時、島谷くんがみね子ちゃんのほっぺを「変な顔。」って言いながらムギューってしていませんでしたか?(間違っていたらすみません。)
    あれってお父さんがみね子ちゃんにやっていたのと同じような気がしました。脚本家の先生がそんな場面でみね子ちゃんの結婚相手はこの人ですよって視聴者に知らせているのでは?なんて最近思いました。
    製薬会社が持ち直してみね子ちゃんを晴れて迎えに来るのでしょうか?

    私はいつもみね子ちゃんを見守っている優しいヒデくんと一緒になり「すずふり亭2号店」を開くのもありだと思いますが彼の将来の夢は大きく、フランスにでも修行に行きそうな気がします。

  4. 朝ドラマー より:

    連続投稿失礼します。テレビの番組欄から今週の出演者の名前をチェックしたのですが、竹内くんの名前がどの日にもありません。あらすじに登場しなくても出演者の欄に俳優さんの名前が書かれてあることが多いのですがいつ登場するのでしょうね。ネットニュースで再登場と知りどういう風に再会するのかと気になっているのですが。ヒデくんとみね子がTV局で世津子さんを見かける回に幸子さんと豊子ちゃんを演じる女優さんたちの名前があります。あらすじにはないものの乙女荘の面々に何か動きがあるのでしょうか。
    普段の芸能ニュースもそうですが、ネットの情報というのは不正確、でたらめも少なくないのでNHKやこちらの情報を辛抱強く待つのがいいですね。ドラマを見逃すお盆の帰省時期だからという声もありますが、まとめに入ってきたのかここ何回かはちょっとだらっと15分使っている感じ(個々のキャラクターを丁寧にともいえるでしょうか)がして、おひさま後半を思い出しました。これからに期待です。

  5. 小野 弘子 より:

    はじめましてこんばんは。
    いつもドキドキしながらでも早くいろんな事が知りたくてついつい読み込んでしまいます。先ごろ、島谷くん22週に登場と記されていますが、みね子と島谷くんのハッピーエンドを心から望んでる私にとって22週いよいよ登場だけだとそこにしか登場しないのかなぁ〜って心配してしまいます。やっぱりあの二人の本当にお互いを見てる表情は他の誰にも向けられてはいないのに。あの二人にもう一度あの笑顔に戻ってくれたらなぁ〜と心から思っていて
    なんか複雑です。それに島谷くんはみね子のお父さんに似てますよね。
    背が高くてカッコ良かって優しくて、節子さんとの別れ際のお辞儀の仕方、やっぱり似ていました。
    何とかあの二人は幸せになってもらいたいと切に願っています。

  6. ぱぽりん より:

    実と世津子の間に深い愛はある。それは、実が世津子の言葉を信じるところに示されている。けれど、不思議なほどに性的な匂いが無い。119話の感想として、実と世津子の出会いをヤスハルとワンコに置き換えてはっきりとわかった。寂しさを抱えた少女が迷い犬を保護する、そういう話だからだと。
    単にシチュエーションが同じになっただけなのか、脚本家は解っていて意図的にそうしたのか。自分としては後者のような気がする。ならば世津子の心が救われるには、先に書いた与太話3-2となるだろう。だとしても、世津子の足を奥茨城へと向かわせる部分にはもう一捻り二捻りあるのだろう。
    そこのところ、今週のみね子と世津子の再開がどう絡んでくるのか、楽しみだ。

    はたして、予想は当たるか??

  7. 朝ドラマー より:

    ヒデ君と島谷君のどちらのキャラが好きか、どちらの俳優さんのファンかは別として、みね子が様々な体験を通して大人になる物語と捉えるとどう展開するのが作品としていいのでしょうね。結婚や出産を経るヒロインも多いですが、みね子の場合は将来を予感させて終わることもありでしょうか?さおり役の女優さんがオールアップしたと本人が報告していました。この素敵な作品の終わりが確実に迫っているのを感じ寂しくなりました。

  8. ひるたま より:

    昨日(8/18)、さおり(米子)ちゃんを演じる伊藤沙莉さんがクランクアップされたとの事。(伊藤さん御自身のツイッターより。余談ながら、8/18は「お米の日」なのだとか^^)
    三男くんとの関係がどのように収まるのかは???ですし読めませんが…何とか程良い「落とし所」が用意されていて欲しいな、と個人的には願わずにいられません。
    三男くんの、時子ちゃんに対する熱い思いを知って米子ちゃんが身を引くのか?(奥茨城の幼馴染同士の強い絆を目の当たりにしたら、さすがの米子ちゃんも入り込む事を躊躇して……という気がしないでもないですね。あくまでも私見ですが)

    クランクアップの情報を目にすると、『ひよっこ』も終了間近なのだなと感じさせられます。(もっともゴールの様子(≒結末)は全く以て想像出来ませんが^^;)

  9. あん子 より:

    はじめまして。
    皆さんのコメでは島谷君推しが多いようですが私はヒデ君の優しさにいつみね子ちゃんが気づくのかと思い毎日テレビを見ています。
    今では佐賀と茨城は飛行機に乗ればすぐの距離ですが仮に島谷君と復縁のパターンになったとしても当時の交通事情を考えると家族思いのみね子ちゃんが遠い佐賀にお嫁に行くことを選べるでしょうか?
    ドラマも残すところ一か月半になりました。これからどのような展開になるか分かりませんが、みね子ちゃんには本当に幸せになってほしいですね。

  10. シナモンシュガー より:

    初めまして。今後の展開が気になって 拝見させていただくようになりました。

    みね子の今後ですが ヒデくんや綿引さんに魅力を
    感じるものの やっぱり島谷くんと結ばれてほしいと
    思っています。 あの2人の恋の盛り上げ方やステイタスではなく みね子自身を好きになったという言葉を信じたいです。
    指輪を見て少し微笑む 島谷くんの今のところの最後のシーンも何となく意味あり気で 失恋してすぐの人とは思えなかったです。
    そして 何もなかったようにいなくなってしまったのは 今 好評の民放のドラマ撮影のためだったとしたら 何とも言えない気持ちになります。
    島谷くんは 奥茨城の人が出演しなければ みね子の次に演者としての名前が表示される重要な役どころであり 出演者が多い時でも 若い演者の中で みね子以外では 彼だけが1人で名前が表示されていたのに。…と今までの不満を一気に爆発させてしまいました(笑)
    来週の月時計の女子トークで みね子が 島谷くんと別れた理由を話すみたいなので その内容が 今後の
    伏線になるのでしょうね。
    その内容が ヒデくんの謎の行動のヒントになるかも知れないですね。
    でも やっぱり島谷くんにみね子の家族と大子山のタヌキを会わせてあげたいな。

    今日のひよっこも良かったです。
    谷田部家は もちろんですが 特に宗男さんときよさんには いつも笑って泣かされてます。

  11. 朝ドラマー より:

    ごごなまを録画していたのでチェックしましたら「新しい恋がはじまる・・・かも!?」と言っていましたね。この辺りが上手いところですよね。それも増田さんのコメントとしてスタジオアナウンサーが紹介していました。増田さんご本人の声で流れたとしたらポロッとネタバレしたのかなと思いますが、この場合はどうなんでしょう。始まるかもしれないし、そこまでいかないかもしれないし、ないかもしれない。なんとでも受け取れますね。早く先が知りたいです

  12. mop より:

    いつも更新ありがとうございます!

    いよいよヒデとみねこの恋が動き出すのかと思うと楽しみで仕方ありません♪

    ヒデかっこいいです。島谷さんに みねこにアタックしていいのか許可をもらいに佐賀へ行ったのかなと妄想していますw

    ヒデとみねこのキスシーンも希望しています‼︎

  13. 繊蘿蔔 より:

    今度は漫画家青年の失踪ですか(笑
    万年金欠2人のこと 奥茨城行きはありえないとしても
    工事現場への泊まり込み取材なら アルバイトにもなるし
    この取材をきっかけに 彼等にも明るい兆しが見えて来る
    そんな筋立てだと良いですね

  14. 辻真理絵 より:

    私もそう思っています。みね子と純一郎ハッピーエンドにさせて欲しい❗

  15. いわっち より:

    今週のテレビジョンにプロデューサーさんのコメントが載っていて、今後はみね子の恋愛面でヒデくんに注目だそうです
    島谷くんの欄にはお見合いのため佐賀へ帰ったと記述されていました
    ヒデくんが心を決めて行く先は奥茨城かもしれませんね

  16. トントン より:

    新しい恋、ですか?だとしたら、やっぱりもう島谷さんはないのですね…
    いえいえ、往生際悪いですけど、もう少し粘らせて(笑)
    実さんは記憶を失くして実家へ行き、「もう一度ここで一からやり直す」と。と、いうことであれば、戻ったのではなく、彼の中では新たな出発、新たな家族ですよね。
    島谷さんとみね子も、新しい関係で新たな恋、とはならないのでしょうか…

  17. あおぞら より:

    すみません、さっきの投稿に誤字がありました。
    背景→拝見
    です。すみません💦

  18. あおぞら より:

    初めまして。
    いつも楽しく拝見しています。
    けいすけ君とゆうすけ君がいなくなったのは、「地味」と言う言葉で落ち込むみね子を気にした2人が、責任を感じ、自分たちが描いたHappyEndの実現のために、島谷君に会い「みね子ちゃんを幸せにして」と、説得しに行ったとか、、、と、そうであって欲しい願いも込めて想像中。
    ああ、でも旅費があるとは思えないし、無理かなあ。

  19. ジュピター より:

    葉月さん、私もごご生観ました!増田明美さんの言葉もしっかり聞きました。
    新しい恋がはじまります。と!?
    それが誰なのか?ヒデくんなのか?綿引さんか?
    島谷くんには、まだ有り難うと伝えてないから、きっと最後に再会して、
    その言葉を伝えるシーンがあると思います!
    島谷くんも、会社を再建して立派な跡取りになって登場して、あの時みね子がふってくれて良かった!と感謝するのではないかしら?

  20. 葉月 より:

    8/4に有村さんと沢村さんが出演したごごナマが終わったとき、ナレーションの増田さんがみね子は失恋したけど新たな恋が…と言っていましたよ。

  21. ブブンガ より:

    はじめまして
    いつも楽しく読ませていただいております。
    わたしも、妄想にまぜてください。

    美代子さん、高級スリッパを作って売るんじゃないでしょうか?
    スリッパに対しての執着は、笑

  22. トントン より:

    私も島谷君のカムバックを願っています。
    新薬のCMが、世津子さんであれ、みね子であれ、或いはみね子+島谷君であれ笑、成功して2人がゴールインしてくれる日を待ち続けています。
    御殿山?の狸さん、を実がまた話題に出していましたが、私は稲刈りの時期に実家に手伝いに帰ったみね子を迎えに島谷君が来てくれるシーンを妄想しています。

  23. すあま より:

    いつも更新ありがとうございます。
     
    詳細を考えてしまうと無理な話ですが…。

    島谷家の新薬のコマーシャルに世津子さんが起用されて大売れ!
    会社も持ち直し、あの指輪を持って島谷君が迎えにくる。
    そう、みね子の未来も凄いことになってしまうのです。

    そして ヒデくんの美味しい料理を
    あの澄子がうんめぇ~と隣でほうばっているといいなと思います。

  24. tae より:

    Matmiteさん、私も同じ思いです。
    月時計でのお別れの時は、もうもう涙涙でしたが、昨日のダイジェスト版まとめは落ち着いて見ることが出来ました。でもその後の島谷さんのことはあまり深く描かれていませんので、島谷さんとの明るい将来を期待してしまいます。
    あの指輪も意味深のようにも思えて、実家の状況が見通しついたら迎えに来るとかでどなたかに預けて佐賀に帰った…なんて妄想してます💦
    好青年の島谷さんは縁談先の社長さんに人物を気に入られ、結婚関係なく資金援助とか
    合併とかで実家の窮地を救う……って勝手にシナリオ作ってます💦
    ヒデさんは佐賀に行くのかな?それとも奥茨城?
    心優しいヒデさんですが、みね子ちゃんとは恋愛にはならないような気もするんですが…。
    なんか、未だに島谷くんロス回復出来ずにいるもので、すみません(^^;

  25. 辻真理絵 より:

    そうなって欲しいです。

  26. 辻真理絵 より:

    私もヒデが島谷純一郎さんを背中を押してみね子と純一郎さんのキューピッドになって欲しいです。それが希望です。

  27. 辻真理絵 より:

    私もそう思っています。大期待させてワクワクしています。

  28. さん より:

    私は最終回までに幸子さん夫婦(夫の方の名前を忘れてしまいました)が綿引くんに会いに茨城に行く場面も書いてほしいなと願っています。みね子の綿引くんへの初恋?みたいな感情も呆気なく終わってしまったな。

  29. チャッピィママ より:

    あさぞうさんいつも有難うございます。
    気が小さいのでこのネタバレを拝見しないともういてもたってもいられないくらいになります笑
    そして娘にネタバレを言ってしまい少し残念がられます笑
    早く綿引さんに報告してやれ~~~っていつも娘と言いながら観てます笑
    あさぞうさんこれからも頼りにしています☆あさぞうさんもHappyですように☆

  30. ※※康子 より:

    これからが楽しみです🎵

  31. ふばとい より:

    いつも楽しく読ませていただております。御礼申し上げます。
    今後の展開も想像するだけで楽しみが増すようです。
    私が気になるのは、世津子さんと綿引君の未来です。
    世津子さんは名前の文字こそ違えあの伝説の女優を想起させますね。ひっそりと引退して世間と交渉を絶ってしまう生涯を送るのではないかとやきもきしています。
    綿引君は家の事情で必死に働いているように思われますが、実さんはそんな綿引君の家に短期的に身を寄せて働くことの中から新しい家族の再構築を目指すのではないかと思っています。当時の日本人の働く事への思いを今思い起こさせてくれるのではないかと期待してなりません。
    今後も展開予想、感想とも楽しみにしております。最後までよろしくお願い申し上げます。

  32. Marmite より:

    島谷くんが、結婚に頼る事なく自力で家業立ち直しの目途をつけ、親不孝ではなくみね子と結ばれるという結末を望みます。相手の女性も実は他に好きな人がいて・・・というウィンウィンの状況で・・・・
    ヒデ君に背中を押されて島谷くん再登場期待!!

  33. まもちゃん より:

    宗男さん はお父さんの弟なので叔父さんです。
    伯父さんでは有りません。

  34. みっこ より:

    宗男さんは、みね子ちゃんのお父さんの弟さんなので、叔父さんです。気になってコメントさせて頂きます。失礼しました。

  35. トントン より:

    ヒデ君は島谷さんのところへ仁義を切りに行くんでしょうか。
    女子トークでのみね子の気持ちの区切りの付け方にも伏線が出てくるとは思いますが、島谷さんとの結婚を願っているので、分かってはいたけどこれが主題歌のとおりかと思うと寂しいです。
    結局、家族や親子がテーマですから全部丸く収まる結論になるんでしょうかね~。残念。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      結末まで残り5週のタイミング。まさかの展開が出て来る頃なのでヒデくんのそんな行動はありえますね。

  36. 繊蘿蔔 より:

    第14週の初日(7月3日)の回で
    宗男叔父は1966/06の時点で44歳とされていました
    つまり1922年生まれ
    ・・・私事ですが身内にこの年生まれの者がおりまして覚えていた次第
    で歴代朝ドラの中で最強(?)の『おしん』
    その おしん の長男・雄(ゆう)君が翌年(1923)の正月に生まれます
    そう 宗男叔父と優君は同じ学齢
    ・・・と云うことは 実父上も すずふりシェフも2~3歳程度の違いでほぼ同世代
    その親の代に着目すれば 茂祖父や鈴子さんは おしん とほぼ同世代
    みね子世代を見渡せば 島谷青年は学齢で2年上
    チョイとばかり話題に出た島谷青年の祖父は5~6歳違いで おしん世代

    さて宗男叔父さの生まれた翌年=1923年9月に関東大震災
    その直撃を受けた おしん は命からがら夫の故郷へ移住
    そこで繰り広げられた物語は あまりにも悲惨で不快

    だから みね子さんには 島谷青年と深入りして欲しくないのですよ

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      前作ヒロインの姉上が、谷田部家の兄弟と同世代かやや年下という計算になるんですね。

  37. かな より:

    朝蔵さん、いつもありがとうございます!

    21週なのですが、励まされたみね子がある決意を胸に出かけるとありましたが出かけるのはヒデの方じゃないかと思うのですが…今月のひよっこに書いてあったと思います!また確認お願いします。

  38. ともぞう より:

    親を早くに亡くした苦労人のヒデくんに、最後はオイシイ所を持っていかせてあげてほしい願望があります。自分自身もそういうことがあり、どうしても肩入れしてしまいます。時代的に私なんかよりもっと大変だったはず。不幸ではないだろうけど、子供の頃から我慢ばかりしてたはずだと思うので、それで、こらえて何かのみ込んだようなシーンばかりなのが、切ないというより痛すぎます。何となくその願いは叶わないのかな(泣)。ヒデくん役の俳優さんが好きな人は、切ないのがカッコよくていいのかも知れませんが、私はヒデくんを見るのがツラくなってしまいました。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      ヒデくんといい、みね子ちゃんといい、自分の気持ちを封印してしまうタイプが多いですよね『ひよっこ』は。そのつつましさが本当に切ないです。

  39. たんたん より:

    みね子はまだ島谷くんに「ありがとう」を言っていないので、どういう形になるかはわからないけど島谷くんの再登場はあると思ってます。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      まだありがとうと言ってない・・・みね子ちゃんの涙ながらの後悔の言葉は島谷くん再登場のフラグとしてかなり有力ですね。

  40. 繊蘿蔔 より:

    早苗姉御をして『看病は恋愛の醍醐味』と言わしめた看病のシーン
    そこに出て来た島谷製薬の風邪薬の名前が『カラッポ』
    これぢゃ売れないわな・・・と思いきや 正しくは『カラツボ』(笑)
    それは兎も角として
    みね子さんがタレントになって島谷製薬のCMに出演とか
    予想されているお方へ CMのディテールをご提案
     お粥と葱湯を届け『これで温まれば直ぐ治る』と みね子
     そしてナレーターが『恋人(家族)の看護あってこその島谷製薬』
     つまり特定の商品を宣伝するのではなく 企業イメージを高める広告
     昭和40年代当時なら そんなCMなどめったになかったろうから
     大きな反響を呼び 会社の株価も上がり 若社長万々歳
    こんなシチュエーション如何でしょ

    でも わたしとしては 島谷青年とはあまり深入りして欲しくない
    なにしろ古い時代の朝ドラで非道いシーンを見せられましたから

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      生放送CMだと現実味があるかもしれません。お茶漬けを差し出すのと同じ要領で恋人にお粥と葱湯を差し出す・・・島谷くんのことを思い出してまた泣きますね(笑)

  41. ジュピター より:

    主題歌を全て聴くと、一番最後に、ーさらば愛しい恋人よ、頬を濡らすは涙雨、明日誰かが待っている。ーとあるので、その誰かが、ヒデくんであって欲しいです。初恋は、憧れの人と!結婚は素でいられる人と!最後はみんなが幸せになると思いますよ。

  42. やまぐち より:

    記憶喪失の最中での離婚だけは、視聴者にとって、何というか、あってはほしくない展開です。。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      美代子さんは離婚はしないかなと思います。初恋を報告したみね子ちゃんに「好きになった人を信じろ」というあの言葉が活きてくるものと信じたいです。

  43. キヨマ より:

    私もそう思います。美代子さんは実さんを連れて故郷に帰れば記憶が戻ると思います。

  44. やまぐち より:

    実はカバンを持って、いろいろ思い出の場所に3人でいきましたが、美代子とみね子の努力もむなしく何も思い出せない実を、美代子は世津子に、実の記憶が戻るまでよろしくと言って、奥茨城に去っていくように見えました。。。でも実は言わばヒモ状態なんですよね。実の誠実さを期待するばかりです。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      実さんの記憶が戻るまで。記憶が戻ってからの世津子さんとの関係。まだまだ課題はたくさん残されてますね。

  45. トントン より:

    私は島谷さんがお見合いを断って(あるいはお見合いはするものの、相手の女性の理解を得て)みね子にもう一度会いに来てプロポーズして欲しいです。あの時の自分とはもう違う、と地に足を付けて。去り方があまりにもあっけなく、みね子が完全にポイしたかのようで違和感が残りすぎです。主題歌は何となく島谷さんの気持ちを代弁しているように聞こえますが、世津子とお父ちゃんの格差カップルだって違和感ありますよね。発想自由に、もう何でもアリじゃないですか?

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      島谷くんの退場場面はあまりにもあっけなくて唖然としましたが、そのあっけなさに何か秘密が隠されているかも知れませんね。

  46. Pちゃん より:

    いつも楽しみに読ませていただいております。
    みね子ちゃんの前に再び島谷くんが現れるというストーリーは無いのでしょうか?色々悲しい出来事を乗り越えた先に一途な恋が実るというエンディングを期待してしまいます。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      島谷くんは「良い意味で予想を裏切る展開」が用意されているということなので、まだ何かあるかも知れませんね。

  47. うるし より:

    19週で、きっと美代子さんは世津子さんのもとに、記憶が戻らなかった実さんを託して奥茨城に帰るのでしょうね。21週では、美代子さんは、実さんと離婚して、今でいう児童扶養手当をもらう決心をするのではないでしょうか。当時、死別の場合だけじゃなくて離別でも母子手当がもらえるようになっていたと思います。今は子1人あたり4万円くらいですが、当時もみね子の仕送り額くらいもらえたでしょう。そうすれば、みね子に頼らずに済むと、辛い決断をするんだと思います。

    • 朝蔵(あさぞう) より:

      実さんが見つかった回の翌週の予告映像だと、実さんはカバンを持って川本家を出てゆく場面があったので、実さんが川本家を出て過去を取り戻すことに挑み始めるかもしれません。

  48. 小川 さなえ より:

    久しぶりに朝ドラに夢中になってます。
    あまちゃん以来です。。
    島谷くんとお別れのシーンは
    朝から涙がダーダーでした。
    私はヒデクン派です❗️
    みね子ちゃんが本当に素でいられるのは
    ヒデクンと思う私です。

  49. kana より:

    ヒデくんの何気ない表情が何度か映るたびにドキッとしていました。
    何も言わないけど、その表情の一つ一つがみねこを思っているのかな?なんて。
    今後のひよっこは荒れそうですが、みねこが優しい人達に支えられ、成長していく様が楽しみです。

  50. 西城敦子 より:


    私もそう思います✨

  51. 星晶雷火 より:

    こんにちは
    ネタバレ大好きで、いつも驚きながらも楽しく読んでます
    さて、「どうやってみね子を自由にしてあげるつもりか」ですが、茂じいちゃんと美代子母ちゃんがみね子を交えて話した事にヒントがあります
    そもそもが、実さんが何故東京へ出稼ぎに行く事になったのか?
    それは不作の折に谷田部家が借金を作ってしまい、その返済に充てる為に東京へ出稼ぎに出る事になったから
    そして、実父ちゃんが行方不明になってしまい、借金が返せなくなったのでみね子が代わりに東京へ出稼ぎに出た
    みね子が東京へ来たのが昭和40年4月…第21週はおそらく昭和42年秋
    2年半、毎月5千円を送り続けていたとして、30回×5千円=15万円…当時の金額が約10倍の価値があるとして約150万円
    更に、実父ちゃんがそれまで送ってた仕送りを考えると、もうそろそろ借金の返済が終わるんじゃないでしょうか?
    つまり、みね子はもう実家に5千円(今なら約5万円)の仕送りをする必要は無くなる
    さらに、複雑な事情がまだあるとはいえ、行方不明だった実父ちゃんも身元のしっかりした場所が見つかった
    みね子が出稼ぎする理由も東京に留まる理由も「絶対に」では無くなってしまうんじゃないでしょうか

  52. マツコ より:

    初めまして、いつも更新ありがとうございます。
    21週のあらすじを読んで、ヒデくんがみね子ちゃんにかけた言葉を読んで涙がとめどなく出てきてしまい子供達に心配をかけてしまいました(笑
    私は自分が思っている以上にヒデくんを応援していたようです。

    みね子ちゃんと結ばれるかどうかまでは分かりませんが、自分の気持ちを隠し続けて明るく振舞ってきたヒデくんが少しでも想いを伝えられたことがとても嬉しくあたたかい気持ちになりました。
    みね子ちゃんもヒデくんも頑張ってる人達はみんな幸せになって欲しいと心から願います。