秀俊がみね子をはげます / ひよっこ 第123話

2017年8月23日(水)放送『ひよっこ』第21週

あらすじと見どころ解説

みね子は、自分には無断で自分のことをネタにした漫画を啓輔と佑二が描いていたことに腹を立てていました。

そんな中、いつものごとく啓輔が口を滑らせ言わなくてもいいことまで言ってしまい、そのことがみね子を深く傷つけてしまいました。

啓輔と佑二の作品を見た編集者から、ヒロインがあまりにも地味なキャラクターだから作品が退屈だと酷評されたと言うのです。

編集者の酷評は、みね子の心を深く傷つけました。

編集者は漫画のキャラクターを地味だと言ったのですが、そのキャラクターのモデルであるみね子は自分が地味だと言われたように感じてしまったのです。

自分がこれまで送ってきた人生は地味なことばかりで、同年代の女性と比べて自分には出来事や楽しい出来事があまりにも少なすぎる。

自分の人生には何もないと自信を失ったみね子は落ち込んでしまいます。

しかし深く落ち込むみね子を心から励ます人物が現れました。秀俊です。

みね子はもっと自信を持っても大丈夫だ。他人の人生と比べても意味がない。自分はみね子が心を込めて熱心に働く姿がとても好きだ。

秀俊は落ち込むみね子を懸命に励ましました。

そしてみね子を励ました秀俊は、鈴子に願い出て一日だけ休みをもらうと、ある決意を胸に秘め、誰にも告げずにどこかに出かけて行くのでした。

arasuji

<<前回122話 | 次回124話>>

Sponsored Link

『ひよっこ』第21週 第123話 今回の時代背景解説と事前発表あらすじレビュー

連続テレビ小説(朝ドラ)『ひよっこ』
2017年8月21日(月)放送
第21週 第123話「ミニスカートの風が吹く」
自分をモデルにした少女漫画のヒロインが編集者から地味と言われたことで、自分は地味なのかとショックを受けてしまうみね子ちゃん。

たしかにみね子ちゃんは地味です。性格が地味、というよりも人生が地味です。

これまでみね子ちゃんが歩んできた人生は波乱万丈です。しかしながら、そこには自分の人生と呼ぶべきものがまったくありません。

みね子ちゃんは、いつも自分のことよりも家族の幸せを優先していました。そのことは仕送り額によく現れていました。

向島電機時代も、ラムネを割り勘して飲むそんなささやかなことに喜びを感じてしまうような月末コロッケ娘でした。

すずふり亭に来てからも、状況は似たようなものでした。

また、家族を優先するあまりに自分の人生がなくなってしまいかねないという懸念は、宗男おじさんや時子ちゃんがどこかのタイミングで口にしていたはずです。

宗男おじさんと時子ちゃんが案じていたことに、ついにみね子ちゃんも気付き始めます。

みね子ちゃんにとっては切ない現実ですが、しかしそんな現実に切なさを感じられるようになったのは、実さんが見つかったことで心にゆとりが出来たからでもあります。

自分の人生が地味だと気がつきはじめたみね子ちゃん。これから先、彼女は一体どこに向かって行くのでしょうか。

また、みね子ちゃんが新しい一歩を踏み出し始めるフラグが立つ今回。ヒデくんがみね子ちゃんを励ました上で、どこかへ出かけて行くそうです。

出かける先は今のところ不明。

当ブログには、ヒデくんが出かける先は島谷くんのもとではないかという予想コメントがたくさん寄せられていますが、確定情報がわかり次第、記事を更新しますね。

『ひよっこ』第21週 第123話 観賞後の感想

kanso

<<前回122話 | 次回124話>>

Sponsored Link
Sponsored Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. ターチャン より:

    すみません、第二十二週で島谷さん再登場決定らしいそうですね。

  2. プリン より:

    ヒデが決意を持って向かう先は、奥茨城の宗男さんのところではないかな、と想像してます。

    みね子ちゃんを自由にさせてやりたい、自分のための人生を歩んでほしいと宗男さんに相談に行く、宗男さん発信で谷田部家の家族会議が行われる、のでは?

    島谷さんにも言っていたけど、ヒデにも、宗男さんはみね子をよろしくって言ってたような。

    奥茨城なら1日で往復できそうですし。

    島谷さんが、なにきっかけで再登場するのかは想像が難しいですが、ありがとうと言える機会を岡田さんが作ってくれたのかな?

  3. 朝ドラマー より:

    モデルプレスのネット記事に島谷くん再登場が決定だと書かれていました。ただどんな形かは明らかにされていなくて早く22週以降の展開が知りたいです。約1か月そろそろ最終回まで見えてきそうですね。

  4. ターチャン より:

    明日の放送で、みね子から、島谷さんの事が語られるのですね。ラストに向けて時間がないので、最後になってしまわないかしら?お父ちゃんの事、愛子さんの事、世津子さん、三男、時子の事沢山ありますので…。いずれにしても明日の回は納得いくシーンになって欲しいですね。

  5. ひよっこ大好き より:

    たしか、この年代はツイッギーがミニスカート旋風を日本に吹かせた時代では?サブタイトルから見るに、、、ヒデくんすが向かったのは、デパート!そして、みね子へ流行りのミニスカート(洋服)をプレゼントするのでは?
    励ましとともに。
    ちなみに、米屋さんを訪れる時の時子ちゃんも流行りのミニスカートスタイルなのかもしれないなと。若い2人に女性としての第一歩の風が吹くのかな?なんて。

  6. 葉月 より:

    岡田さんのラジオ(蔵之介さんゲスト)を聞いたのですがヒデの事についてこんなことを言っていました。9/6発売(24週目)のステラもヒデ君が表紙&インタビューですしこれから見せ場が増えそうで色々楽しみですね。
    岡田さん「彼の役は役柄だけ追っかけると埋没してしまう可能性があるじゃないですか。
    プロデューサ、監督と打ち合わせして微妙に引っかかるように撮ってくださいっていう風に頭の方からやってきた。細かい積み重ねが」
    蔵之介さん「いやそれが僕ね今それがすごく効いてると思いました。僕ね最初の頃ヒデもっと前に来い!前に出て来いと思ったんですけど、いや、良かったなこれが、むしろ今これが、この状態がすごく嬉しい」

  7. ゆみみ より:

    そうかも知れませんが…親友だからこそ自分が幸せに出来なかった分、秀くんなら安心してみね子を任せられるし、幸せにしてくれると、託すのではとないかと、私はひそかに期待したいです。島谷くんの再登場、秀くんのお休みは1日だけ、今でも時々連絡を取り合い、偶然仕事で東京に来る事が分かっていて会いに行ったと、思いたいです。

  8. ひよっこファン より:

    ヒデくんがみね子と付き合うという予想をしている方が多いようですが、未練があるであろう島谷くんにとったら、結婚したいとまで思った恋人が、親友と付き合うなんて絶対に嫌ですよね。ヒデくんもそこは思慮深く遠慮するんじゃないでしょうか。
    みねこと島谷くんのお別れも不完全燃焼だったので、島谷くんの再登場を期待します。

  9. べる より:

    ヒデ君は島谷に会いに行くのかと思ってたけど確か佐賀まで15時間ですよね
    1日じゃ厳しいか…

  10. ゆみみ より:

    秀ちゃんは、島谷くんに親友としてけじめをつける為、みね子との交際を了解してもらいたく、島谷くくんに会いに行ったのではないかと思います。
    島谷くんはみね子と別れてから、東京の人たちにも申し訳ない気持ちで逃げるように帰郷をしていたのてはないかと。なので、秀ちゃんにもみね子との事も何も告げずに帰った事もあっで…
    秀ちゃんは色々苦労を知ってるだけに大人なのではないでしょうか。

  11. 秀俊クンと佐賀に戻った島谷純一郎クンはずっと連絡が続いており、出張で上京してきた島谷クンと待ち合わせているのでは、と想像してみたのですが…

  12. ターチャン より:

    高子さんが間に入ってくれると、話しが早いですね!期待してます。

  13. ターチャン より:

    こんにちは!私はヒデくんが、いよいよ長年の夢である自分のお店を出す事を決意したのかなと思いました。これは妄想ですが、ヒデくんが、すずふり亭の自分の後任探しもしているのではないかと…そしてみね子にプロポーズして、というような感じでしょうか。ヒデくんは苦労人なので幸せになって欲しいですね。以前料理しながら、加山雄三の歌を歌っていたのでその頃からみね子と結婚するのはヒデくんかなと思っています。

  14. 葉月 より:

    1日ということは佐賀ではなさそうですね。やはり現実的には奥茨城でしょうか。ヒデ役の磯村さんのインタビューを見ると高子さんでも挟まないとみね子とヒデの関係は…と匂わせていたので。